お問い合わせ・ご相談はこちら
0798-38-6363

お電話での受付時間 平日8:45~18:30

超音波探傷器 EPOCH XTのレンタル

  • 非破壊検査機器

あらゆる検査に柔軟に対応でき、かつ過酷な環境下での使用に対応できるよう設計されています。 EPOCHXTは、IP67規格に準拠した密封ケースの小型ユニットに多数の探傷と測定機能、高輝度マルチカラーLCD、多様なバッテリーオプション、強力なデータ管理機能、多数のソフトウェア機能を搭載しています。

  • 超音波探傷器 EPOCH XT
  • 超音波探傷器 EPOCH XT
  • 超音波探傷器 EPOCH XT
  • 超音波探傷器 EPOCH XT
  • 超音波探傷
  • 探傷
商品コード
20493
メーカー
オリンパス
  • 社外証明書発行可能
  • 人気
  • シンプル
在庫状況
配送エリア
最短お届け日
ご注文を承った後、最短で
翌日AM
に到着します。
  • エリア・商品状況によりお届け日が変わるため、詳細はお問い合わせください
  • 機材の点検には時間がかかりますので、ご連絡いただいたタイミングによってはご注文を当日中に承ることができない場合もあります。
  • 複数台ご入用の場合は、担当窓口までお問い合わせください。
  • 在庫状況は常に変動しております。商品の確保はご予約が確実です。担当窓口までお気軽にお申し付けください。

超音波探傷器 EPOCH XTのレンタルはレックス。

お気軽にお問い合わせください。

過去の見積番号から注文リクエスト!便利なリクエストフォームはこちら

超音波探傷器EPOCH XTのレンタル 特長

  • EN 12668-1に準拠。
  • IP67規格に適合。
  • 過酷な環境にも耐えうる気密設計。
  • 強力な DAC/TVGを標準搭載。
    ・ダイナミックDAC。
    ・警告レベル線の任意選択。
    ・ASMEとJIS規格に準拠。
    ・アドバンスTVGテーブルによりTVGのカスタマイズが可能。
  • 多様なバッテリーオプション - リチウムイオンバッテリー/NiMHバッテリー/乾電池。
  • ダイレクトプリントとUSBドライブへの保存を可能にするホストUSBポート。
  • PC送受信用のクライアントUSBポート。
  • 「PerfectSquare?テクノロジー」: ピークおよび立ち上がりエッジの両方でパルスを電子制御することにより、探触子のパフォーマンスと近距離分解能を強化。
  • PRFは10Hz から 1kHzまで10Hzごとに増加。 すべての測定が簡単な操作で可能。
  • パワフルな英数字のデータロガー。
    ・腐食厚さ計のファイル形式を内部設定。
    ・容易にファイルを追加。
  • マルチカラーLCDディスプレイ。
  • 軽量 2.1 kg。
便利な計測機能を装備

EPOCH XTは、調整可能な矩形波パルサーや選択可能な狭帯域および広帯域デジタルフィルタ、0から110dBまでのゲインレンジ、ピークメモリーとピークホールド、調整可能なPRF、0.01mmの計測分解能およびプログラム可能なアラーム設定付きの2つのゲートなど、多彩な標準計測機能を備えています。また、このユニットは標準仕様およびオプションでアプリケーションに特化したソフトウェア機能を提供します。:ダイナミックDAC/TVG (距離振幅補正/時間軸振幅補正)、オンボードDGS/AVG、AWS D1.1と D1.5、曲面補正、GageView Pro。

  • 「PerfectSquare?」テクノロジによる整調可能な標準矩形波パルサーにより、パルス幅を調整し、探触子のパフォーマンスを最大化することが可能。
  • 標準仕様デジタルレシーバフィルタリング-広帯域/いくつかの狭帯域設定/ハイパスフィルタ設定。
  • 検査要件に対応できるようカスタマイズ可能な5つの計測表示として、各ディスプレイボックスごとにゲート1またはゲート2の計測を選択。
  • フルスクリーン高0.25%の振幅分解能。
  • フルスクリーン高0%から110%までの振幅表示。
  • ゲート計測モード:ピーク、エッジ、厚さ計アプリケーション用の新ファーストピークモード。
  • ライブスクリーン上で10Hzから1,000Hzまで、10 Hz毎に増加する調整可能な測定レート。
  • すべての検波モードにおいてピークメモリーとピークホールド機能 。RFモードでもピークホールドが可能。
  • 新グリッド表示モード。
    ・標準1~10。
    ・斜角検査用スキップ表示。
    ・選択可能な振幅表示 (100%または110%)。
    ・各ゲートごとにスキップ表示と計測モード表示。
    ・各ゲートごとにアラーム表示。
過酷な環境に対応

丈夫なEPOCH XTはIP67の規格に適合。このユニットは多湿環境から塵・砂の多い厳しい環境での現場作業に耐えることができます。

  • BNCコネクタ仕様ではIP67規格に沿った密封設計。
  • 使用温度範囲:
    ・リチウムイオンバッテリー: -10℃から50℃まで。
    ・NiMHバッテリー: 0℃から50℃まで。
    ・アルカリ電池:-10℃から+50℃まで。
    ・充電時温度: 0℃から+40℃まで。
  • ストラップは左もしくは右手操作用に取り付け変更可能。
  • 使いやすいゴムつきパイプスタンドは折り曲げや取り外し可能。
  • 首にかけて使用できるDリングを装備した耐久性の強いユニット。
  • 密封バッテリー部バッテリー交換にはその他ツールが一切不要。
  • ACアダプターとUSB接続用のI/O端子は密閉。
  • LEMOコネクタ採用: Oリング ゴムシールつき( ただし、この構成はIP67に適合していません)。
新ダイレクトアクセスキーパッド
  • 論理的な色分け構成。
  • 重要な機器設定パラメータへのダイレクトアクセス。
  • 英数字文字の直接入力。
  • カスタマイズ可能な5つのファンクションキーにより、設定値を迅速に操作することが可能。
  • 英語、国際記号、日本語、中国語。
新ダイレクトアクセスキーパッド
2つのUSBポート
  • コンピュータへの高速データ移送のためのUSBクライアントポート。
  • USBポート使用のプリンタに直接接続可能またはUSBドライバなどへ重要な測定データのバックアップのためのUSBホストポート。
  • USB接続とAC入力アダプターは蝶ねじによる開閉可能なドアにより密閉。
複数のバッテリーオプション

EPOCH XTは、3つのバッテリーオプションを備え、ディスプレイ輝度とバッテリーの選択に応じて、長時間の駆動が可能です。

  • 内蔵充電式: リチウムイオン、NiMH電池またはアルカリ乾電池。
  • 外部高性能バッテリー充電器。

よくある質問

NDI実技試験用探触子セット(5C20N,5C10×10A70)の探触子の名称は何を指しますか?

A

各名称は、下記の通りの意味を指します。
【5C20N】
5:周波数5MHz
C:振動子がジルコチタン以外の圧電磁器
20:寸法が20φ
N:垂直のタイプ

【5C10×10A70】
5:周波数5MHz
C:振動子がジルコチタン以外の圧電磁器
10×10:寸法が10φ
A70:斜角70度のタイプ

レンタルオプション品

  • 超音波探傷器探触子キット 5C20N/5C10

仕様

本体

キーパッド寸法 277(H)×150(W)×51(D)mm(持手部分)、71mm(画面部分)
キーパッド 英語、国際記号、日本語または中国語
言語 英語、スペイン語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、日本語、中国語、ロシア語、韓国語、ノルウェー語、スウェーデン語 カスタム言語の使用が可能
バッテリー リチウムイオン
バッテリー稼働時間 リチウムイオン:9~10時間
電源 100~120VAC、200~240VAC、50~60Hz
環境適合評定 防塵・防水保護等級IP67 設計(BNCコネクタのみ)

ディスプレイ

カラー液晶表示 60Hz更新、カラースキームと輝度の調整、画面分割モードまたはフルスクリーンモードの選択が可能
ベースラインブレイクモード すべてのRF波形のゼロ交差を全波モードのゼロ交差のように表示
振幅グリッドモード 100%または110%FSH振幅にて表示
時間軸グリッドモード 標準は、0から10までの分割で表示。ビーム路程距離モードでは、レンジをグリッド線に沿って5つのセクションに等分割
スキップ表示モードでは、スキップをグリッド線として表示
調整可能な矩形波パルサー PRF:10Hzから1000Hz(選択可能または自動)
電源設定:50Vから475V(25V毎に増減)
パルス幅:PerfectSquare(TM)テクノロジにより30nsから10,000ns(0.1MHz)調節可能
ダンピング 50、63、150、400Ω

レシーバー

ゲイン 0から110dB(ユーザー設定で2つのゲインステップ調整とプリセットが可能)
全機器帯域幅 0.2~26.5MHz-@3dB
デジタルフィルター設定 0.2~10.0MHz、2.0~21.5MHz、0.2~1.2MHz、5.0~15.0MHz、0.5~4.0MHz、8.0~26.5MHz、1.5~8.5MHz
検波 全波、+半波、-半波、RF
直線性 時間軸:±0.2% FSW、振幅: 0.25%FSH、アンプ精度:±1dB
※リジェクション0~80%(フルスクリーン高さおよび警告表示)
校正 音速とゼロオフセットのための自動距離校正
テストモード パルスエコー、デュアルまたは透過
単位 ミリメートル、インチまたはマイクロセカンド
測定範囲 1.86mmから13,400mm(鋼音速の場合)
音速 635~15,240m/sec
ゼロオフセット 0μs~4,950μs
ディレイ(遅延) -59~+12,700mm(鋼音速の場合)
屈折角 10°~85°(0.1°ステップ)

計測

タイプ 厚さ、ビーム路程距離、Y距離、深さ、振幅、 ゲート1とゲート2間のタイムオブフライト
エコーtoエコー 標準
5つの計測表示区域 ライブスクリーン表示で、各ゲートにユーザー選択で5つの計測表示が可能
DAC/TVG標準 50ポイントまで設定可能。ASME、ASME III、JIS、80-20%、カスタム DACおよびTVGテーブル 110dBダイナミックレンジは、μsごとに100dB調整、フルゲイン、レンジ、設定中の遅延調整など、DAC/TVG使用中の変換が可能
※カスタム DACは、+10dB toから-24dBまで、3本の警告レベル設定可能
※TVGテーブル表設定は、TVG設定をDGS/AVGダイアグラムから行うことが可能(最先端の時間可変ゲインアプリケーション用として)
振幅表示分解能 0.25%(Oから110%FSHにて)
※曲面補正は、斜角測定標準仕様
※X値補正は、ビーム入射点から探触子表面までの距離を補正

ゲート(エコー高さとタイムオブフライト測定のための2つの完全に独立したゲート)

ゲート開始 全表示レンジ内を可変
ゲート幅 ゲート開始位置から最大表示レンジ内で可変
ゲート高 2~95%(フルスクリーン高)
アラーム ポジティブおよびネガティブ閾値; ゲート1およびゲート2における最小深さ
ズーム 表示はゲート1

入力/出力

USBクライアントポート GageView Proとの通信用
USBホストポート USBドライブでのデータ保存と同様に、PCL5互換レーザーまたはインクジェットプリンターへのダイレクト印刷用
データ保存 波形、計測値、そして設定パラメータにて10,000IDまで
寸法 277(H)×150(W)×51(D)mm(持手部分)、71mm(画面部分)
重量 2.1kg(リチウムイオンバッテリー含む)

構成品

  • 本体(バッテリー内蔵)
  • ACアダプタセット
  • カプラント
  • 取扱説明書(本体)
  • 取扱説明書(簡易)
  • 収納ケース
  • BNC-LEMO(大)変換アダプタ×2(本体入力がBNCの場合)
超音波探傷器 EPOCH XTのレンタルはレックス。お気軽にお問い合わせください。

過去の見積番号から注文リクエスト!便利なリクエストフォームはこちら

関連商品