お問い合わせ・ご相談はこちら
0798-38-6363

お電話での受付時間 平日8:45~18:30

デュアルタイプ膜厚計 Smartest(FN2.6)
非破壊検査機器

ワイヤレスプローブで測定したデータをBluetooth経由でスマートフォンやタブレット端末の専用アプリに表示が可能。鉄・非鉄を自動認識※1する為、手間な切り替え作業を要しません。

優れた測定精度と受信障害に対する耐性を兼ね備えた独自のデジタルセンサー技術SIDSPRのメリットを生かし、スマートフォンやタブレット端末の大画面で測定結果の確認が可能!

  • デュアルタイプ膜厚計 Smartest(FN2.6)
  • デュアルタイプ膜厚計 Smartest(FN2.6)
  • mm
  • 非磁性金属
  • 絶縁皮膜
  • 強磁性金属(鋼など)
  • 非磁性皮膜
  • μm
  • 渦電流式
  • 膜厚
  • 電磁式
商品コード
21001
メーカー
ElektroPhysik
  • 校正証明書発行可能
在庫状況
配送エリア
最短お届け日
ご注文を承った後、最短で
翌々日AM
に到着します。
  • エリア・商品状況によりお届け日が変わるため、詳細はお問い合わせください
  • 機材の点検には時間がかかりますので、ご連絡いただいたタイミングによってはご注文を当日中に承ることができない場合もあります。
  • 複数台ご入用の場合は、担当窓口までお問い合わせください。
  • 在庫状況は常に変動しております。商品の確保はご予約が確実です。担当窓口までお気軽にお申し付けください。

必ずお読みください
ご注意:※1:鉄・非鉄のゼロ校正が必要です。

デュアルタイプ膜厚計 Smartest(FN2.6)のレンタルはレックス。お気軽にお問い合わせください。

過去の見積番号から注文リクエスト!便利なリクエストフォームはこちら

特長

  • プローブがワイヤレスなので、コードの断線による故障リスクがありません。
  • 従来の液晶画面がスマートフォンに置き換わったことで小型化が図られ、ポータブル性に優れています。
  • 電源には充電式の長寿命LiFePO4バッテリーを採用しており、約8時間の連続駆動が可能です。
  • 測定したデータは無料のAndroidアプリで表示・自動保存ができ、CSV形式ファイルへの保存・メール添付※2も可能です。

※2:お客様のご利用時にメールの設定が必要となります。

特長

参考動画

よくある質問

プローブが上手く接続されません。
A

以下のどちらか2点の方法をお試しください。
・プローブが十分に充電されていない可能性がありますので、十分に充電させたのちに、接続ランプが緑になってから、アプリとペアリングをしてください。
・プローブの接続ランプを赤・緑と点滅をさせて先に起動させます。その後、アプリを起動する手順を取ってください。

仕様

測定方式 電磁式・渦電流式
素地 鉄・非鉄金属
測定範囲 鉄 0~2.6mm
非鉄 0~1.3mm
信号処理 SIDSPR 32ビット信号処理
測定精度 ±(1μm+読取値の0.75%)
最小分解能 0.05μm
最少測定湾曲凸面 半径 1.5mm
最少測定湾曲凹面 半径 7.5mm
最小測定面積 直径 5mm
最少測定素地厚 鉄 0.3mm
非鉄 40μm
インターフェース Bluetooth 4.0, Bluetooth SMART(低消費電力), ミニUSBコネクター
通信距離 10m
使用温度 -10℃~60℃
保管温度 -20℃~70℃
統計表示 測定回数、最小値、最大値、平均値、標準偏差
電源 LiFePO4バッテリー
駆動時間 約8時間
寸法 直径16mm×125mm
重量 60g

構成品

  • 本体
  • 標準板×5(50μm,100μm,300μm,500μm,1000μm)
  • ゼロ板ホルダ(鉄素地/非鉄素地)
  • スマートフォン用ケース
  • USBケーブル
  • USB用ACアダプタ
  • ケース
  • スマートフォン
  • スマートフォン用USBケーブル
  • スマートフォン用USB用ACアダプタ
  • 取扱説明書
  • 収納ケース

デュアルタイプ膜厚計 Smartest(FN2.6)のレンタルはレックス。お気軽にお問い合わせください。

過去の見積番号から注文リクエスト!便利なリクエストフォームはこちら

関連商品