タフネスDO CGS-5 レンタルのご紹介です。

  • 機器一覧
  • シーン別機器活用
  • 初めてご利用のお客様へ
  • よくある質問
  • 会社案内
  • お問い合わせ・資料請求

タフネスDO CGS-5(セントラル科学):溶存酸素計:水質測定器・土壌測定器

こちらの製品は、取扱い終了致しました。後継機種は蛍光式溶存酸素計 LDO-HQ30dです。

大気で校正するので、簡単に使用することができます。隔膜電極センサーなので、河川や管路など、流速があるところでご使用ください。

機種名 タフネスDO
型番 CGS-5
メーカー名 セントラル科学

こちらの製品は、取扱い終了致しました。後継機種は蛍光式溶存酸素計 LDO-HQ30dです。

タフネスDO CGS-5の取扱説明書

REXのYoutubeへ

タフネスDO CGS-5

特長

タフネスDO CGS-5

センサーの寿命は従来品の5〜10倍。
DOセンサーは水中の溶存酸素量に比例した信号を出力しますが、タフネスDOのセンサーは特殊な電解液と電極構造!
約1年間、電池交換は不要。
アルカリ乾電池を使用した場合、約1年間電池の交換は不要! 連続使用時間 約8,000時間
頑丈・小型軽量・防滴構造の本体 。
耐圧・防水性に優れたセンサー。
モジュール交換式のDOセンサー 。
溶存酸素を任意の濃度範囲内で制御
淡水、海水、汽水すべてのDOを測定
スイッチを切替えることにより、淡水、海水、汽水での塩分補正を行い、正確な溶存酸素量測定が簡単にできます。
温度変化に対する換算表による補正は不必要
温度による飽和溶存酸素量の変化は、センサーに内蔵された温度センサと測定器本体内のマイコンによる自動温度補償により自動的に補正が行われます。

用途

  • 河川や管路など、流速があるところでの測定。
  • 河川・湖沼・海洋などの環境調査、浄化槽等の水処理設備、工場、水産養殖、水族館など。

検知原理

DOセンサーは金電極からなる酸素極を正極とし、鉛を負極とし、特殊な酸性電解液を用いる酸素-鉛電池から構成されています。
非多孔性のフッ素樹脂製の隔膜を通って拡散している水中の酸素は金電極上で還元され、両極間に水中の酸素濃度に比例した電流が流れます。
この電流を抵抗および温度補償用のサーミスタの端子電圧として検出し、出力電圧の変化から溶存酸素量を知ることができます。

検知原理図

測定条件

センサーは溶存酸素(DO)量の検出を行う際に、原理上DOが消費されます。この消費されたDOを補うためにセンサー先端の隔膜部に常にある程度の流速が必要です。流速はセンサ先端部で30cm/秒以上を確保してください。もし流速がない場合は、センサーを上下に動かしながら測定してください。流速が不十分な場合、DO値が低くなったり、不安定になったりして正確な測定ができません。

センサー隔膜部のメンテナンス

センサーは先端部にある隔膜部分でDO量を検出しています。この部分が汚れたり、傷が付いたりすると正確な測定ができなくなります。使用中に膜に汚れが付着するとセンサー出力が低下し、DO値が徐々に低下してきます。特に、ヌメリや水垢などの汚れが付着すると見た目には汚損が無くても表示値が低下します。その場合は濡れたティッシュペーパーなどの柔らかい物で拭き取るか、中性洗剤などで洗浄してください。強く拭くと膜を傷つけることがあるので注意してください。

センサー出力の温度変化

センサーは温度補償用のサーミスタを内蔵していますが、気温と水温に温度差がある場合、センサー投入後、センサーの温度と水温が一致するまで時間がかかります(約10分間)。センサーの温度が水温と同じになればDO値は安定して正確になります。

仕様

測定方法 モジュール交換式 ガルバニDOセンサ法
測定範囲 0〜80mg/L
温度測定範囲 0(氷結不可)〜+40℃
精度 DO:校正濃度の±1.0%(0〜20mg/L、一定温度)
温度:±1.0 ℃
分解能 DO:0.01mg/L
温度:0.1℃(最小表示)
表示 溶存酸素濃度(mg/L)、水温(℃)、酸素濃度(%、校正時)
液晶デジタル表示4桁
制御出力 出力形式:オープンコレクタ(トランジスタ無電圧接点)
制御様式:下限濃度ON、上限濃度OFFによるラッチ動作
設定方法:設定スイッチにより上下限濃度を設定
設定範囲:0〜80mg/L
警報表示 溶存酸素濃度が上下限設定値を超えた場合にLED点滅
乾電池電圧が低下した場合に「LOW BAT.」LED表示
塩分補正 3段階(淡水、塩水<海水>汽水)
DOセンサー モジュール交換式ガルバニDOセンサー(GS-3型)
校正方法 大気
センサー寿命 2年(20℃、大気飽和水中での期待値)
センサーケーブル長 標準5m
電源 単3形乾電池×4本
連続使用時間 約8,000時間(アルカリ乾電池使用時の期待値)
ケース構造 防滴構造
寸法 本体:85(W)×180(D)×31(H)mm
重量 本体:330g、DOセンサー:360g(5mケーブル付き)

構成品

標準構成品 本体、センサー、単3形乾電池×4、取扱説明書 、収納ケース

こちらの製品は、取扱い終了致しました。後継機種は蛍光式溶存酸素計 LDO-HQ30dです。


Page Top

Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーをはてなブックマークに追加

レックスはさまざまなジャンルの計測器・測定器のレンタル機器を取り揃えております


水質測定器・土壌測定器の関連商品はこちら

中濃度測定用、高濃度測定用の2つの濁度センサを装備したメモリー式濁度計で、 水温、深度センサーも標準装備の小型メモリー濁度計 INFINITY-Turbi(JFEアドバンテック)

本体、電極ともに画期的な防水構造を採用したpH/ORP計 D-52S(堀場製作所)です。 pH電極は水深1メートル(30分以内)までの没水測定が可能です。

水または海水中の油分濃度を測定する、コンパクトな油分濃度計 OCMA-305(堀場製作所)です。

水質測定項目の分析ソフトがプログラミング化されており、現場での水質測定に最適な迅速水質分析計 DR890(ハック社)。測定項目は90種類が用意されています。

海草などの生育環境調査のため、水中の光量子量を測定する小型メモリー光量子計 Compact-LTD(JFEアドバンテック)です。深度・水温も同時測定可能で、長時間記録ができます。