rex_web_catalog

rex_web_catalog page 84/378

電子ブックを開く

このページは rex_web_catalog の電子ブックに掲載されている84ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「電子ブックを開く」をクリックすると今すぐ対象ページへ移動します。

概要:
rex_web_catalog

リバウンド式硬さ計DynaMIC DLメーカー硬さGEセンシング&インスペクション・テクノロジーズ種類DynaMIC D-DL DynaMIC G-DL DynaMIC E-DL測定方法インパクトデバイス硬度計硬さ計あらゆるインパクト方向に対応する測定値自動補正機能!DynaMICはリバウンド式を採用した、インパクト方向自動補正機能(特許取得)搭載の硬さ計です(ASTM A956準拠)。操作は簡単で、インパクトデバイスを被検材にあてて測定値を読み取るだけです。リバウンド式:リバウンドの位相速度(RP)とインパクトの位相速度(IP)との割合に基づいて硬さを算出表示HL=1000Rp/IpDyna D:φ3mmタングステンカーバイトボールDyna G:φ5mmタングステンカーバイトボールインパクトエネルギー12Nmm2 90Nmm 2 12Nmm 2最小測定必要厚さDyna E:ダイヤモンド20mm以上70mm以上25mm以上ただし、測定条件、試料により異なります電源単3アルカリ電池2本約24時間動作(バックライト不使用時)寸法・重量約160×70×45mm(H×W×D)約300g(電池含む)構成品本体、インパクトデバイス(DynaD、DynaG、DynaE)※、単4電池×2、接続ケーブル、クリーニングブラシ、試験片、接触媒質、メモリーカード、収納ケース、取扱説明書※お見積り・ご注文時に3つのうちから選んでいただくことになります。UCI式硬さ計クラウトクレーマーMIC10DL/205ALメーカー硬さGEセンシング&インスペクション・テクノロジーズあらゆる場所で素早く測定UCI(超音波接触インピーダンス)法を採用した簡単、便利な硬さ計です。軽量・コンパクトなため、手軽に持ち運びができ、あらゆる場所で使用できます。測定方法UCI式(ダイヤモンド角136°)測定範囲硬さ値の変換20~1740HV40.0~105.0HRB20.3~68.0HRC76.0~618.0HBHV、HB、HRC、HRB電源単3形アルカリ乾電池×2動作時間手動プローブ:約15時間モータープローブ:約10時間寸法160(H)×70(W)×45(D)mm重量約300g(電池含む)構成品本体、プローブ、プローブケーブル、メモリーカード、キャリングケース、取扱説明書ロングロットMIC10DL/205AL構成品ハンディ硬さ計SONOHARD SH-22メーカー硬さJFEアドバンテック本体(MIC10 DL)、プローブ(MIC-205AL)、プローブケーブル、円錐型プローブアタッチメント、円筒型プローブアタッチメント、プローブグリップ、メモリーカード、キャリングケース、取扱説明書狭所・曲面の焼き入れ硬さ測定に最適従来の硬さ試験機とは全く異なり、測定物にできた圧痕の大きさを顕微鏡で測定する代わりに、ダイヤモンド圧子付振動棒を定荷重で材料面に押しつけ、超音波の縦振動を与えて硬さを測定する計測器です。型番SH-22-J1 SH-22-J2測定圧子マイクロビッカース・ダイアモンド圧子周波数手動プローブ約38~40kHz測定荷重約10N(約1kgf)約20N(約2kgf)測定範囲1.ビッカース硬さ/100~1,000HV2.ロックウェルC硬さ/10.0~70.0HRC3.ロックウェルB硬さ/60.0~100.0HRB4.ショア硬さ/20.0~100.0HS5.ブリネル硬さ/85~550HB寸法表示ユニット:97(W)×50(D)×170(H)mm重量表示ユニット:約400g(電池含む)構成品本体、プローブ、プローブケーブル、目盛校正用硬さ基準片(HRC)、充電池パック、充電器セット、ACアダプターセット、収納ケース、取扱説明書設備検査機器検非査破機壊構コ造ン物ク診リ断ー機ト太測陽定光器発電設機備器検査騒測・音定振測器動定器測大定気器環境・測安放定全射器衛線生赤測外測定線光器温・度計量秤器・気機象器観測水測質定・器土壌測水定文機観器測調岩査盤試・験地機盤試生験コ機ン水分計測量機測G量P機S機そ器の他施情工報化59