お問い合わせ・ご相談はこちら
0798-38-6363

お電話での受付時間 平日8:45~18:30

レーザーメタンmini SA3C32B

ポケットに入る!小型軽量の遠隔型レーザー方式ガス検知器。

メタンおよびメタンを含むガス(天然ガス)を遠隔検知することができる「レーザーメタン mini」は、レーザー光を検査したい箇所に照射することで、離れた所からガス漏洩・滞留を迅速に検知することができます。

  • レーザーメタンmini SA3C32B
  • レーザーメタンmini SA3C32B
  • メタン
商品コード
20022
メーカー
新コスモス電機
  • 海外実績あり
在庫状況
配送エリア
最短お届け日
ご注文を承った後、最短で
翌々日AM着
に到着します。
  • エリア・商品状況によりお届け日が変わるため、詳細はお問い合わせください
  • 機材の点検には時間がかかりますので、ご連絡いただいたタイミングによってはご注文を当日中に承ることができない場合もあります。
  • 複数台ご入用の場合は、担当窓口までお問い合わせください。
  • 在庫状況は常に変動しております。商品の確保はご予約が確実です。担当窓口までお気軽にお申し付けください。

レーザーメタンmini SA3C32Bのレンタルはレックス。お気軽にお問い合わせください。

過去の見積番号から注文リクエスト!便利なリクエストフォームはこちら

特長

  • 作業服のポケットに収納できるガス検知器です。
  • 1~50,000ppm・mという広範な検知濃度を実現しています。
  • 防爆構造、防滴・防塵構造、動作温度範囲:-17~+50℃、連続測定時間5以上(25℃環境)により、化学プラントなどの爆発危険箇所や寒冷地域、熱帯地域でも安全に使用できます。
  • レーザー方式の採用により、高速応答、遠隔検知が可能です。

従来のレーザー方式のガス検知器と比べてコンパクトサイズを実現し、さらに防爆構造、長時間動作、広動作温度範囲を可能とします。また、検知したガス濃度を2つの表示モードで見やすく表示します。

特長
特長

用途

漏洩ガス、廃棄ガス、排出ガスのメタン濃度検知。

測定原理

本装置の測定原理は、特定波長のレーザービーム(赤外線)を吸収するメタンの特性(赤外吸収分光技術)を利用しています。
ガス配管・地表面などの標的にレーザービームを照射し、標的からの乱反射光を受光し、その吸収率を測定することでメタンコラム密度を算出しています。

測定原理

よくある質問

単位は ppm・mで表示されるとのことでしたが、その意味を教えてください。
A

ppm・mの単位は、メタン濃度 × 厚み でメタンコラム密度を表しています。こちらの機器は、レーザーの照射されているスポットの濃度ではなく、レーザーが透過した範囲(厚み)の密度を計測しています。

仕様

検知対象ガス メタン(CH4)およびメタンを含むガス(天然ガスなど)
検知可能範囲 1~50,000ppm・m
検知精度 ±10%
検知応答時間 0.1s
検知距離 0.5~30m
電源 充電式専用バッテリー
連続動作時間 約6時間
レーザー安全 モニター光:クラス2
測定光:クラス1
防爆規格 TIIS防爆適合品(EX ib AT1、第TC18752号)
電磁適合性 CEマーキングEMC指令
環境条件 -17~+50℃、防爆・防滴構造
連続使用時間 アルカリ乾電池使用時:約20時間(無警報時、20℃、バックライトOFF時)
寸法 70(W)×179(D)×42(H)mm
重量 600g以下(専用バッテリ含む)

構成品

  • 本体
  • 充電器
  • ACアダプター
  • 収納ケース
  • 取扱説明書
  • 保護カバー

レーザーメタンmini SA3C32Bのレンタルはレックス。お気軽にお問い合わせください。

過去の見積番号から注文リクエスト!便利なリクエストフォームはこちら

関連商品