ハンディレーザー・パーティクルカウンター ジォアルファ MODEL3886取扱説明書のご紹介です。

  • 機器一覧
  • シーン別機器活用
  • 初めてご利用のお客様へ
  • よくある質問
  • 会社案内
  • お問い合わせ・資料請求

ハンディレーザー・パーティクルカウンター ジォアルファ MODEL3886取扱説明書:パーティクルカウンター:大気環境測定器

ハンディタイプのレーザー・パーティクルカウンター。クリーンルームのモニター用で、風速・温度・湿度の同時計測もでき、トータル管理ができる多機能型です。

機種名 ハンディレーザー・パーティクルカウンター
型番 ジォアルファ MODEL3886
メーカー名 日本カノマックス
ハンディレーザー・パーティクルカウンター ジォアルファ MODEL3886の詳細を見る 
ハンディレーザー・パーティクルカウンター ジォアルファ MODEL3886

簡易取扱説明書

測定モード

測定モード 測定内容 測定時間 測定回数 測定間隔
REPEAT 繰り返し測定
SINGLE 1 回測定 _
CONTINUOS 連続測定 _ _ _
CALCULATION 繰り返し測定を行い、データから平均値、標準偏差、最大値、最小値の計算をします。 _

SINGLEモード

操作キー 操作説明
POWER 1)【POWER】キーを押して電源を入れる。
PREV 2)【PREV】キーを2回おしてMODE画面にする。
SET 3)SINGLEを指定する。
粒子サイズ(μm)データストア(STR)警報(BEEP)プリンター(PR)サンプルタイム(SAMPLE)の設定
【△】【▽】キーで設定値を変更し【SET】キーを押す。
設定が終わったら【△】【▽】キーでNOをOKに変更し【SET】キーを押す。
WAIT 4)10秒間、画面左側にWAITと表示されます。(内部ポンプ安定のための待機モードです)
※測定画面では【△】【▽】キーで粒子サイズの切替が行いえます。単位CNT、/m3、/cf
READY 5)10秒後、表示がWAITからREADYに切り替り、測定を開始できるようになります。
START/STOP 6)【START/STOP】キーを押し、測定を開始する。
測定データはリアルタイムで表示されます。
※残りのサンプルタイムを表示
待機中 7)残りのサンプルタイムが0になると、測定が終了してSTOPと表示されます。
※プリンターの設定がYの場合、測定が終了するとすぐに結果が印字されます。
途中で中止するには【START/STOP】キー、データストアをY に設定した場合も、データは 保存されません。

Page Top

Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーをはてなブックマークに追加

レックスはさまざまなジャンルの計測器・測定器のレンタル機器を取り揃えております


その他オススメ大気環境測定器のレンタル商品

クリモマスター風速計 MODEL6531
クリモマスター風速計 MODEL6531
さまざまな用途に使えるオールマイティな熱式風速計

光散乱式デジタル粉塵計 MODEL3442
光散乱式デジタル粉塵計
MODEL3442

作業環境における浮遊粉じんの測定に必要な機能とユーティリティを満載

パーティクルカウンター KC-52
パーティクルカウンター
KC-52

クリーンルームの清浄度計測に必要な粒子計測に特化したモデル

ホルムテクター XP-308B
ホルムテクター
XP-308B

文部科学省「学校環境衛生の基準」スクリーニング法適合品

レンタルカートを見る

レンタル機器リスト