SS濁度計 ST-100 レンタルのご紹介です。

  • 機器一覧
  • シーン別機器活用
  • 初めてご利用のお客様へ
  • よくある質問
  • 会社案内
  • お問い合わせ・資料請求

SS濁度計 ST-100(セントラル科学):濁度計:水質測定器・土壌測定器

積分球式散乱光方式の濁度計です。採取した試料水を専用セルに入れて測定します。

機種名 SS濁度計
型番 ST-100
メーカー名 セントラル科学
SS濁度計 ST-100の取扱説明書

REXのYoutubeへ

SS濁度計 ST-100

よくある質問はこちら

特長

  • 用排水の水質分析においてSSの測定は、BOD、CODなどとともに重要視されています。
  • 従来の手分析によるSS測定は、時間がかかり、個人誤差が大きく、操作も繁雑です。
  • 本器は短時間で簡単、高精度にデジタル表示でSSを測定することができます。
  • 積分球式散乱光度法による浮遊物質(SS)測定は、重量法(JIS法)で行う、濾過、加熱、重量測定の操作を必要としない直接的な方法です。
  • SSと濁度を1台で測定できます。
  • 繁雑な操作の必要がなく、広範囲(2レンジ切換)のSS測定ができます。
  • 積分球方式ですので、試料の色の影響を受けません。
  • 測定に必要なサンプル量は少量です。
  • 操作が簡単でコンパクトです。
  • 交直両用で、ACアダプター付き充電器を付属しています。
  • 持ち運びに便利な携帯ケース付きです。

よくある質問

"mg / L" を "ppm" や "NTU" に換算できますか?

ST-100の場合、
1mg / L = 約1.43 NTU 、1mg / L = 1ppm
に換算できます。

※カオリン基準の換算式です。
すべての水質に上記の換算式は当てはまりません。ご注意ください。


仕様

測定方式 積分球式散乱光度法
測定範囲 SS:0〜100、0〜200mg/L(2レンジ切換式)
濁度:0〜100mg/L(カオリン標準)SS、濁度切換スイッチ付き
再現性 ±0.1mg/L
分解能 0.1mg/L
光源 ハロゲンランプ
検出素子 シリコンフォトセル
表示方式 デジタル表示
校正 フィルター校正
電源 AC100V 50/60Hz、DC12V
寸法 300(W)×200(D)×120(H)mm
重量 約5kg (本体) 、1.5kg (ACアダプター付き充電器)

構成品

標準構成品 濁度計(AC電源・充電式)、SS標準板、濁度標準板、測定セル、光源ランプ、ACアダプタ−付充電器、充電器用接続ケーブル、予備ヒューズ、収納ケース、取扱説明書

Page Top

Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーをはてなブックマークに追加

レックスはさまざまなジャンルの計測器・測定器のレンタル機器を取り揃えております


水質測定器・土壌測定器の関連商品はこちら

中濃度測定用、高濃度測定用の2つの濁度センサを装備したメモリー式濁度計で、 水温、深度センサーも標準装備の小型メモリー濁度計 INFINITY-Turbi(JFEアドバンテック)

本体、電極ともに画期的な防水構造を採用したpH/ORP計 D-52S(堀場製作所)です。 pH電極は水深1メートル(30分以内)までの没水測定が可能です。

水または海水中の油分濃度を測定する、コンパクトな油分濃度計 OCMA-305(堀場製作所)です。

水質測定項目の分析ソフトがプログラミング化されており、現場での水質測定に最適な迅速水質分析計 DR890(ハック社)。測定項目は90種類が用意されています。

海草などの生育環境調査のため、水中の光量子量を測定する小型メモリー光量子計 Compact-LTD(JFEアドバンテック)です。深度・水温も同時測定可能で、長時間記録ができます。

レンタルカートを見る

レンタル機器リスト