コンクリートガードチェッカー CGC-01 レンタルのご紹介です。

  • 機器一覧
  • シーン別機器活用
  • 初めてご利用のお客様へ
  • よくある質問
  • 会社案内
  • お問い合わせ・資料請求

コンクリートガードチェッカー CGC-01(サンコウ電子研究所):塗装検査機器:コンクリート構造物診断機

『浸透性コンクリート保護材の塗布判別方法(案)』に準拠したチェッカー。

乾燥すると塗布したかどうかが判りにくいシラン・シロキサン系コンクリート保護材について、塗布完了の有無を現場で簡便に判別することができるチェッカーです。
独立行政法人 土木研究所 資料第4186号 付属資料-3『浸透性コンクリート保護材の塗布判別方法(案)』に準拠。コンクリート表面に施工する含浸材の管理、運用の効率化にご活用いただけます。

機種名 コンクリートガードチェッカー
型番 CGC-01
メーカー名 サンコウ電子研究所
コンクリートガードチェッカー CGC-01

特長

簡単操作
下準備は、測定箇所を水で濡らし、その後表面の水を拭き取るだけ。
測定の際はプローブを押し当てるだけで、コンクリート保護材の有無を簡単に確認できます。
土木研究所『浸透性コンクリート保護材の塗布判別方法(案)』に準拠
独立行政法人 土木研究所 資料第4186号 付属資料-3
『浸透性コンクリート保護材の塗布判別方法(案)』に準拠しています。
※ 土木研究所資料第4186号 付属資料-3における付属図解-1の写真の測定器は特別仕様品です。
  実際の製品とは異なりますのでご注意ください。
NEXCO『構造物施工管理要領』に対応
NEXCOの『構造物施工管理要領』(H24.7)に追加された新項目 「2−8 コンクリート表面保護」(5)にて挙げられている、
「表面抵抗式水分計を用いた方法を準用した機器」(抜粋)が当機器にあたります。
 

用途

  • シラン系、シラン・シロキサン系、シロキサン系、シラン・フッソ系浸透性コンクリート保護材を塗布したコンクリート面の塗布完了検査に。

仕様

測定方式 直流電気抵抗式
表示方式 LCD方式、ホールド機能付き
プローブ 小型押し当てゴム電極
電源 単4アルカリ乾電池(1.5V)×4本
オートパワーオフ機能付き
寸法(本体) 80(W)×35(H)×150(D)mm
重量(本体) 約165g
使用温度 0〜40℃(結露しないこと)

構成品

標準構成品 本体(単4電池×4、ストラップ付き)、プローブ、取扱説明書

Page Top

Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーをはてなブックマークに追加

レックスはさまざまなジャンルの計測器・測定器のレンタル機器を取り揃えております


その他オススメコンクリート構造物診断機のレンタル商品

工業用ビデオスコープ IPLEX FX
ストラクチャスキャン
SIR-3000

構造物内の鉄筋の評価、道路下の埋設管や空洞探査などの地中探査に最適

デジタル超音波探傷器 UI-25
超音波測定器エルソニック
ESI/P-10

コンクリートの強度測定、ひび割れ深さ測定、厚さ測定、内部欠陥の検出が可能

超音波探傷器 EPOCH4
シュミットテストハンマー
NR形

コンクリートを破壊することなくコンクリートの経年変化を調査可能

ハンドヘルド蛍光X線分析計 DELTA PREMIUM
ハンディサーチ
NJJ-105

密接鉄筋の探査に威力を発揮する、抜群の高分解能