お問い合わせ・ご相談はこちら
0798-38-6363

お電話での受付時間 平日8:45~18:30

5Gビームアナライザー celladvisor-5g

  • 電気計測器

ビームフォーミング解析、インドア測定、GPSと連動したルートマップなど、調査で必要な機材が1台で完結できる!

幅広い電波帯に対応できる5Gアナライザの登場です。

  • 5Gビームアナライザー celladvisor-5g
  • 5Gビームアナライザー celladvisor-5g
商品コード
71847
メーカー
VIAVI
  • NEW
在庫状況
お問い合わせください
最短お届け日
お問い合わせください
  • エリア・商品状況によりお届け日が変わるため、詳細はお問い合わせください
  • 機材の点検には時間がかかりますので、ご連絡いただいたタイミングによってはご注文を当日中に承ることができない場合もあります。
  • 複数台ご入用の場合は、担当窓口までお問い合わせください。
  • 在庫状況は常に変動しております。商品の確保はご予約が確実です。担当窓口までお気軽にお申し付けください。

5Gビームアナライザー celladvisor-5gのレンタルはレックス。お気軽にお問い合わせください。

過去の見積番号から注文リクエスト!便利なリクエストフォームはこちら

特長

LTEと同じ、直交周波数分割多元接続 (OFDMA) 伝送テクノロジーを基に、データ変調をサポートするのが5Gテクノロジーです。

  • 最大8つまでの 5G 搬送波のパワーおよび最強ビームパワーレベルを測定
  • 個別ビームを測定し、対応識別子、パワーレベル、信号対雑音比を表示
  • ビーム強度のリアルタイムマッピング(5G ルートマップ)が可能

リアルタイムスペクトラム

サービング信号と干渉した時間と周波数領域で評価するための、2D および 3D スペクトログラム測定。
パシスタンススペクトル解析も含まれており、接続したPC画面で見える化します。

5G キャリアスキャナー・ビームアナライザー

最大8つの5G搬送波の速度が速いパワー測定を行います。

  • 伝送フレーム10ms内のチャンネル帯域幅の、全体に組み込まれたチャンネルパワーをスキャン
  • ビームの伝送期間中、伝送帯域幅全体を通して、対応する搬送波内での最強のビームのパワー測定平均値をスキャン
  • 搬送波の伝送、ビームフォーミングプロファイルの提供。
  • 基準信号受信パワー(SS-RSRP)セカンダリ同期信号を搬送するリソース要素のリニア平均パワー値
  • 受信信号受信電パワー(PS-RSRP)プライマリ同期信号を搬送するリソース要素のリニア平均パワー値
  • 信号対雑音比(SS-SINR):のリニア平均パワー値を同一周波数帯域幅の雑音と干渉波のリニア平均パワー値で除算した結果値

5G ルートマップ

徒歩、もしくはドライブテストから得られた、サービスの有無を表すカバレッジマップです。
内蔵GPSが受信し、ヒートマップとして確認できます。
ログファイルとして出力でき、連続更新されたデータをエクスポートできます。

仕様

周波数帯域 9kHz~6GHz,24GHz~40GHz
対応周波数帯 FR1(SUB6),FR1(ミリ波)
スペクトラム解析 リアルタイム対応
対応信号解析 5GNR(Sub6),5GNR(ミリ波),LTE/LTEーA TDD
重量 6.2kg
寸法 W309 x H241 x D113

構成品

  • USBメモリ
  • AC/DC電源アダプタ
  • 電源コード
  • LANケーブル
  • 車載用GPSアンテナケーブル
  • 携帯用GPSアンテナ
  • N(m)-SMA(m)アンテナケーブル(1.5m)
  • K(m)-K(f)アンテナケーブル(1.5m)
  • アンテナ用携帯型三脚
  • N(m)-SMA変換アダプタ
  • 本体液晶保護カバー
  • ケース

5Gビームアナライザー celladvisor-5gのレンタルはレックス。お気軽にお問い合わせください。

過去の見積番号から注文リクエスト!便利なリクエストフォームはこちら