rex_web_catalog

rex_web_catalog page 333/378

電子ブックを開く

このページは rex_web_catalog の電子ブックに掲載されている333ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「電子ブックを開く」をクリックすると今すぐ対象ページへ移動します。

概要:
rex_web_catalog

情報化施工検非査破機壊構コ造ン物ク診リ断ー機ト太測陽定光器発電設機備器検査・騒測音定振測器動定器測大定気器環境・測安放定全射器衛線生赤測外測定線光器温・度計量秤器・気機象器観測水測質定・器土壌測水定文機観器測調岩査盤試・験地機盤試生験コ機ン水分計測量機測G量P機S機そ器の他施情工報化GPS測量GPS深浅測量システムGPSと音響測深機でリアルタイムに表示・記録が可能送受波器GPSアンテナ音響測深機?測定(一般):GPSデータおよび測深機データの表示・記録ができるので、深浅測量や位置決め、旗入れなどの作業時に使用します。?測定(測線):計画測線に沿った深浅測量の作業時に使用します。あらかじめ登録された測線が画面に表示され、画面上の測線に沿って測量船を走行させることによって効率のよい作業が可能です。?逆打ち(誘導):あらかじめ座標を登録した目標点への相対位置が画面に表示されますので、画面の指示に従って操船すれば目標点に到達できます。?記録再現:記録されている過去のデータを計測時点と同じようにグラフィック表示させることができます。また、このモードでアンテナ高や測深データの表示方法などを変更することが可能です。? GPS自動設定(固定局・移動局):測量時に使用するGPSの設定をパソコンから行うことができます。専用のコントローラーやプログラムがなくても、GPSに詳しくなくてもOKです。?測線登録:計画測線のデータをX・Y座標で登録し、画面に測線を表示させます。始点・終点の入れ替えも可能です。?逆打ち点登録:逆打ち点のX・Y座標を登録します。?座標:新・旧測地系、公共・ローカル座標、任意座標系に対応し、各種座標計算も可能です。TS深浅測量システムパソコンGPMate Echo堆砂測量業務の作業効率向上にトータルステーション100m先を時速90kmで移動する物体を確実に追尾する事が出来ます。測量船側には360°どの方向からでも追尾光を受光できる360°プリズムを設置します。船の向きや状態を気にすることなく測量船の座標測定が行えるようになります。特長360℃プリズムデータの送受信媒体には、リアルタイム性を要求されるデータ伝送に適したテレメータシステムを使用します。受信側で誤りチェックを行っており、信頼性の高い通信が可能です。GPSからの位置データと音響測深機からの測深データを同期・合成して、リアルタイムに船舶の航跡・水深断面図をパソコン画面に表示するとともに、データを記録します。測深データの数値は+表示と-表示、それに標高値を選択することができます。これにより潮位の影響を受けないような計測も可能です。(ディファレンシャルGPS使用の場合を除きます)音響探知機高速追尾可能なトータルステーションを採用プリズム視準が不要測定作業が効率的連続計測に対応したテレメータシステムの採用移動する測量船を常時追尾しながら位置情報(X,Y)を取得するので測量船を一時停止させる必要がありません。作業時間が短縮できます。特長堆砂測定中は、モニター画面を見ながら自由に操船できます。自動追尾トータルステーションと精密音響測深器を融合させ測量船を停止させることなく、深度情報と測量位置情報をリアルタイムに測定できるシステムです。308