口臭測定器 ハリメーター RH17K レンタルのご紹介です。

  • 機器一覧
  • シーン別機器活用
  • 初めてご利用のお客様へ
  • よくある質問
  • 会社案内
  • お問い合わせ・資料請求

口臭測定器 ハリメーター RH17K(タイヨウ):口臭測定器:安全衛生・放射線測定器


科学的に口臭レベルを表示し、口臭治療患者様への説明に抜群の説得力を発揮します!

アンモニアをはじめ、主に揮発性窒素化合物を測定する装置です。アテインによる検査とは、尿素でウレアーゼ活性菌(多くは嫌気性菌)の活動を増幅させることにより、口腔内アンモニアが最大になった状態を再現します。直接口臭を測るのではなく、口臭を起こすであろうバクテリアの活性を知ることで被験者個々の最大口臭レベルを類推できます。

機種名 口臭測定器
ハリメーター
型番 RH17K
メーカー名 タイヨウ
口臭測定器 ハリメーター RH17Knew

特長

増幅されたアンモニアを測定することで口腔内のウレアーゼ活性菌の活動状態を類推できます。 口臭の原因とされるアンモニアや揮発性硫黄化合物などは、タンパク質がバクテリアにより分解されて産生されますので、バクテリアの活動が活発である場合、口臭が起こりやすくなります。

  • 小型で軽量!
  • カンタン操作。
  • 揮発性硫化化合物(VSC)を1/10億ppb単位で測定。
  • 測定時間は30秒(閉口3分の後測定)。ピークホールド方式。
  • 3回測定の平均値を算出。
  • 高感度。VSCに選択性の高い電気化学センサーを搭載。
  • 国内(弊社)での較正が可能です。万全の保守体制。
  • 世界最多の納入実績。

揮発性硫化物を1/10億ppb単位で測定。

硫化水素・メチルメルカプタン・ジメチルサルファイドの合算を1/10億ppbで測定することが可能。

検出ピーク値をディスプレイ上で保持

リアルタイムで変化する口腔内の揮発性硫化化合物濃度を確認するために、使用中は常に最高値を表示するように設計しました。

測定ガス

  • 口腔内臭気/口腔内ガス(直接測定可能)
  • 呼気臭気 /呼気ガス (バッグなどに貯めた呼気)
  • 鼻臭臭気 /鼻ガス (シリンジなどに貯めた呼気)

測定値

硫化水素、メチルメルカプタン、ジメチルサルファイドの合算を1/10億単位(ppb)で測定し、以下の値で口臭程度を分類します。

130ppb以下 口臭はない
130〜200 口臭がある
200以上 強い口臭がある

仕様

型式 RH17K
測定ガス 口腔内の揮発性硫化化合物(ガスバッグ法により呼気ガスにも対応)。
測定時間 約10分(3回測定)
測定単位 ppb
電源 AC100 50/60Hz
外形寸法 275(W)×250(D)×100(H)
本体質量 約3.2Kg

構成品

標準構成品 本体、電源コード、インレットチューブ、測定用ストロー(10本)、収納ケース、取扱説明書

Page Top

Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーをはてなブックマークに追加

レックスはさまざまなジャンルの計測器・測定器のレンタル機器を取り揃えております


その他オススメ安全衛生測定機器関連レンタル商品

シンチレーションサーベイメータ TCS-172B IPLEX FX
シンチレーションサーベイメータ TCS-172B
エネルギー補償タイプのシンチレーションサーベイメータ

マルチ型ガス検知器 XP-302M-A-4
マルチ型ガス検知器
XP-302M-A-4

酸素・可燃性ガス・硫化水素・一酸化炭素の4種のガスを同時測定・表示

硫化水素測定器 ToxiRAE Pro(H2S)
硫化水素測定器
ToxiRAE Pro(H2S)

コストパフォーマンスに優れたメンテナンスフリーな個人用ガス検知器

毒性ガスモニター(二酸化硫黄) SC-01(SO2)
毒性ガスモニター(二酸化硫黄) SC-01(SO2)
リモートケーブルにより遠隔測定可能!本質安全防爆構造、ガス検知器