お問い合わせ・ご相談はこちら
0798-38-6363

お電話での受付時間 平日9:00~17:45

コンクリート用ピンホール探知器 TO-150Cのレンタル

  • 設備・品質検査機器

コンクリート上の絶縁性被膜のピンポール探知を行います。ご使用前にコンクリートの通電性の測定が必要です。そのためのプレ・チェッカーを付属しています。

コンクリート用ピンホール探知器 TO-150C
コンクリート用ピンホール探知器 TO-150C
商品コード
20505
メーカー
サンコウ電子研究所 
  • 校正証明書発行可能

コンクリート用ピンホール探知器 TO-150Cのレンタルはレックス。

お気軽にお問い合わせください。

過去の見積番号から注文リクエスト!便利なリクエストフォームはこちら

初めてご利用の方へ

在庫状況
配送エリア
最短お届け日
  • エリア・商品状況によりお届け日が変わるため、詳細はお問い合わせください
  • 機材の点検には時間がかかりますので、ご連絡いただいたタイミングによってはご注文を当日中に承ることができない場合もあります。
  • 複数台ご入用の場合は、担当窓口までお問い合わせください。
  • 在庫状況は常に変動しております。商品の確保はご予約が確実です。担当窓口までお気軽にお申し付けください。

コンクリート用ピンホール探知器TO-150Cのレンタル 特長

  • コンクリートに素地に施工された絶緑性皮膜のピンホール検査が非破壊で可能になりました。
  • コンクリートの通電性を利用したピンホール探知器(コンクリート素地専用)。
  • 検出感度に卓越のノウハウ。
  • マイナス電極は埋設鉄筋。
  • 簡単操作と安全設計。
  • 数年来、懸案であったコンクリート構造物上の絶緑性皮膜(樹脂ライニング、防水シート塗膜など)のピンホール検査が、電気的に非破壊で可能になりました。
  • ピンホール・レスの皮膜は、コンクリートの劣化や腐食、また、汚染物資の侵入、漏水等を防止し、耐久性・持久力の保持、環境保全に貢献できます。
  • 本器は、高電圧放電式を利用していますが、金属素地の場合と異なり、ピンホール検査を実施する前に皮膜の表面上から、通電性表示器(プレ・チェッカー:右貢下参照)を用いて素地であるコンクリートの通電性を評価の上、ピンホール検査を行います。

コンクリート用ピンホール探知器TO-150Cのレンタル 用途

樹脂ライニング、防水シート、塗装などをコンクリート面上で検査。

仕様

方式 直流高電圧放電式
計測範囲 約0.5~3mm
探知電圧 5~15KV
警報方式 本体のランプ、ブザー
プローブ 塩ビ製継ぎプローブ(出力電圧起動ボタン、ランプ付き)
ハンドル部φ38×585mm(コード5m)、短ヘッドφ26×255mm
電源 AC100V、50/60Hz
寸法 250(W)×150(H)×350(D)mm
重量 11kg

構成品

  • 本体
  • 蝶ネジ
  • プローブ(プローブ用高電圧コード5m付)
  • ブラシホルダー
  • 平形ブラシ電極(300×30mm) ×2
  • クリップ付アースコード5m
  • 接地用リード線10m
  • 電源コード5m
  • 安全スイッチ(安全スイッチコード5m付)
  • 接地棒
  • プローブ収納バッグ
  • プレチェッカー
  • テストピース
  • プレチェッカー収納バッグ
  • 取扱説明書(本体)
  • 取扱説明書(プレチェッカー)
  • 収納ケース
  • 9V電池×1本(プレチェッカー用)
続きを見る
コンクリート用ピンホール探知器 TO-150Cのレンタルはレックス。お気軽にお問い合わせください。

過去の見積番号から注文リクエスト!便利なリクエストフォームはこちら

関連商品