お問い合わせ・ご相談はこちら
0798-38-6363

お電話での受付時間 平日8:45~18:30

クランプオンパワーロガー PW3365-10

使いやすさ別格!世界初の金属非接触電力測定を実現し、短絡の不安ゼロへ

PW3365-10 専用の電圧センサは世界初の金属非接触測定です。電圧測定が安全かつ簡単に行うことができます。

  • クランプオンパワーロガー PW3365-10
  • クランプオンパワーロガー PW3365-10
  • 電力
  • 電圧
  • 電流
商品コード
30025
メーカー
日置電機
  • 校正証明書発行可能
  • おすすめ
  • 海外実績あり
在庫状況
配送エリア
最短お届け日
ご注文を承った後、最短で
3日後のAM着
に到着します。
  • エリア・商品状況によりお届け日が変わるため、詳細はお問い合わせください
  • 機材の点検には時間がかかりますので、ご連絡いただいたタイミングによってはご注文を当日中に承ることができない場合もあります。
  • 複数台ご入用の場合は、担当窓口までお問い合わせください。
  • 在庫状況は常に変動しております。商品の確保はご予約が確実です。担当窓口までお気軽にお申し付けください。

必ずお読みください
対応最新OS:Windows8

クランプオンパワーロガー PW3365-10のレンタルはレックス。お気軽にお問い合わせください。

過去の見積番号から注文リクエスト!便利なリクエストフォームはこちら

特長

  • ケーブルの上から電圧測定、安全に楽々設置
  • ビルやオフィスの電力測定に、省エネ活動の確認に最適
  • 100V から400V ラインまで測定可能
  • 設置作業も設定ナビでミスなく簡単にできる
  • 単相から三相4線、400Vラインまで対応
  • 最小50.000mAレンジから漏れ電流の測定が可能(オプションのセンサ必要)
  • SDカードに長期保存可能
  • 設定ナビ機能が確実な接続をサポート(接続状態をリアルなグラフィック画面でご案内)

製品動画

※再生すると音が流れますのでご注意ください。

ケーブルの上から電圧を測定、充電部に金属が触れないから短絡の危険ゼロ、設置も簡単

ケーブルの上から電圧を測定、充電部に金属が触れないから短絡の危険ゼロ、設置も簡単

いままで危険だった、測定できなかった場所もケーブルの上から測定できる

いままで危険だった、測定できなかった場所もケーブルの上から測定できる

金属非接触で電圧を測定する仕組み

金属非接触で電圧を測定する仕組み

PW9020 の内部には、電極(金属板) が内蔵されており、測定ラインと電極の間に電位差があると、微少電流が流れます。
この微少電流を検出し、電流が0 になるような電圧を発生させることで、測定対象の外径や被覆の影響を受けず正確な測定ができます。

設置ナビで設置する

グラフィカルな表示で結線手順を分かりやすくご案内

設定ナビを使えば測定までの設置手順を画面で案内するので、簡単に設置作業を行うことができます。
また、もし結線を誤っていても、FAIL 表示でミスをお知らせするので、測定ミスを防ぐことができます。
FAIL 判定の場合、どこに問題があるのかもお知らせします。

設置の流れ(例:三相3 線2 電力計法)

設置の流れ(例:三相3 線2 電力計法)

現場で結果を確認する

測定値をグラフで表示、一目で結果を確認できる

測定値を電力管理に便利なグラフに置き換えて表示します。
その瞬間の測定値だけでなく、記録中の測定値を統計的に確認できるので、その場で簡単に確認ができます。

デマンドグラフ表示

デマンド値の推移を表示
最大デマンド値が簡単に確認。簡単にデマンド値が確認できるから、電力管理に活躍。

デマンドグラフ表示

時系列グラフ表示

時系列グラフ表示

※デマンド・高調波を除く

測定した全項目から1項目だけを選んでグラフで時系列表示
時系列で電力の変動をグラフ表示するので、機器の動作状況と消費電力の連動性を確認。

カーソルを合わせた位置の最大/ 最小/ 平均値を表示
時系列グラフ表示の中で、最大/ 最小/ 平均の値が確認。

時系列グラフ表示

電気料金表示

積算電力量を電気料金に換算
測定した電力量を電気料金に換算、電力料金の把握に活躍。

電気料金表示

測定結果をPCで保存分析

パソコンに読み込んで測定値の結果を保存、分析

測定結果をパソコンで管理できます。取り込み方法は、LAN、USB、SD カードから選べます。
取り込み後はフリーのソフトで楽々グラフ化、より詳しく分析を行いたい方にはオプションのSF1001 がおすすめです。

SD差し込み口

・データの保存媒体

SD メモリカード(容量2GB)
HIOKI 純正オプション品のSD メモリカード2GB Z4001 をご使用下さい。それ以外のメディアは動作保証外になります。

・PCへの取込みインターフェース

SD 読込み
LAN 通信
USB 通信
LAN/USB による取込みには、フリーソフトのダウンロードが必要です。

保存可能期間

インターバル時間 保存可能期間 インターバル時間 保存可能期間
1秒 15.9 日   30秒 1年
2秒 31.9 日 1分 1年
5秒 79.7 日   2分 1年
10秒 159 日 5分 1年
15秒 242 日 10分以上 1年

【上記保存条件】
測定対象 :3P3W2M
保存メディア :SD メモリカード2GB Z4001
保存項目 :すべて(平均値・最大値・最小値の保存)
画面コピー保存 :OFF、波形保存:OFF

【注記】
1 ファイルの最大サイズは約200MB です。それを超えると別ファイルを作成し、保存していきます。保存可能時間はPW3365-10 の本体設定画面で確認すること が出来ます。HIOKI 純正オプション品のSD メモリカード2GB Z4001 をご使用ください。それ以外のメディアは動作保証外になります。

フリーソフトウェア

フリーソフトウェア
  • 保存データを本体から直接取り込み(USB/LAN 接続)
  • 保存データをExcel 形式でグラフ化
  • PC からPW3365本体へ設定条件を転送
  • 印刷機能

現場で役立つ便利機能

使えば測定の幅が広がるPW3365-10 活用法

使い方を一工夫すれば更に便利で快適な測定が可能になります。アプリケーションのご紹介。

漏れ電流測定

オプションのクランプオンリークセンサが必要です。

▼電力+1 チャネル漏れ電流測定

漏れ電流測定
【接続例】漏れ電流測定図式

▼3 チャネル漏れ電流測定

パソコンから本体を遠隔操作、モニタリング(HTTP サーバ機能)

PW3365 とPC(パソコン)をLAN 接続すれば、PC のブラウザでPW3365 本体の遠隔操作と測定値のリアルタイムモニタが可能です。

※LAN およびUSB 接続にてPW3365 の記録ファイル(内部メモリやSD メモリカード)ダウンロードにはフリーソフト【PW3365 設定・ダウンロードソフト】が必要です。

パソコンから本体を遠隔操作、モニタリング(HTTP サーバ機能)

単相2線を3 回路同時に測定

単相2線を3 回路同時に測定

同一系統の単相2線負荷を3回路同時測定できます。

その他便利機能

  • 小型・軽量設計
    狭いキュービクルの中でも設置できるコンパクト設計
  • バッテリ駆動
    電源がなくてもバッテリで約5 時間駆動
  • 表示言語切替
    日本語、英語、中国語の切り換えができます
  • キーロック機能
    ボタン操作をロックし誤操作を予防
  • 表示ホールド
    ディスプレイの表示値を固定し、読み取りやすく
  • 停電処理
    停電が起きた場合、復帰時に自動で記録を再開します

よくある質問

連続測定の場合、どれくらいの期間に対応していますか?
A

インターバルなど条件により異なりますので、担当スタッフまでお問い合わせください。また、バッテリーでの連続駆動は最大5時間ですので、基本的にはAC電源をご使用してください。

仕様

測定

チャネル数 電圧3CH/ 電流3CH
測定対象 (50/60Hz) 単相2線(1P2W:1 回路/2 回路/3 回路)
単相3線(1P3W / 1P3W+I / 1P3W1U / 1P3W1U+I)
三相3線(3P3W2M / 3P3W2M+I / 3P3W3M:Y 結線のみ測定可能)
三相4線(3P4W)、電流のみ 1~3CH
電力・電流 同時測定モード 1P3W+I : 電力1回路+ 電流1CH(漏れ電流1CH)
3P3W2M+I : 電力1回路+ 電流1CH(漏れ電流1CH)
測定項目 【電圧】実効値 / 基本波値 / 波形ピーク(絶対値) / 基本波位相角 / 周波数(U1)
【電流】実効値 / 基本波値 / 波形ピーク(絶対値) / 基本波位相角
【電力】有効・無効・皮相電力 / 力率または変位力率(遅れ/ 進み表示あり) / 有効電力量(消費、回生)
無効電力量(遅れ、進み) / 電気料金表示(有効電力量(消費)に電気料金単価(/kWh) を乗算)
【デマンド】有効電力デマンド値(消費, 回生) / 無効電力デマンド値(遅れ、進み)
有効電力デマンド量(消費、回生) / 無効電力デマンド量(遅れ、進み) / 力率デマンド値
電圧レンジ AC400V 単一レンジ
表示範囲:5V~520V(5V 未満は0V 表示)
有効測定範囲:90V~520V、ピークは±750V / オーバーレンジの場合、[OVER] 警告表示
電流レンジ 【負荷電流】
クランプ9660 : 5/ 10/ 50/ 100 A
クランプ9661 : 5/ 10/ 50/ 100/ 500 A
クランプ9669 : 100/ 200/ 1000A
クランプ9694 : 500m/ 1/ 5/ 10/ 50 A
クランプ9695-02 : 500m/ 1/ 5/ 10/ 50 A
クランプ9695-03 : 5/ 10/ 50/ 100 A
フレキシブルCT9667 : 50/ 100 / 500A(500A レンジ)
フレキシブルCT9667 : 500/ 1000 / 5000A(5000A レンジ)

【漏洩電流】
リーククランプ9657 : 50m/ 100m/ 500m/ 1 / 5 A
リーククランプ9675-10 : 50m/ 100m/ 500m/ 1 / 5 A

表示範囲:レンジの0.4%~130%(0.4%未満は0A 表示)
有効測定範囲:レンジの5%~110% / オーバーレンジの場合、[OVER] 警告表示
備考 弊社では下記オプション品のクランプオンセンサのみ取扱いを行っております。

・9660/AC100A
・9661/AC500A
・9669/AC1000A
・9695-02/AC50A
電力レンジ 200.00W~6.0000MW 電圧/ 電流レンジと測定ラインの組合せによる(測定レンジ構成表参照)
表示範囲:レンジの0%~130%(電圧/ 電流の実効値が0 の場合は0W 表示)
有効測定範囲:レンジの5%~130%
測定確度 (50/60Hzにおいて) 電圧 :±1.5% rdg. ±0.2% f.s.(PW3365+PW9020 組合せ確度)
電流 :±0.3% rdg. ±0.1% f.s. + 電流センサ確度※1
有効電力:±2.0% rdg. ±0.3% f.s. + 電流センサ確度(力率=1)
演算選択 実効値演算/ 基本波演算
VT比設定 【任意】0.01~9999.99
【選択】1/60/100/200/300/600/700/1000/2000/2500/5000
CT比設定 【任意】0.01~9999.99
【選択】1/40/60/80/120/160/200/240/300/400/600/800/1200
入力方式 電圧: 電圧センサPW9020 による絶縁入力 電流:クランプセンサによる絶縁入力
表示更新レート 約0.5 秒(SD カード・内部アクセス、LAN・USB 通信時を除く)
測定方式 ディジタルサンプリング・ゼロクロス同期演算方式
サンプリング:10.24kHz(2048 ポイント)
演算処理:50Hz:10 周期にてギャップ無しの連続測定
     60Hz:12 周期にてギャップ無しの連続測定
A/Dコンバータ分解能 16bit

画面表示

保存先 SDカード、内部メモリ(容量:約320KB)
保存インターバル時間 1/2/5/10/15/30 秒、1/2/5/10/15/20/30/60 分
※PW3365 本体の設定画面に保存可能時間表示あり
保存項目 測定値保存:平均値のみ/ 平均・最大・最小
画面コピー:インターバル時間毎に表示画面をBMP 保存※1
波形保存:インターバル時間毎に波形データをバイナリ保存※2
記録開始方法 ぴったり時間/ 手動/ 時刻指定/ 繰り返し
記録停止方法 手動/ 時刻指定(最長記録測定時間1年)/ タイマ
備考 ※ 1 最短インターバル時間5 分、 5 分未満の設定の場合、画面コピーは5 分毎に保存
※ 2 最短インターバル時間1 分、1 分未満の設定の場合、波形は1 分毎に保存

外部インタフェース

SDメモリカード 設定データ, 測定データ, 画面データ, 波形データ
LANインターフェース 10BASE-T/100BASE-TX IEEE802.3 準拠
・HTTP サーバ機能
USBインターフェース USB Ver 2.0, Windows 8 (32/64bit)/7 (32/64bit) / Vista (32bit) /XP
・コンピュータと接続時、SD メモリカードと内部メモリをリムーバブルディスクと認識
LAN/USB共通 通信アプリケーションソフトによる設定
測定データ取得・データダウンロード

一般

製品保証期間 1年間
表示体 3.5 型TFT カラー液晶ディスプレイ(320×240 ドット)
日本語/ 英語/ 中国語(簡体字)
バックライトAUTO OFF 機能あり(2 分で動作)
AUTO OFF 時は、PowerLED 点滅
使用場所 屋内, 汚染度2, 高度2000m まで
使用温湿度範囲 (結露しないこと) 0℃~50℃ , 80% rh 以下(結露しないこと)
バッテリ動作時: 0℃~40℃
バッテリ充電時:10℃~40℃
保存温湿度範囲 (結露しないこと) -10℃~60℃ , 80% rh 以下
ただしバッテリは-10℃~30℃
端子間 最大定格電圧 電圧入力部:AC1.7V, 2.4Vpeak
電流入力部:AC1.7V, 2.4Vpeak
対地間 最大定格電圧 電圧入力部:600V 測定カテゴリⅢ(PW9020 使用時)
      300V 測定カテゴリⅣ(PW9020 使用時)
電流入力部:使用するクランプセンサによる
耐電圧 AC7.06kVrms (PW9020 使用時)
適合規格 安全性:EN61010 / EMC:EN61326, EN61000-3-2, EN61000-3-3
電源 (1) AC アダプタ Z1008:AC100~240V(50/60Hz)
最大定格電力:45VA(AC アダプタ含む)
(2)バッテリパック 9459(Ni-MH 電池)
連続使用時間 約5 時間(バックライトOFF)
最大定格電力:4VA
充電機能 充電時間:最大6 時間10 分(23℃において)
バッテリパック9459 装着状態でAC アダプタを接続すること
により充電可能(本体電源ON/OFF どちらでも充電可能)
バックアップ電池寿命 時計・設定条件バックアップ用(リチウム電池)
約10 年(23℃参考値)
外形寸法 約180 W×100H×48D mm(PW9002 装着なし)
約180 W×100H×67.2D mm(PW9002 装着時)
質量 約540g(PW9002 装着なし), 約820g(PW9002 装着時)

仕様(パワーロガービューワSF1003)

時系列 グラフ表示 表示項目
電圧 / 電流 / 有効電力 / 無効電力 / 皮相電力
力率 / 周波数 / 有効電力量 / 無効電力量
デマンド量 / デマンド値 / 電圧不平衡率
積み重ねグラフ表示:最大16 系統
カーソル計測:1 カーソルによる測定値表示
帳票表示 表示項目は時系列グラフ表示と同様
日報/ 週報/ 月報表示
指定した期間の日報/ 週報/ 月報を集計して表示
負荷率演算表示
日報/ 週報/ 月報にて負荷率、需要率を演算し結果表示
時間帯別集計
4 区分までの時間帯を指定し、時間帯別にデータを集計
波形表示 指定された日時の波形データを表示
コピー機能 各表示を画像としてクリップボードへコピー可能
印刷機能 時系列グラフ表示・帳票表示・設定表示で表示されている内容のプレビューおよび印刷
コメント入力:各印刷で任意文字コメント挿入可
ヘッダ/ フッタ設定:各印刷でヘッダ/ フッタの設定可能
対応プリンタ:使用OS に対応しているプリンタ
レポート印刷 設定した期間の内容(固定)を印刷
出力内容:標準/ 出力項目選択
出力可能項目:時系列グラフ/ 帳票/ 日報/ 波形
レポート作成方式:標準印刷
レポート出力設定:レポート出力設定を保存/ 読み込み

対応機種/ 対応OS

読込み対応機種 PW3365-10 / PW3360-10 / PW3360-11
パソコン対応OS Windows 8 (32/64bit) / 7 SP1 以上(32/64bit) / 7 Vista SP2 以上(32bit) / XP SP3 以上(32bit)

構成品

  • 本体 PW3365-10
  • SDカードZ4001(本体に内蔵)
  • ACアダプタセットZ1008
  • 電圧センサPW9020×3本
  • USBケーブル
  • 通信ソフト(POWER LOGGER VIEWER)
  • 取扱説明書(PW3365-10)
  • 取扱説明書(測定ガイド)
  • 取扱説明書(インストールガイド)
  • 収納ケース

※対応最新OS:Windows8

クランプオンパワーロガー PW3365-10のレンタルはレックス。お気軽にお問い合わせください。

過去の見積番号から注文リクエスト!便利なリクエストフォームはこちら