ブックタイトル計測機器・計測システム_レンタル総合カタログ

ページ
249/380

このページは 計測機器・計測システム_レンタル総合カタログ の電子ブックに掲載されている249ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

概要

計測機器・計測システム_レンタル総合カタログ

ハンディタイプオイル内水分計MM70メーカー水分ヴァイサラ水分計オイル内水分計・コンクリートモルタル水分計オイルを使用するシステムの予防保全に水分活性値測定範囲水分活性値精度測定温度範囲動作温度範囲0~10~0.9:±0.02 0.9~1.0:±0.03-40~+100°C(-40~+212°F)プローブ電子回路部:-40~+60°C、指示計:-10~+40°C圧力範囲最大20bar、(ボールバルブ取り付け時:最大10bar)オイル流量範囲最大1m/秒バッテリー充電式バッテリパック(ACアダプタ付き)または単3アルカリ乾電池4本データ収録容量2700ポイント水分計非破壊検査コンクリート構造物診断構成品プローブMMP78、MI70LINKソフトウェア+USBケーブル、ボールバルブ、プローブケーブル1.9m、キャリングケース、取扱説明書MM70はオイルを使用するシステムの予防保全に適しています。水分活性値の計測によりフリーウォーター発生の危険性を数値化し、潤滑油システムのトラブルを事前に防ぎます。オイルの種類、使用期間、温度の諸条件に左右されない計測が可能インラインプロセスでボールバルブを介してチェックし、稼働中のオイル排出が不要太陽光発電設備・品質検査水分活性値を計測MM70は、オイル内の水分を水分活性値(aw)と温度(T)で計測します。水分活性値は、フィリーウォーター発生リスクの有無を直ちに示します。この計測は、オイルの種類、使用期間、温度の諸条件に左右されません。数値とグラフ表示MM70は、多言語の表示メニューとバックライト付LCDディスプレイが内蔵されています。計測パラメータは数値とグラフ表示が可能で、表示された計測データは指示計のメモリに記録されます。また、アナログ出力のオプションも選択いただけます。プローブはボールバルブを介してプロセスパイプ内に直接挿入できるため、稼働中のシステム内のオイルを排出する必要がありません。複数プローブの同時使用が可能2種類のプローブを同時に接続することができます。メンテナンス部門でご使用される場合は、ヴァイサラの露点計や、関連の湿度プローブを、複数の用途にご使用できます。例えば、露点計測用プローブは洗浄後の乾燥したタンク内での水分計測に適しています。HUMICAPRセンサはオイル内水分計測で15年以上の確かな実績騒音・振動大気環境安全衛生・放射線測光・赤外線温度道路橋床版水分計HI-100はかり・計量器メーカーケット科学研究所防水層の施工に必須!コンクリート床版表面の水分測定気象観測水分測定方式電気抵抗式測定対象コンクリート床版測定範囲0~6%(コンクリート床版)、40~990(カウント)水質・土壌測定精度標準誤差0.5%以下分解能0.1%使用温度範囲0~40℃水文観測機能水分値補正、平均値表示、上限アラーム設定、オートパワーオフ、データ保存電源電池1.5V(単3アルカリ)×6、約0.45W寸法・質量110(W)×210(D)×50(H)mm、0.5kg岩盤・地盤調査試験構成品本体、ゴムセンサ、レンチ、導体ゴム、ショルダーストラップ、技術資料、収納ケース、取扱説明書生コン試験コンクリートモルタル水分計HI-800メーカーケット科学研究所2ヶ所穴をあけ、センサを差し込むだけで水分の測定が可水分計コンクリートモルタル水分測定方式電気抵抗式測定範囲コンクリート:0~10%、モルタル:0~15%測量機測定深度表面から最大50mm、深部センサの使用で150mmまで可表示方法デジタル(LCD、表示最小桁0.1%)アラーム設定温度補正自動補正・手動可定値以上の水分値のとき、ブザーにて報知GNSS測量機プロープ形状ブラシ型センサ電源電池1.5V(単3アルカリ)4本その他寸法本体:75(W)×31(H)×145(D)mmプローブ:φ7×76mm重量500g構成品本体(単3電池×4)、ブラシ型深部センサ(キャップ付き)、レザーケース(本体用)、レザーケース(付属品用)、ブラシ型センサ(キャップ付)、プローブ、ディスタンスゲージ、ブロアブラシ、収納ケース、取扱説明書情報化施工246