メガソーラーIVカーブトレーサー PVPM 1000CX レンタルのご紹介です。

  • 機器一覧
  • シーン別機器活用
  • 初めてご利用のお客様へ
  • よくある質問
  • 会社案内
  • お問い合わせ・資料請求

メガソーラーIVカーブトレーサー PVPM 1000CX(PV-Engineering):発電量測定器:太陽光発電測定器

太陽電池モジュールのI-Vカーブトレーサとピーク電力測定

PVPM1000CXは太陽電池のモジュールやストリングのI-Vカーブ測定が可能です。
最新の開発技術でPVシステムの設置された場所で、ピーク電力(Ppk), Rs, Rpの直接測定と計算ができます。
計算結果とそのグラフは本体のLCDに表示できます。

機種名 メガソーラーIVカーブトレーサー
型番 PVPM 1000CX
メーカー名 PV-Engineering
メガソーラーIVカーブトレーサー PVPM 1000CX

特長

  • コンデンサ負荷による高精度測定
  • モジュールとユーザーデータベースを内蔵
  • タッチスクリーンによる簡単操作
  • 大きなカラーTFTディスプレイ
  • 強固な防水プラスチックケースに収納
  • 32ビット小型産業用PC内蔵
  • バッテリー電源(チャージャー付)
  • 測定データはPCへ転送して解析可能
  • PCによる測定トリガの設定可能

ピーク電力は標準試験状態(STC) {1} 下でのモジュールの電力であり、この非常に価値がある測定は以前は特別な実験室でのみ可能でした。
新しい測定法 {2} はDortmunt科学大学のWagner博士により開発され、PVPM測定は容易に実行出来る様になりました。これにより太陽電池システムの品質管理は高速で経済的に達成できます。
このシンプルで意味の有るチェックはお客様と設置者の確信に繋がります。
測定したI-Vカーブはストリングやモジュールの電気的な特性の更なる検討も可能になり、PVPMは開発目的の調査用機器として、最適です。

測定

PVPMはコンデンサ負荷上でI−Vカーブ特性を自動的に測定し、測定データから、有効なソーラーセル特性Ppk とRs {2}{3} を計算する。I-Vカーブ特性はLCDに表示されます。測定後、データは自動的にメモリーにストアされ、後で解析も可能です {4} 。本体内部に数1000測定データをストアできます。 下記の結果が表示されます。

Permanent value Current value 日射量と温度を補正
ピーク電力 Ppk
内部直列抵抗 Rs
内部並列抵抗 Rp
Vpmax, Ipmax, Pmax
Voc, Isc, FF, Tmod, Eeff

{1} IEC60904-3 : STC = 日射量 1000W/m2, スペクトラム AM = 1.5, セル温度 25℃
{2} Wager A. : Peak Power and Internal Series Resistance Measurment under Natural Ambient Conditions.-EuroSun Copenh. 2000
{3} Bendel C. Wagner A. : Photovoltaic Measument relevant to the Energy Yield. WCPEC3 Osaka 2003
{4} Schulte K.M., Wagner A. : Die Effektive Solarzellenkennlinie. Anwendung Teillast- Berechnung Staffelstein 2002

測定レンジ DC電圧 DC電流 温度 日射量
25 / 100 / 500 / 1,000V 2/5/10/20A -100〜120℃ with PT1000 0〜1300W/m2(付属標準セル)

機器は自動的に最適測定レンジを選択します。

仕様

本体ケース

  • 強固なプラスチックケース、防水・防塵機能(IP67)、全てのコネクターはフロントパネルに設置

本体概要

  • 産業用クラスPCを内臓、フラッシュデータメモリー 32MB 数1000測定データを収納
  • ハードディスク、ファン等の駆動部を持つ部品を使用しない
  • 最大サンプリング周波数 100KHz, 12 Bit
  • 測定精度 IVカーブ:1%  ピーク測定:5%
  • 4 wire 測定方式、電圧測定時のリード線の影響を無くす。
  • 2秒以下の高速測定
  • Pt100/Pt1000温度センサー付日射センサー
  • オプションでPVモジュールの裏面温度測定
  • 他の日射センサーの使用が可能
ディスプレイ LEDバックライト付大きなカラーLCDタイプ 480 x 272 pixcels、タッチスクリーン
操作 フロントパネルのキーパドでコントロールされたメニュー操作
PCのMS-Windowsでの解析と操作も可能 USB I/F
電源 12V/3.4Ahの鉛蓄電池
AC電源 AC 90 〜 263V 47 〜 63Hz 40W
外部電源によるバッテリー自動充電制御 過負荷保護付
充電中はフロントパネルのLEDが点灯
環境 操作 温度0℃ 〜 40℃
湿度10% 〜 95%
収納 温度-10℃〜85℃
湿度5%〜95%
測定機能 コンデンサ負荷PVモジュールのI-V特性の測定
測定レンジ DC電圧 25/100/500/1000V
DC電流 2/5/10/20A
温度 -100 〜 120℃
日射量 0 〜 1300W/m2
外形寸法 約406W x 330D x 175Hmm 8kg

構成品

標準構成品 本体、日射計センサ(Pt1000)、外部安全スイッチ(PVPM-LTSX1000)、4線式測定ケーブル1組(10m)、ワニ口クリップ付ケーブル1組(赤・黒)、ペン型端子1組(赤・黒)、変換コネクタ1組(赤・黒)、USBケーブル、取扱説明書、ソフトウェアCD、ACアダプタセット(電源ケーブル、ACアダプタ)

Page Top

Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーをはてなブックマークに追加

レックスはさまざまなジャンルの計測器・測定器のレンタル機器を取り揃えております


その他オススメ太陽光発電測定器のレンタル商品

工業用ビデオスコープ IPLEX FX
メガソーラーIVカーブトレーサー PVPM 1000CX
太陽電池モジュールのI-Vカーブトレーサとピーク電力測定

デジタル超音波探傷器 UI-25
パワーコンディショナー評価テスター SOLAR300N
日本非破壊検査協会など各種協会認定試験への持込対応機種

超音波探傷器 EPOCH4
太陽光発電 発電量チェッカー I-V400
太陽電池の性能評価
電流−電圧出力特性を測定

ハンドヘルド蛍光X線分析計 DELTA PREMIUM
日影測定分析器
SunEye 210

太陽エネルギー実地調査で日影分析可能な測定器