GNSS受信機 HiPer SR レンタルのご紹介です。

  • 機器一覧
  • シーン別機器活用
  • 初めてご利用のお客様へ
  • よくある質問
  • 会社案内
  • お問い合わせ・資料請求

GNSS受信機 HiPer SR(トプコン(アカサカテック)):GNSS受信機:GNSS測量機

土木専用小型・軽量 オールインワンGNSS受信機です。

約850g(従来比40%減)の小型・軽量ボディに必要な機能を全て集約しました。ケーブルレスでRTK観測が行えます。

機種名 GNSS受信機
型番 HiPer SR
メーカー名 トプコン(アカサカテック)

専用ソフトウェア(アカサカテック製)を使用すれば、VRS(ジェノバ社)での観測が可能!お問い合せください。

3周波GNSS受信機 HiPer SR

特長

3周波GNSS受信機 HiPer SR
3周波GNSS受信機 HiPer SR 3周波GNSS受信機 HiPer SR 1人で手軽に簡単測量 3周波GNSS受信機 HiPer SR 3周波GNSS受信機 HiPer SR 3周波GNSS受信機 HiPer SR 過酷な現場にも強い堅牢なボディ 防水
1人で手軽に簡単測量
小型・軽量のHiPer SRは、天候や時間を気にすることなく1人で手軽に測量が可能です。固定局、移動局の受信機2台セットをご用意。土木現場に最適なGNSSをご提案します。
小型・軽量オールインワン受信機
約850g(従来比40%減)の小型・軽量ボディに必要な機能を全て集約しました。ケーブルレスでRTK観測が行えます。
過酷な現場にも強い堅牢なボディ
防塵防水性能JIS保護等級IP67に準拠。ボディは衝撃に強いマグネシウム合金を採用!道具のように扱える頑丈さです。
LongLinkデータコミュニケーション
受信機に内蔵されているBluetoothクラス1を利用して、RTK観測が行えます。
観測範囲は半径約300mをカバー。固定局1局につき、移動局3局までが同時接続ができ、ひとつの現場を運用することが可能です。Bluetoothの採用により免許不要で、ランニングコストもかかりません。手軽にRTK観測を行え、運用効率が格段に高まります。
※機器間の障害物その他の環境条件により変化する可能性があります。
連続使用時間15時間以上を実現
1日の作業を余裕でこなす長時間バッテリーを採用。
2台1セット構成のRTK観測セット
専用ソフトウェア(アカサカテック製)を使用すれば、VRS(ジェノバ社)での観測が可能!
お問い合せください。

よくある質問

アンテナと受信機一体型とのことですが、設定はどのように行うのですか? 

別途、ソフトウェアが必要です。お問い合わせ時に、担当スタッフへお申し付けください。


仕様

タイプ GGD
チャンネル数 226ch
GPS L1
GPS L2
GLONASS L1
GLONASS L2
Bluetooth
受信信号 GPS L1 C/A、L1、L2P(Y)、L2、L2C コードおよびキャリア
GLONASS L1 C/A、L1P、L2 C/A、L2P コードおよびキャリア
精度
(D:測定距離)
リアルタイムキネマティック 水平:(10mm+1.0ppm x D)m.s.e.
垂直:(15mm+1.0ppm x D)m.s.e.
データ更新間隔 10Hz(標準)、20Hz(オプション)
RTK データフォーマット ※1 RTCM SC104 v3.x
NMEA 出力フォーマット NMEA 0183 バージョン2.x および3.x
寸法 W150 x D150 x H64mm
質量 0.85kg
内蔵バッテリー 7.4V、5000mAh
バッテリー充電時間 5 時間未満
消費電力 2.0W(LongRange 使用RTK ローバー、内蔵バッテリー、20℃)
動作時間 内蔵バッテリー使用時(20℃) 15時間以上(LongRange 使用RTK ローバー)
外部電源入力 DC6.5〜30V ※2
動作温度範囲 -20℃〜+65℃ ( バッテリー)、
-40℃〜+65℃(外部電源あり)
保存温度範囲 -40℃〜+70℃
耐水性及び耐じん性 JIS C0920 保護等級IP67(耐じん形、耐水形)に準拠
入出力ポート USB Mini B 2.0(クライアント)ポートx1
電源・シリアルポート(RS-232C 準拠)x1 ※2
LongRangeによるRTK使用 同時3接続まで可能
Bluetooth規格 V2.1+EDR

※ 1:RTK補正データは、電源・シリアルポートから出力できません。Bluetooth 接続のみ出力します。
※ 2:外部電源入力電圧の DC6.5〜30Vは、本機オン時の外部電源の動作範囲です。本機をオンにするためにはDC830V の電源入力が必要です。
※ 3:シリアルポートの利用には、別売付属品の電源・シリアルケーブルが必要です。

構成品

標準構成品 本体(HiPer SR)、充電器、USBインターフェースケーブル、取扱説明書

お客様の使用環境により構成品が異なります。 詳しくはお問い合わせください。

専用ソフトウェア(アカサカテック製)を使用すれば、VRS(ジェノバ社)での観測が可能!
お問い合せください。


Page Top

Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーをはてなブックマークに追加

レックスはさまざまなジャンルの計測器・測定器のレンタル機器を取り揃えております


GNSS受信機の関連商品はこちら

3周波GNSS受信機 GPS1200+(ライカジオシステムズ)のアンテナは、GPS、GLONASS、Galileo、Compassのすべての衛星信号を同時に120チャンネル受信することができます。

GPS測地測量RTK受信機 SR530(ライカジオシステムズ)は、非常に軽量であり、低消費電力、操作も簡単で、測量はもちろんマシンコントロールやモニタリングのアプリケーションで利用できます。

GPS受信機の常識を超えた、GPS/GLONASS受信機のGNSS受信機 LEGACY-E+(トプコン)

中波ビーコン基地局やMSASなどの補正情報を受信し、サブメートルで位置を算出することができるディファレンシャルGPS受信機 DSM232(ニコン・トリンブル)