深浅ソフト搭載型データコレクタ TDC-9AG レンタルのご紹介です。

  • 機器一覧
  • シーン別機器活用
  • 初めてご利用のお客様へ
  • よくある質問
  • 会社案内
  • お問い合わせ・資料請求

深浅ソフト搭載型データコレクタ TDC-9AG(タマヤ計測システム):データコレクタ:測量機

TDC-9AGは、デジタル音響測深機「TDM-9000B」、「TDM-9000A(取扱い終了)」とGPSの観測データをRS-232Cインターフェースから取り込み、本体メモリーまたはSDカードメモリーに記録します。観測終了後は、メモリー内のデータをRS-232Cを通じて、コンピュータに出力します。

機種名 深浅ソフト搭載型データコレクタ
型番 TDC-9AG
メーカー名 タマヤ計測システム
深浅ソフト搭載型データコレクタ TDC-9AG

特長

  • 観測データの収集方法は、シリアルポート1に音響測深機、シリアルポート2に GPSを接続して動作させます。
  • 収集したデータには、取り込み時刻(HH:MM:SS)と、公共X,Y、補正水面高、水深、カット[メッシュ]マークが記録されます。
  • の本体内蔵メモリーには、最大で約28万レコードのデータが記録可能です。32MBのSDカードメモリーを使用すれば、さらに約57万レコードのデータが記録可能になります。

仕様

表示・入力 LCD:3.5型QVGA反射型TFT液晶(フロントライト付)
容量:240×320ドット、65,536色
キーボード:24キー
タッチパネル:1画面最大35ボタン
通信 RS-232C:デジタルレベルからデータ入力、プリンターまたはコンピューターへ手簿データ出力
メモリ容量 32MBのSDカードにバックアップ
点検および全等級:3,000測点以上
時計 RTC:月差±2分(使用温度25℃時)
付属機能 ブザー、バッテリ残量表示、バックライトオンオフ機能
電源 メインバッテリ:2.1Ah リチウムイオン
サブバッテリ:100mAh リチウム
時計バックアップ:220mAh リチウム
使用時間 連続12時間(バックライトオフ状態)、ACアダプター約3時間充電
バックアップ時間 時計:約5年
寸法 98(W)×41(H)×173(D)mm
重量 480g

構成品

標準構成品 本体(内蔵バッテリー、本体上部に2又ケーブル付、コネクタ部ゴムキャップ付)、タッチペン(本体内蔵)、通信ケーブル、充電器、CD(取扱説明書、観測計画基本シート)、ハケ、収納ケース、取扱説明書

接続機器

音響測深機 TDM-9000BTDM-9000A(取扱い終了)

Page Top

Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーをはてなブックマークに追加

レックスはさまざまなジャンルの計測器・測定器のレンタル機器を取り揃えております


測量機の関連商品はこちら

1人で誰でも簡単に素早く杭打ちができる!杭ナビ LN-100(トプコン)

2級Aトータルステーション、ノンプリズムトータルステーション ES-105F(トプコン)

最小読取値5″読取方式液晶デジタルの電子デジタルセオドライト DT5AS【5】(ソキア)

厳しい現場環境で磨かれた卓越した信頼性と耐久性を誇る優れた操作性のオートレベルオートレベル AT-B2(トプコン)

圧倒的な「高速」、「高精度」、「高機能」で墨出しを確信した自動整準ラインレーザー LX442(ソキア)

レンタルカートを見る

レンタル機器リスト