お問い合わせ・ご相談はこちら
0798-38-6363

お電話での受付時間 平日8:45~18:30

こちらの製品は、取扱い終了致しました。

孔内微流速測定装置 Model3224

ボーリング孔内での流速を直接かつ高精度に測定します。

本装置は、検出羽根の回転数を光電素子または、磁気センサーによって検出しますので、孔内水の透明不透明を問いません。これらはキャプチャー部と検出羽根を交換するのみで光電式にも磁気式にもすることが可能です。測定はタイマーを設定し、一定時間(任意な時間も可能)測定することにより、回転数と時間との対比で流速を算出します。装置自体もコンパクトに設計されており、測定作業や運搬を容易に行うことができます。

  • 孔内微流速測定装置 Model3224
  • 孔内微流速測定装置 Model3224
商品コード
20210
メーカー
応用地質
在庫状況
お問い合わせください
最短お届け日
お問い合わせください
  • エリア・商品状況によりお届け日が変わるため、詳細はお問い合わせください

こちらの製品は、取扱い終了致しました。

  • 機材の点検には時間がかかりますので、ご連絡いただいたタイミングによってはご注文を当日中に承ることができない場合もあります。
  • 複数台ご入用の場合は、担当窓口までお問い合わせください。
  • 在庫状況は常に変動しております。商品の確保はご予約が確実です。担当窓口までお気軽にお申し付けください。

孔内微流速測定装置 Model3224のレンタルはレックス。お気軽にお問い合わせください。

過去の見積番号から注文リクエスト!便利なリクエストフォームはこちら

特長

  • 内蔵のプリンタで、カウント値、タイマー値、流速、を数値またはグラフでプリントすることができます。
  • データは 3.5 インチのフロッピーディスクに収録できます。
  • シーブの使用により、深度を判別できます。
  • 帯水層の把握や透水係数の測定をボーリング孔内で簡便に行うことができます。
  • 流速の検出は、水と同じ比重の樹脂で作られた小型のプロペラの回転数を、オプトセンサでカウントし、流速(2cm/sec~200cm/sec)を測定します。

用途

ダムやトンネルなどの地下水の動き、すなわ ち逸水、湧水の把握に非常に有効です。

  • トンネルの湧水量調査、透水性調査
  • ダムサイト基礎岩盤の透水性調査
  • さく井孔の湧水量調査、滞水層の判定
  • 軟弱地盤(砂礫層)の透水性調査

構成品

  • 本体
  • 取扱説明書

孔内微流速測定装置 Model3224のレンタルはレックス。お気軽にお問い合わせください。

過去の見積番号から注文リクエスト!便利なリクエストフォームはこちら

関連商品