お問い合わせ・ご相談はこちら
0798-38-6363

お電話での受付時間 平日8:45~18:30

天底鉛直器 NL

縦シールド(鉛直シールド)工法のマシンの位置管理や、地下作業での基準点の管理に使用されます。レーザーアイピース(DL2)と一緒に使用すれば、ターゲット側での確認が可能になります。標準偏差は100mで0.5mm(1:200,000)と高精度で、整準盤は着脱式です。

  • 天底鉛直器 NL
  • 天底鉛直器 NL
  • 天底鉛直器 NL
  • 天底鉛直器 NL
  • 下方
商品コード
10003
メーカー
ライカジオシステムズ
  • 校正証明書発行可能
在庫状況
お問い合わせください
最短お届け日
お問い合わせください
  • エリア・商品状況によりお届け日が変わるため、詳細はお問い合わせください
  • 機材の点検には時間がかかりますので、ご連絡いただいたタイミングによってはご注文を当日中に承ることができない場合もあります。
  • 複数台ご入用の場合は、担当窓口までお問い合わせください。
  • 在庫状況は常に変動しております。商品の確保はご予約が確実です。担当窓口までお気軽にお申し付けください。

天底鉛直器 NLのレンタルはレックス。お気軽にお問い合わせください。

天底鉛直器 NLのタイプを選んで見積もりする

過去の見積番号から注文リクエスト!便利なリクエストフォームはこちら

特長

  • 測量・建築・鉱山での精密な求心用の自動天底器です。
  • 他の鉛直器と比較して高精度の鉛直管理が可能。
  • 自動補正装置が、素早く高精度に天底鉛直方向を決めます 標準偏差は、100mで0.5mm(1:200,000)。
  • 鉛直精度は上方向±0.5mm/100mで高精度で整準盤GDF21は着脱式。直角に装備した自動補正装置が、素早く高精度に鉛直方向を決めます。
  • オプションのレーザーアイピース(DL2)を使用すると、触れることができない表面を、レーザー・スポットをターゲットとして測定できます。レーザー測定範囲昼間150m、夜間400mの長距離照射。

用途

  • 縦シールドのシールドマシーン位置管理。
  • 大深度地下工事での基準点管理。
用途

仕様

機構部

タイプ 10003
レーザーアイピース非推奨
10005
レーザーアイピース推奨
視準線の設定方法 自動
精度 ±1:200,000(±0.5mm(100mの場合))
自動補正装置 2方向
作動範囲 ~10′
設定精度 0.3″
気泡管感度 4′/2mm
温度範囲 【操作時】-20~+50℃
【保管時】-40~+70℃

望遠鏡部 正像

タイプ 10003
レーザーアイピース非推奨
10005
レーザーアイピース推奨
倍率 24×
対物レンズの口径 30mm
100mでの視野 3.2m
最短合焦距離 0.9m
自動補正装置 2方向
重量 本体2.2kg、整準台0.8kg、コンテナー2.5kg

構成品

  • 本体
  • 整準台(GDF22)
  • 収納ケース
  • 取扱説明書

天底鉛直器 NLのレンタルはレックス。お気軽にお問い合わせください。

天底鉛直器 NLのタイプを選んで見積もりする

過去の見積番号から注文リクエスト!便利なリクエストフォームはこちら

関連商品