お問い合わせ・ご相談はこちら
0798-38-6363

お電話での受付時間 平日8:45~18:30

孔内水平載荷試験装置 Model4022
地質調査機器

孔内水平載荷試験を行う装置です。圧力と変位量のデータ収録から、結果の図化に至るまでの一連の作業が行えます。

メニュー画面には漢字を用いていますので、取扱いが簡単な上、バックライト付きのカラーグラフィックタイプのLCDを採用していますので、暗いところでも鮮明な表示が得られます。測定結果は内蔵メモリに収録できます。またUSBメモリインターフェイスを備えていますので、USBメモリに外部出力し、本機のほか、パソコン上でも変位量の算出や経時変位グラフ処理を行なうことができます。

  • 孔内水平載荷試験装置 Model4022
  • 孔内水平載荷試験装置 Model4022
商品コード
70563
メーカー
応用地質
在庫状況
お問い合わせください
最短お届け日
お問い合わせください
  • エリア・商品状況によりお届け日が変わるため、詳細はお問い合わせください
  • 機材の点検には時間がかかりますので、ご連絡いただいたタイミングによってはご注文を当日中に承ることができない場合もあります。
  • 複数台ご入用の場合は、担当窓口までお問い合わせください。
  • 在庫状況は常に変動しております。商品の確保はご予約が確実です。担当窓口までお気軽にお申し付けください。

孔内水平載荷試験装置 Model4022のレンタルはレックス。お気軽にお問い合わせください。

過去の見積番号から注文リクエスト!便利なリクエストフォームはこちら

特長

  • 応力・変位量の測定段階から、データ処理-変位曲線の作図にいたるまで、自動で行うことができます。
  • 測定したデータは、内蔵メモリ、外付けUSB メモリに収録できます。またプリンタを内蔵していますので、収録したデータをプリンタで印字することが可能です。
  • データフォーマットは一般的に使用されているORG、もしくはCSV です。

エラストロガー2 操作パネル

エラストロガー2 操作パネル

エラストロガー2 操作パネル

エラストロガー2 操作パネル

エラストメーター2 の試験結果は、応力と孔径変化の関係で表されます。
この関係から、平板載加荷試験と同様に、変形係数Db、弾性係数Eb を求め、地盤の変形特性を評価します。
さらに、降伏圧Pyから地盤の強度特性を評価できる場合もあります。

仕様

変位表示(R) 表示桁数 0.000cm
圧力表示(P) 表示桁数 00.00MPa
測定項目 (1) 圧力 ゾンデ内圧力センサ
(2) 変位 変位検出機構(2アーム) により測定した値を演算処理し、ゴムチューブ外径変位を算出
(3) 時間 時間、分、秒を測定
測定間隔 圧力サンプリングの場合:0.1MPa ステップで最大9.9MPa
変位サンプリングの場合:0.1mm ステップで最大99.9mm
時間サンプリングの場合:1/2/5/10/20/30(秒) 1/2/5/10(分)
ゾンデ供給電源 +24V
ケーブル長 100m
記録媒体 フラッシュROM(内臓) 、USBメモリ(外付)
データ収録数 最大9,999個(1file あたりの最大収録数)
データフォーマット ORG、もしくはCSV
ディスプレイ QVGA 対応(320×240)5.7インチカラーLCD・タッチパネル採用
動作電圧 DC10.8 ~13.2V
消費電流 通常時:2A 印刷時:最大5A
使用温度範囲 0~40°C
外形寸法 357(H)×470(W)×176(D)mm
質量 10Kg

構成品

  • 本体
  • 取扱説明書

孔内水平載荷試験装置 Model4022のレンタルはレックス。お気軽にお問い合わせください。

過去の見積番号から注文リクエスト!便利なリクエストフォームはこちら