高分解能温度電気伝導度検層装置 CT-2000 レンタルのご紹介です。

  • 機器一覧
  • シーン別機器活用
  • 初めてご利用のお客様へ
  • よくある質問
  • 会社案内
  • お問い合わせ・資料請求

高分解能温度電気伝導度検層装置 CT-2000(ジオファイブ):流速計:水文観測測定機器

地下水資源、土壌汚染、地すべり調査などの地下水挙動の調査研究に最適。1/1000℃の高分解能温度センサと1μs/cmの高い分解能で測定

1/1000℃の高分解能温度センサと1μs/cmの高分解能を有する7電極式電気伝導度センサから成る高精度、かつ高分解能温度電気伝導度計です。高速応答性に加え、長期安定性も実現していますので高分解能温度電気伝導度検層や同センサを一定深度に設置した長期モニタリングにご使用いただけます。

機種名 高分解能温度電気伝導度検層装置
型番 CT-2000
メーカー名 ジオファイブ //t
高分解能温度電気伝導度検層装置 CT-2000

流速計のよくある質問はこちら

特長

  • センサ部は、φ42 × 350mmの小型設計
  • 20mS/cmFSの汽水領域センサの他、50mS/cmFSの海水域センサも対応可能
  • 高信頼型デジタル伝送方式を採用、データはPCに収録可能

※汽水、海水は、塩分によるセンサ腐食の可能性が高いため、連続使用は10時間以内とし、1回のご使用ごとにセンサーを真水で洗ってご利用ください。

用途・適用分野

  • 放射性廃棄物処理場分野における地下水挙動の調査研究
  • CO2地層貯留分野における地下水挙動の調査研究
  • 沿岸域における塩淡境界の調査研究
  • 土壌汚染や地下水汚染調査のための地下水流動把握
  • 地すべり調査のための地下水流動調査
  • 地震地下分野の調査研究など

データ記録

CT-2000の記録例

CT-2000の記録例

CT検層画面例

CT検層画面例

仕様

本体

温度センサ サーミスタ
測定範囲 0〜50℃
測定分解能 0.001℃
電気伝導度センサ 7電極方式
測定範囲 0〜20mS/cm
測定分解能 1μS/cm
データ出力レート 2データ/秒
信号伝送 RS485
動作電圧 12Vdc
消費電力 50mA/12V
最大適用深度 100m

シーブケーブル

周長 500mm
シーブ信号 2相
深度分解能 1mm
動作電源 5V

構成品

標準構成品 温度電気伝導度プローブ、検層ケーブル(110m)、取扱説明書、インターフェースボックス、シーブ(滑車)、シーブケーブル、Counter PC Card、PC(PSJ711SC5S8EKW)、ACアダプタ(PA3283U-5ACA)、電源コード、バッテリパック (PA3285U-3BRS)

Page Top

Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーをはてなブックマークに追加

レックスはさまざまなジャンルの計測器・測定器のレンタル機器を取り揃えております


水文観測測定機器の関連商品はこちら

深度センサーと水温センサーが装備しているので、測定水深が確認できるほか、水温の鉛直プロファイル測定としても利用できる直読式電磁流向流速計 AEM213-D(JFEアドバンテック)

河川調査用のデジタル式プライス流速計 KCD2/UCM1(神山製作所)。円錐状カップの回転に検定の係数をかけて、平均流速をデジタル表示。

水位と雨量を同時に測定するためのEメール式水位・雨量測定装置 KADEC21-MIZU-N2(ノースワン)

見やすいデジタル深度表示モニターが追加したGPS対応型精密音響測深機 TDM-9000B(タマヤ計測システム)

リアルタイムに船舶の航跡・水深断面図をパソコン画面に表示するとともに、データを記録するRTKGPS深浅測量システム GPMate-ECHO(アカサカテック)

レンタルカートを見る

レンタル機器リスト