盗聴器発見機 BUG PINGER レンタルのご紹介です。

  • 機器一覧
  • シーン別機器活用
  • 初めてご利用のお客様へ
  • よくある質問
  • 会社案内
  • お問い合わせ・資料請求

盗聴器発見機 BUG PINGER(サンメカトロニクス):防犯:カメラ・防犯

プロ仕様トリプルモード盗聴発見機 バグピンガーです。盗聴器までの距離を割り出します。

盗聴電波をサーチし、実際に本機より聞き、盗聴器までの距離(m)を信号表示で教えてくれます。
便利な2機能(警告モード&受信モード)も搭載。警告モード時は電子アラームで、受信モード時では盗聴波を実際に受信して盗聴器の存在をすばやく伝えます。

機種名 盗聴器発見機
型番 BUG PINGER
メーカー名 サンメカトロニクス
盗聴器発見機 BUG PINGER

特長

  盗聴器発見機 BUG PINGER  盗聴器発見機 BUG PINGER
  • ディテクト(電波探知)モード
    盗聴電波の強さの変化(発信機までの距離)をLEDの点灯数、および 電子アラーム音の変化(低断続〜高断続)で示します。
  • ラジオ(電波受信)モード
    電波があったところで走査が止まり、LEDの点灯数で電波の強さを示しつつ、 その内容を聞くことが出来ます。
  • ピンガーモード
    電波を受信し、音声を聞くことが出来ますが、あくまで盗聴波確認用の機能であり、受信機とは違いますのでご注意ください。
    潜水艦で使われるソナーのような働きをします。。本機から出る「カッカッカッ」というピンガー音を盗聴器がひろい、それを電波にのせ送信します。その電波を本機が受信します。この1サイクルにかかった時間から距離を割り出す機能です。LEDの点灯数により距離を表示します。
    ※ ピンガーモードはソナーに類似の機能であり、ソナー(超音波探知機)ではありません。
  盗聴器発見機 BUG PINGER 

仕様

受信周波数 28〜2,000MHz
検知最小出力 発信機出力 0.05mW(0.00005W)相当以上
電池寿命 約5時間(アルカリ電池)
電源 単3形電池(1.5V) 4本
重量 293g(マンガン電池含む) / アンテナ 28g
寸法 本体37(40) x 69(74) x 174(184)mm / アンテナ φ14.5 x 155〜615mm

構成品

標準構成品 本体(単3電池×4)、ロッドアンテナ、イヤホン、収納ケース、取扱説明書

Page Top

Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーをはてなブックマークに追加

レックスはさまざまなジャンルの計測器・測定器のレンタル機器を取り揃えております