お問い合わせ・ご相談はこちら
0798-38-6363

お電話での受付時間 平日8:45~18:30

膜厚計のよくある質問・豆知識

Q.校正用のテストピースはついていますか?
A.付けておりますが、測る対象物によって音速が異なりますので、実際の測定対象物で校正をして頂くようにお願いします。 > 詳細をみる
Q.測定対象被膜について
A.それぞれの素地に対して、計測可能な被膜は以下の通りです。目安としてお使いください。 【鉄素地(磁性金属上の非磁性被膜)】例)鉄や鋼など 塗装、プラスチック、ラッカー、樹脂、ゴム、酸化被膜、亜鉛、クローム、錫、銅、アルミニウム、エナメル、ライニング、その他 【非鉄素地(非磁性金属上の絶縁被膜)】例)アルミニウム・銅・真ちゅうなど 塗装、プラスチック、ラッカー、樹脂、ゴム、アルトマイト(陽極酸化被膜)、レジストなど ※ 素地が磁石の場合、電磁式のセンサーが壊れてしまうのでご使用はお控えください。 > 詳細をみる

各機器で絞り込む

デュアルタイプ膜厚計 Smartest(FN2.6)
機器情報デュアルタイプ膜厚計 Smartest(FN2.6)ElektroPhysik
電磁式膜厚計 SM-1100
機器情報電磁式膜厚計 SM-1100サンコウ電子研究所 
デュアルタイプ膜厚計 LZ300
機器情報デュアルタイプ膜厚計 LZ300ケツト科学研究所
デュアルタイプ膜厚計 LZ-370
機器情報デュアルタイプ膜厚計 LZ-370ケツト科学研究所
デュアルタイプ膜厚計 LZ-373
機器情報デュアルタイプ膜厚計 LZ-373ケツト科学研究所

このカテゴリで最も閲覧されている機器

よくある質問

機器について

キーワード検索

お問い合わせはこちら

0798-38-6363
リクエスト注文
  • 初めてご利用の方へ
  • 業界別レックス ベストセラー