お問い合わせ・ご相談はこちら
0798-38-6363

お電話での受付時間 平日8:45~18:30

土壌水分計測システム SEN-DD6
地質調査機器

簡易設置が可能な、一体成型型の土壌水分プローブ。土壌水分と地温の計測、記録が可能!

一体成型されているため設置が容易で、定期的に設置場所を変える必要がある場合や、一年生作物のモニタリングに最適です。 メンテナンスフリーで使用できるため、メンテナンスによるデータの欠落リスクが少なく、長期に亘る水分値と温度の傾向やシーズンごとの比較ができます。

  • 土壌水分計測システム SEN-DD6
  • 土壌水分計測システム SEN-DD6
  • 土壌水分計測システム SEN-DD6
  • 土壌水分計測システム SEN-DD6
  • 土壌水分
商品コード
20972
メーカー
Sentek
在庫状況
お問い合わせください
配送エリア
最短お届け日
ご注文を承った後、最短で
4日後のAM
に到着します。
  • エリア・商品状況によりお届け日が変わるため、詳細はお問い合わせください
  • 機材の点検には時間がかかりますので、ご連絡いただいたタイミングによってはご注文を当日中に承ることができない場合もあります。
  • 複数台ご入用の場合は、担当窓口までお問い合わせください。
  • 在庫状況は常に変動しております。商品の確保はご予約が確実です。担当窓口までお気軽にお申し付けください。

土壌水分計測システム SEN-DD6のレンタルはレックス。お気軽にお問い合わせください。

過去の見積番号から注文リクエスト!便利なリクエストフォームはこちら

特長

  • 一体成型によるメンテナンスフリーでデータ欠損リスクを最小限に
  • 精巧なテーパ構造により土壌と密着
  • 土壌を非破壊に近い状態でモニタリング
  • アクセスチューブを使うことで容易なメンテナンスを実現

精巧なテーパ構造により土壌と密着

プローブは精巧なテーパ構造、専用オーガーを採用したことにより、センサーが穴の奥までスムーズに挿入でき、従来のプロファイル土壌水分計よりもプローブと土壌が密接した状態で設置可能となりました。そのため、カオリナイト混合液等で間隙を埋め、土壌に影響を与えることなく、より正確な計測を行うことができます。

精巧なテーパ構造により土壌と密着

よくある質問

データ容量が最大2,000点ですが、何日間の記録が可能でしょうか?

A

【下記のインターバルの場合】
・1時間毎の場合、約2ヶ月
・10分毎の場合、約13日間

上記は目安となります。気温や電池の種類によって記録期間は左右されますので、ご注意ください。

データ容量が上限に達した場合、一番新しいデータはどのように記録されますか?

A

一番古いデータから上書きされますので、上限に達する前にデータを保存することをオススメ致します。

仕様

センサー長 60cm
測定範囲 絶乾~飽和(Oven Dry to Saturation)
センサー深度 5cm深度から10cm間隔
センサー影響範囲 アクセスチューブ周囲10cm(99%) 15cm(100%)
センサー径 【頭頂部】30mm
【底部】27.5mm
挿入用オーガー 太陽計器仕様オーガーセット*2
インターフェース SDI-12
センサー数 6
電源 ランタン電池 6V
消費電流 【スリープ時】500μA
【待機時】1mA
【計測時】8mA
分解能 【水分値】1:10000
【温度】0.3℃
誤差 【水分値】±2%以内
【温度】±2℃ (25℃の場合)
動作温度範囲 -20 ~ 60℃
データ容量 最大2,000点
備考 ※12V供給、1時間毎の計測時
※電池の消費速度は、計測間隔、気温、電池の種類によって変化します。

構成品

  • ヘッドユニット
  • プローブ
  • ダウンロードケーブル
  • オーガー1
  • オーガー2
  • オーガーガイド
  • ペグ×4
  • USBシリアルケーブルドライバー(CD-R)
  • 取扱説明書(Sentek SOLO設定簡易マニュアル、Sentek Drill&Drop 簡易マニュアル、ソフトウェアインストール手順)

土壌水分計測システム SEN-DD6のレンタルはレックス。お気軽にお問い合わせください。

過去の見積番号から注文リクエスト!便利なリクエストフォームはこちら

関連商品