お問い合わせ・ご相談はこちら
0798-38-6363

お電話での受付時間 平日8:45~18:30

低周波音測定機能付精密騒音計 NL-62

1 Hz~20,000 Hzまでの広帯域を計測。
低周波音から騒音まで1台で同時に計測します。

標準でオートストア機能を有し、タイマ機能や外部電源による連続測定が可能です。使いやすさにもこだわり、計測中にマニュアルを確認しながら・・・というわずらわしい作業を無くしました。画面は大きく見やすい3インチのカラー液晶。突然の降雨にも耐えうる防水性能をプラスしました。
リオンの精密騒音計NL-62は、計測を最大限サポート致します。

  • 低周波音測定機能付精密騒音計 NL-62
  • 低周波音測定機能付精密騒音計 NL-62
  • 騒音レベル
  • 低周波測定
  • オクターブバンド分析
  • 検定:あり
  • dB
商品コード
20236
メーカー
リオン
  • おすすめ
  • ランキング3位
  • 多機能
  • 海外実績あり
在庫状況
配送エリア
最短お届け日
ご注文を承った後、最短で
翌々日AM着
に到着します。
  • エリア・商品状況によりお届け日が変わるため、詳細はお問い合わせください
  • 機材の点検には時間がかかりますので、ご連絡いただいたタイミングによってはご注文を当日中に承ることができない場合もあります。
  • 複数台ご入用の場合は、担当窓口までお問い合わせください。
  • 在庫状況は常に変動しております。商品の確保はご予約が確実です。担当窓口までお気軽にお申し付けください。

低周波音測定機能付精密騒音計 NL-62のレンタルはレックス。お気軽にお問い合わせください。

過去の見積番号から注文リクエスト!便利なリクエストフォームはこちら

特長

大きなカラー液晶画面

3インチ液晶画面のタッチパネル式。屋内・屋外・暗所でも見やすい高画質

大きなカラー液晶画面

マニュアルが不要

日本語によるメニュー表示。画面の誘導に従い簡単操作

マニュアルが不要

防水

防水性はIP54(マイクロホン部を除く)。突然の降雨などによる故障を低減。
※屋外用ウインドスクリーン、防雨型ウインドスクリーンを装着するとマイクロホン部を含め、防水性がIPX3相当になります。

防水

充電式の電池に対応

充電式の電池に対応し環境にも配慮。16時間の連続測定を実現(アルカリ乾電池使用時)。

充電式の電池に対応

1ヶ月間の連続測定

環境計測などの長期間計測に対応(ACアダプタ使用時)。
記録例:Lpストア周期100 ms、Leq演算周期10 min、24 h計測した場合、約74 MBのデータ容量になります(参考値)。

1ヶ月間の連続測定

機能

オートストア機能

Lpモード(瞬時値)、Leqモード(演算値)の連続記録が同時に行えます。

オートストア機能

コンパレータ機能

オープンコレクタ出力(最大印加電圧24 V、最大電流60 mA、許容損失300 mW)で設定レベルを超えるとONとなります。

コンパレータ機能

プログラムソフト

オクターブ・1/3オクターブ実時間分析プログラム NX-62RT

NL-62にプログラムを追加することで、オクターブバンド・1/3オクターブバンド実時間分析が可能です。保存された分析結果を読み出し、分析中のグラフと重ね合わせ表示することも可能です。また、NC曲線のグラフ表示やNC値を計算・表示することが可能です。AS-60RTを使用し、コンピュータで再演算やデータ管理が可能です。
※精密騒音計 NL-62にインストール済です。
※データは512MBのSDに保存します。

オクターブ・1/3オクターブ実時間分析プログラム NX-62RT

オプション:環境計測データ管理ソフトウェア AS-60RT

環境計測データ管理ソフトウェア AS-60RTは、コンピューターでオクターブ分析データの管理が可能になります!
AS-60RTは、AS-60にオクターブ分析データを扱える機能を追加しました。環境計測データ管理ソフトウェアAS-60は、測定データのグラフ表示、演算処理、除外音処理、 報告書作成、ファイル出力および実音ファイルの再生が可能なソフトウェアです。

オプション:データ管理ソフトウェア AS-60VMRT

測定データのグラフ表示、演算処理、除外音処理、報告書作成、ファイル出力および実音ファイルの再生が可能なソフトウェアです。
AS-60に測定したデータを扱える機能を追加。オートストアした1/3オクターブデータから、1/3オクターブ分析結果のグラフを表示、各種演算、起票の作成が可能。

よくある質問

CSVで出てきたデータの記号の意味を教えてください
A

Leq(時間平均サウンドレベル)
LE(音響暴露レベル)
Lmax(最大値)
Lmin(最小値)
LN1(時間率サウンドレベル05)
LN2(時間率サウンドレベル10)
LN3(時間率サウンドレベル50)
LN4(時間率サウンドレベル90)
LN5(時間率サウンドレベル95)
Over(レンジオーバー)
Under(レンジアンダー)
それぞれの詳しい説明は こちら をご参照ください。

レンタルオプション品

  • 環境計測データ管理ソフトウェア AS-60RT
  • データ管理ソフトウェア AS-60VMRT
  • ACアダプタNLVM用 NC-98D

※対応OS:Windows7まで

仕様

型名 NL-62
型式承認番号 第SLF123号
適合規格 計量法精密騒音計
JIS C 1509-1 : 2005 クラス 1
IEC 61672-1 : 2002 Class 1
ISO 7196 : 1995
ANSI S1.4-1983 Type 1
ANSI S1.4A-1985 Type 1
ANSI S1.43-1997 Type 1

CEマーキング( EMC指令2004/108/EC、低電圧指令2006/95/EC)、
WEEE指令、中国版RoHS (中国輸出品のみ)
測定機能【1.演算(メインch)】 時間重み付きサウンドレベル Lp
時間平均サウンドレベル Leq
音響暴露レベル LE
時間重み付きサウンドレベルの最大値 Lmax
時間重み付きサウンドレベルの最小値 Lmin
時間率サウンドレベル LN(05、10、50、90、95)を最大5個
測定機能【2.演算(サブch)】 時間重み付きサウンドレベル Lp
測定機能【3.付加演算】 下記項目のいずれかを選択可能
C特性時間平均サウンドレベル LCeq
G特性時間平均サウンドレベル LGeq
C特性ピークサウンドレベル LCpeak
Z特性ピークサウンドレベル LZpeak
I特性時間平均サウンドレベル LAIeq
I特性時間平均サウンドレベルの最大値 LAImax
※付加演算の周波数特性はサブチャンネルの周波数特性と連動するためサブチャンネルがA特性の場合は LAIeq、 LAImaxが選択可能。C特性、G特性、Z特性の場合は、付加演算 LCeqおよび LCpeak、 LGeq、 LZpeak)が選択可能。
測定機能【4.演算時間】 10秒、1、5、10、15、30分、1、8、24時間および手動で任意の時間を設定可能
オートストア時 手動演算時間:最長24時間
【 瞬時値の記録(LpモードやAuto1)】記録周期100ミリ秒、1秒など任意の設定が可能
【演算値の記録(LeqモードやAuto2)】記録周期10秒から設定可能
マイクロホン型式 UC-59L
マイクロホン感度レベル -27 dB
測定レベル範囲 A特性 25 dB~138 dB
C特性 33 dB~138 dB
G特性 43 dB~138 dB
Z特性 50 dB~138 dB
C特性ピークサウンドレベル 60 dB~141 dB
Z特性ピークサウンドレベル 65 dB~141 dB
自己雑音レベル A特性 17 dB以下
C特性 25 dB以下
G特性 35 dB以下
Z特性 42 dB以下
測定周波数範囲 1 Hz~20 kHz
周波数重み付け特性 A、C、GおよびZ特性
時間重み付け特性 F( 速い)およびS( 遅い)、I(インパルス)および10 s
レベルレンジ切替器 なし( リニアリティレンジ 113 dB)
バーグラフ表示範囲:最大 110 dB( 20~130 dB)
バーグラフ表示切替:バーグラフの上限・下限を10 dB刻みで設定
実効値検出回路 デジタル演算方式
サンプリング周期 Lp、Leq、LE、Lmax、Lmin、Lpeak: 20.8 μs( サンプリング周波数 48 kHz)
LN : 100 ms
校正 計量法 : 内蔵電気信号による電気的校正、
JIS、IEC : NC-74による音響校正
ウインドスクリーン補正機能 ウインドスクリーン装着時もJIS C 1509-1、IEC 61672-1に適合
拡散音場補正機能 拡散音場において規格(ANSI S1.4)に適合するよう周波数特性を補正
遅延時間 スタートキーが押されてから測定開始までの時間を設定(OFF、1、3、5、10秒)
直前データ除去機能(バックイレース機能) ポーズキーで測定を一時停止したとき、その時点から設定時間さかのぼったデータを演算から除外 (OFF、1、3、5秒)
表示 バックライト付きTFTカラー半透過液晶表示器 WQVGA (400×240 dots)
※液晶表示器にはタッチパネル(静電容量式)制御付き
数値表示更新周期:1s
バーグラフ更新周期:100 ms
マニュアルストア 手動で1アドレスずつ測定結果を記録
【記録データ数】内部メモリ:最大1000データ組
S Dカード:SDカードの容量による 
オートストア 自動で設定時間毎の瞬時値(Lpモード)、設定時間毎の演算値(Leqモード)を連続記録
【Lpストア周期】100 ms、200 ms、1s、Leq 1s
【Leq演算周期】10秒、1、5、10、15、30分、1、8、24時間
【測定時間】最長1000時間(SDカード容量による) 
データリコール ストアデータの閲覧を行う
設定記憶 最大5組までの設定を内部メモリに保存し、呼び出しが可能
あらかじめSDカードに格納されたファイルの設定で起動可能
波形機能 【ファイル形式】非圧縮波形WAVEファイル
【サンプリング周波数】48 kHz、24 kHz、12 kHz から選択
【データ長】24 bit、16 bit から選択
直流出力 演算で選択された周波数重み付け特性で直流信号を出力
【出力電圧】バーグラフ表示フルスケールにおいて2.5 V、25 mV / dB
交流出力 演算で選択された連動、A、C、Z、Gから選択した周波数重み付け特性で交流信号を出力
【出力電圧】バーグラフ表示フルスケールにおいて1 Vrms (実効値)
コンパレータ出力 オープンコレクタ出力 (最大印加電圧 24 V、最大電流 60 mA、許容損失 300 mW)で設定レベルを超えると ON になる
USB コンピュータに接続し、リムーバブルディスクとして認識が可能
通信コマンドによる制御が可能
RS-232C通信 専用ケーブルの使用により、RS-232C通信が可能
データ連続出力 【瞬時値】Lp 
【演算値】Leq、Lmax、Lmin、Lpeak
【出力間隔】100 ms、1 s
プリントアウト 専用のプリンタDPU-414に測定結果を印刷
電源 単3形乾電池 (アルカリまたは充電池)4本または外部電源
【ACアダプタ】NC-98B
【外部電源電圧】5~7 V( 定格電圧 6 V)
【消費電流】90mA(通常動作、定格電圧時)
動作時間(23℃) アルカリ乾電池LR6:26時間 Ni-MH2電池:25時間
防塵防水性能 IP等級:IP54 (マイクロホン部除く)
大きさ・重さ 約250 mm(H)×76 mm(D)×33 mm(D) ・ 約400 g (電池含む) 
備考 ※2 オプションである波形収録プログラムが必要です。
※3 製品の表示部を基準とし両側に60度までの角度で噴霧された水に対し保護されています(防雨型)

仕様:オプション 環境計測データ管理ソフトウェア AS-60RT

コンピュータの推奨スペック

CPU Intel Core2 Duo 2.0 GHz 以上
RAM 2 GB以上
画面 XGA(1024×768ピクセル)以上、65 536色以上
対応OS Microsoft Windows XP Professional 32 bit
Microsoft Windows 7 Professional 32 bit、64 bit
Microsoft Windows 8 64 bit
Microsoft Windows 10 32 bit、64 bit※1
備考 ※1win10で使用される場合は、メーカーのソフトをインストールする必要がございます

仕様:オプション データ管理ソフトウェア AS-60VMRT

コンピュータの推奨スペック

CPU Intel Core2 Duo 2.0 GHz 以上
RAM 2 GB以上
画面 XGA(1024×768ピクセル)以上、65 536色以上
対応OS Microsoft Windows XP Professional 32 bit
Microsoft Windows 7 Professional 32 bit、64 bit
Microsoft Windows 8 64 bit
Microsoft Windows 10 32 bit、64 bit※1
備考 ※1win10で使用される場合は、メーカーのソフトをインストールする必要がございます

構成品

  • 本体
  • 防風スクリーンWS-10
  • 通信ケーブル(BNC-ピンコード)
  • SDカード(512MB/本体挿入済)
  • カードリーダー
  • 取扱説明書(操作編、NX-62RT)
  • 騒音計検定証(又は基準通令証)
  • 収納ケース

低周波音測定機能付精密騒音計 NL-62のレンタルはレックス。お気軽にお問い合わせください。

過去の見積番号から注文リクエスト!便利なリクエストフォームはこちら