お問い合わせ・ご相談はこちら
0798-38-6363

お電話での受付時間 平日9:00~17:45

油圧ショベルガイダンスシステム PowerDigger2Dのレンタル

  • 施工管理計測器

パワーショベルの掘削回数を削減し、余掘を防止。

Leica iCON excavate iXE2は、オペレーターのキャビンに設置された分かり易いグラフィックディスプレイパネルを使用して、リアルタイムで、設定された基準に関連した深さ、勾配、距離情報を提供します。

油圧ショベルガイダンスシステム PowerDigger2D
油圧ショベルガイダンスシステム PowerDigger2D
商品コード
60036
メーカー
ジオサーフCS
  • NETIS:CB-110038-VE(2022年03月終了)

油圧ショベルガイダンスシステム PowerDigger2Dのレンタルはレックス。

お気軽にお問い合わせください。

過去の見積番号から注文リクエスト!便利なリクエストフォームはこちら

初めてご利用の方へ

在庫状況
配送エリア
最短お届け日
  • エリア・商品状況によりお届け日が変わるため、詳細はお問い合わせください
  • 機材の点検には時間がかかりますので、ご連絡いただいたタイミングによってはご注文を当日中に承ることができない場合もあります。
  • 複数台ご入用の場合は、担当窓口までお問い合わせください。
  • 在庫状況は常に変動しております。商品の確保はご予約が確実です。担当窓口までお気軽にお申し付けください。

油圧ショベルガイダンスシステムPowerDigger2Dのレンタル 特長

特長

非常に見やすいLED表示バーは、オペレーターに必要な高さの基準を素早く知らせます。また、音を使用して“オングレード”または“オングレードに近い”をオペレーターに知らせることも可能です。仕事をより早く正確に施工するためにオペレーターに必要なすべての情報は、キャビンの中で取得することが可能です。

  • 掘削回数を減らせるので生産性が上がります。
  • 精度良く作業ができるので、再作業の必要がありません。
  • 余掘を防止できるので、作業効率が上がります。
  • 高さチェックをなくしたり、減らしたりできるので、コストの削減ができます。

油圧ショベルガイダンスシステムPowerDigger2Dのレンタル 用途

  • 大規模造成工事の切り盛り量の品質および施工管理。
  • 河川工事の水面下の作業における施工管理。

油圧ショベルガイダンスシステムPowerDigger2Dのレンタル 機能

溝掘削、埋戻し
溝掘削、埋戻し

設計の深さと勾配を入力すれば、オペレーターはLeica iCON excavate iXE2のガイダンスにより、基礎のような一定深さの掘削作業、溝掘りや埋戻しなどのより複雑な作業を行うことができます。設計の深さと勾配を入力すれば、オペレーターはLeica iCON excavate iXE2のガイダンスにより、基礎のような一定深さの掘削作業、溝掘りや埋戻しなどのより複雑な作業を行うことができます。

斜面、敷き均し、断面
斜面、敷き均し、断面

堤防の施工や単一勾配の施工では、指定勾配を入力すればシステムがガイドします。
Leica iCON excavate iXE2の“断面モード”を使用すれば、オペレーターは断面を手動で入力、また、既に存在する10の異なった表面を形成する断面をコピーすることもできます。

高精度作業:レーザーモード オプション
高精度作業:レーザーモード オプション

Leica iCON excavate iXE2に回転レーザーを組み込むことによって、高さと傾斜について高精度の基準を与えることができます。車台のあらゆる方向で傾斜があってもレーザーを受光できます。Leica iCON excavate iXE2に回転レーザーを組み込むことによって、高さと傾斜について高精度の基準を与えることができます。車台のあらゆる方向で傾斜があってもレーザーを受光できます。

高さ/深さ検出
高さ/深さ検出

Leica iCON excavate iXE2は、高さや深さについて警告する値を設定できます。高さ確認のために人を手配する必要はありません。

見えない現場の掘削
見えない現場の掘削

Leica iCON excavate iXE2がバケット位置をグラフィック表示するので、見えない部分や水中での掘削をより簡単、迅速、安全に行うことができます。

油圧ショベルガイダンスシステムPowerDigger2Dのレンタル 主な機能

  • 現在の基準の深さおよび勾配。
  • 最大11の断面で形成された複雑な断面形状。
  • 基準面にオフセットを設定可能。
  • 点や水糸を高さの基準として使用。
  • 回転レーザー(水平or勾配)を基準として使用。
  • 距離と勾配の測定が可能。
  • 水中など見えない場所での掘削。

Leica iCON excavate iXE2制御パネルは、これらすべての情報を明確に効率よく表示し、オペレーターに知らせます。

どんなマシンにも対応

バックホウ 2Dガイダンスシステムは、1~600tクラス、ブームが2つあるマシン、または、25m以上まで掘削できるロングアームマシンにも取り付けることができます。標準システムの取り付けは容易で、標準的な取り付けおよび調整時間は、約4時間以内です。

よくある質問

センサーの取付はどのように行いますか?

A

専用のブラケットを重機に溶接します。
なお、溶接はお客様にてご対応をお願いしております。

データの記録は出来ますか?

A

出来かねます。ご了承ください。

水中の掘削時、バケットセンサーが水に浸かっても大丈夫でしょうか。

A

ケーブルを正しく接続していれば問題ありません。

仕様

2Dパネル

型式 MPC300
ディスプレイ 4インチLCD
4インチLCD スタンダードレゾリューション
電源 IP66
動作温度 -40~+70℃
寸法 12(W)×16(H)×15(D)cm

角度センサー

型式 MSS300
ハウジング スチール
CAN接続 M12コネクタ×2
作動角度 180°
動作温度 -40~+70℃
防塵防水 IP68
寸法 8×12×3cm

角度センサー(レーザー受光器付き)

型式 MSS301
ハウジング スチール
レーザー受光幅 5cm
CAN接続 M12コネクタ×2
作動角度 180°
動作温度 -40~+70℃
防塵防水 IP68
寸法 8×12×3cm

パケットセンサー

型式 MSS302
ハウジング スチール
CAN接続 M12コネクタ×2
作動角度 360°
動作温度 -40~+70℃
防塵防水 IP68
寸法 2.5×2.5×5.0cm

構成品

  • 電源ケーブル
  • ブーム用角度センサ
  • アーム用角度センサ
  • 360°バケットセンサ
  • バケット用センサ
  • CANセンサケーブル(M12 5P 7.5m)×2
  • CANセンサケーブル(M12 5P 10m)
  • 油圧ショベル用ローテーションセンサ
  • ローテーションセンサマスト
  • 取扱説明書
油圧ショベルガイダンスシステム PowerDigger2Dのレンタルはレックス。お気軽にお問い合わせください。

過去の見積番号から注文リクエスト!便利なリクエストフォームはこちら