お問い合わせ・ご相談はこちら
0798-38-6363

お電話での受付時間 平日8:45~18:30

フード風量計 testo420のレンタル

  • 環境測定器

空調システムの給排気量を正確かつ簡単に測定!
商業ビル・工場・クリーンルームなどで使用し、換気空調設備の保守・点検に最適です。

フード風量計testo420はとても軽いフード付の風量計で、フード内部のフローストレーナー(風量整流器)で回転式の排気口でも高精度な風量測定が可能です。軽量で正確なフード風量計をレンタルでお探しの方は一度お問い合わせください。

  • フード風量計 testo420
  • フード風量計 testo420
商品コード
22293
メーカー
テストー
  • 校正証明書発行可能
  • NEW
在庫状況
お問い合わせください
最短お届け日
お問い合わせください
  • エリア・商品状況によりお届け日が変わるため、詳細はお問い合わせください
  • 機材の点検には時間がかかりますので、ご連絡いただいたタイミングによってはご注文を当日中に承ることができない場合もあります。
  • 複数台ご入用の場合は、担当窓口までお問い合わせください。
  • 在庫状況は常に変動しております。商品の確保はご予約が確実です。担当窓口までお気軽にお申し付けください。

フード風量計 testo420のレンタルはレックス。

お気軽にお問い合わせください。

過去の見積番号から注文リクエスト!便利なリクエストフォームはこちら

フード風量計testo420のレンタル 特長

フード風量計testo420の特長は、とても軽量で乱流でも高精度な風量測定ができる点です。
そして風量以外にも、風速・温度・相対湿度・絶対圧を測定でき、風速計や温湿度計など他の計測器をレンタル・購入せずに済むため、フード風量計testo420を1台レンタルすることでコストカットにもつながります。

  • 重量はたったの2.9kg!超軽量設計です。
  • フード内部にあるフローストレーナー(風量整流器)により、測定値がブレやすい渦流や乱流でも正確な測定が可能です。
  • フード風量計testo420の専用アプリでスマホ/タブレットとの通信ができ、遠隔操作や作業現場からダイレクトにメールでレポートの送信が可能です。(レンタル時にお客様でのダウンロードが必要です。)
  • 測定方法は簡単で、フードを給気口または排気口に当てるだけです。
  • 測定する前に、自動で気圧のゼロ調整をするので、高精度な測定ができます。
  • 表示部は測定値の確認に便利な大型ディスプレイを採用しており、角度の調整や取り外しもできます。
とても軽いので簡単に測定ができます。

フード風量計testo420は2.9kgという軽さに加え、人間工学に基づき設計された持ちやすいハンドルと、角度を自由に変えられる大型ディスプレイが備えられています。
そのため、作業者は測定値を確認しやすく確実な読み取りが可能なので常時快適に作業ができます。そして測定値を表示する本体部分は角度が変えられるだけでなく、着脱もできます。

広いフロアの天井に複数ある給気口の風量測定や、作業者の頭の上を越える高さの測定作業でも、軽量なフード風量計testo420をレンタルすることで、楽にそして高い精度で測定することが可能です。

フード内部のフローストレーナー(風量整流器)で高精度な風量測定ができます。

大型の回転式排気口における風量測定の際によく起こる問題として、乱流になりやすく正しい測定値が取れないということがあります。風速計などによるポイントでの測定をしていては正しい数値を出すことができません。
フードでもフローストレーナーがないものは、乱流や旋回流がフードにどう当たるかで、測定値が高すぎる・低すぎるという結果となってしまいます。

その点、フード風量計testo420はフード内部にフローストレーナーが付いているため、回転式の風の向き・流れを一定方向に整えることができ、風量を正しく測定することができます。
回転式排気口の風量が正確に測定できない…とお悩みの方はぜひ一度フード風量計testo420をレンタルしてみて下さい。

フード風量計testo420のレンタル 用途

フード風量計testo420の主な用途は、オフィスや商業ビル、工場やクリーンルームなどでの風量測定です。
また、給気口・排気口での風量測定はもちろん、風速・温度・相対湿度・絶対圧の測定もできるため、これ1台レンタルすることで、追加で他の測定器を購入することもないためコストカットになります。

フード風量計testo420のレンタル 機能紹介

フード風量計testo420で測定した数値結果は、大型のディスプレイに表示され、結果分析や提出書類作成のために保存も可能です。
レンタル時に通信用の専用アプリをダウンロードしておけば、アプリの機能で測定結果のレポートを作業現場で作ってメールで送ることもできます。わざわざ事務所へ戻ってからレポートを作成する必要がなくなるため、効率アップにつながります。

仕様

測定範囲

風量 40~4000m3/h
差圧 -120~+120Pa
絶対圧 700~1100hPa
湿度 0~100%RH
温度 -20~+70℃

測定精度

風量 測定値の±3% + 12m3/h (+22℃/1013hPa時)(85~3500m3/h)
差圧 測定値の±2% + 0.5Pa (+22℃/1013hPa時)
絶対圧 ±3hPa
湿度 ±1.8%RH + 測定値の3% (+22℃/5~80%RH時)
(高湿度で長時間使用するとドリフトすることがあります)
温度 ±0.5℃ (0~+70℃)
±0.8℃ (-20~+0℃)

分解能

風量 1m3/h
差圧 0.001Pa
絶対圧 0.1hPa
湿度 0.1%RH
温度 0.1℃

一般仕様

インターフェース Micro-USB、Bluetooth(R)
内蔵メモリ 2GB※ロギングは最大15分(インターバル1秒)
動作温度 -5~+50℃
電源 単3乾電池×4
連続駆動時間 約40時間
フード口寸法 610×610mm
重量 2900g

構成品

  • 本体
  • 標準フード 610×610㎜
  • 支柱(740㎜)×4
  • 支柱(210㎜)×4
  • 収納ケース(支柱用)
  • USBケーブル
  • 取扱説明書
  • 収納ケース
  • 単3電池×4
フード風量計 testo420のレンタルはレックス。お気軽にお問い合わせください。

過去の見積番号から注文リクエスト!便利なリクエストフォームはこちら