お問い合わせ・ご相談はこちら
0798-38-6363

お電話での受付時間 平日8:45~18:30

グリース鉄粉濃度計 SDM-72

  • 設備・品質検査機器

グリース潤滑の軸受、歯車等の摩耗状態の簡易診断および傾向管理に。

軸受内のグリースに含まれる金属摩耗粉を測定することで、振動地が高くなる前の段階での磨耗状態が確認可能

  • グリース鉄粉濃度計 SDM-72
  • グリース鉄粉濃度計 SDM-72
  • グリース
商品コード
20616
メーカー
新コスモス電機
  • 社外証明書発行可能
在庫状況
配送エリア
最短お届け日
ご注文を承った後、最短で
翌々日AM
に到着します。
  • エリア・商品状況によりお届け日が変わるため、詳細はお問い合わせください
  • 機材の点検には時間がかかりますので、ご連絡いただいたタイミングによってはご注文を当日中に承ることができない場合もあります。
  • 複数台ご入用の場合は、担当窓口までお問い合わせください。
  • 在庫状況は常に変動しております。商品の確保はご予約が確実です。担当窓口までお気軽にお申し付けください。

グリース鉄粉濃度計 SDM-72のレンタルはレックス。

お気軽にお問い合わせください。

過去の見積番号から注文リクエスト!便利なリクエストフォームはこちら

特長

  • 軸受内のグリースに含まれる金属摩耗粉を測定することで振動値が高くなる前の段階での摩耗状態が確認できます。
  • 低速回転機・可変速回転機に対して使用可能です。
  • 測定にかかるランニングコストは電池代のみ。ポータブル型で現場でも測定できます。
  • 電源を入れた後、サンプルグリースを挿入するだけで簡単に測定が可能です。
  • 最小分解能0.001%Wtの微量検出が可能です。

用途

  • グリース潤滑の軸受、歯車等の摩耗状態の簡易診断。
  • フェログラフィ法、SOAP法の事前の予備診断。
  • 各種ポンプ・モーター
  • 冷凍機、冷蔵設備
  • 工作機械、油圧機器
  • 圧縮機・増速機
  • 減速機、攪拌機

よくある質問

サンプルケースは何回も使えますか?

A

きれいであれば使用していただけます。
構成品で10個お付けしておりますが、追加が必要であればご購入も可能ですのでご相談下さい。

仕様

型式 SDM-72
測定原理 磁気バランス式電磁誘導法
測定対象 グリース中の鉄粉濃度
測定範囲 0~5.000%Wt (%Wt=重量比%)
測定精度 ±(10%rdg+10dgts)
最小分解能 0.001%Wt
サンプル量 約0.8ml
電源 単3形アルカリ乾電池4本
連続使用時間※1 【アルカリ電池使用時】約30時間
使用温度範囲 0℃~40℃
外形寸法 W84×H190×D40mm
重量 約480g(電池含む)
備考 ※1 環境条件、使用条件、保存期間、電池メーカーなどにより異なる場合があります。

構成品

  • 本体
  • サンプルケース ×10
  • グリース採取へら
  • 取扱説明書(グリース鉄粉濃度計 SDM-72)
  • 収納ケース
  • 単3電池×4本
グリース鉄粉濃度計 SDM-72のレンタルはレックス。お気軽にお問い合わせください。

過去の見積番号から注文リクエスト!便利なリクエストフォームはこちら

関連商品