電子野帳 SDR4C レンタルのご紹介です。

  • 機器一覧
  • シーン別機器活用
  • 初めてご利用のお客様へ
  • よくある質問
  • 会社案内
  • お問い合わせ・資料請求

電子野帳 SDR4C(ソキア):データコレクタ:測量機

三次元測定システム MONMOS専用のデータコレクタ(コントロールターミナル SDR4C)です。座標値の算出・各種解析計算を行います。

機種名 電子野帳
型番 SDR4C
メーカー名 ソキア
電子野帳 SDR4C

特長

  • 計算・表示・記憶・解析、多彩なコントロールターミナル 。
  • 最小スペースに多機能を搭載した16ビットCPU採用のコントロール・ターミナルSDR4C。
  • 丈夫で、防塵、防滴性に優れており、あらゆる環境に対応。
  • データの記憶はもちろん、標準装備のプリンターを接続すれば、その場で印字もできます。
  • 視準以外の操作を全て集中コントロールします。

測定

MONMOSからの測定データ(水平角・鉛直角・距離)を取り込み、測定作業の手順指示にしたがい、座標値を算出します。

結果の表示・印字

測定結果や解析データをスピーディに表示。標準装備のプリンターDPU-201GSを接続すれば、その場でデータを印字することもできます。

解析

座標変換、データの結合、測定値の編集(新規座標値の入力、測定点の削除、点番号の変更)などができます。

記憶

測定データはすべて、本体RAM上に記憶され、メインバッテリーを外した状態でも約2週間保存されます。

転送

記憶されたデータはRS-232Cインターフェースを介してパーソナルコンピューターなどに出力・転送でき、測定データの解析・作表・作図などに利用できます。また、コンピュータ側から受信することも可能です。

仕様

コントロールターミナルSDR4C
CPU 16ビット マイクロプロセッサ
RAM 640キロバイト
記憶可能ファイル数 401ファイル(400点のファイルで最大26ファイル)
記憶可能データ数 400点/1ファイル
表示部 英数カナ、LCDドットマトリックス、20桁×8行
キーボード テンキー、ファンクションキー、文字キー他:56個
インターフェース RS-232C規格準拠
電源部
主電源 充電式Ni-CdバッテリーBDC32、連続使用時間: 約15時間、充電時間: 約15時間(CDC34使用時)
メモリー保護用電源 リチウム電池(CR-1/3N)2個、連続使用時間: 約300〜400時間
寸法 90×205×50mm
重量 約650g
プリンターDPU-201GS
印字方式 感熱シリアルドット方式
1行印字桁数 27桁(普通文字)、13桁(拡大文字)
印字文字 英数、カナ
印字速度 約0.8行/秒
用紙 感熱式ロール紙(幅58mm)
寸法 135×100×35mm
重量 約370g

構成品

標準構成品 本体、内蔵バッテリー、ACアダプター、プリンター、ACアダプター(プリンター用)、コミュニケーションアダプター(PC用)、コミュニケーショアダプター(プリンター用)、収納ケース、取扱説明書×2

Page Top

Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーをはてなブックマークに追加

レックスはさまざまなジャンルの計測器・測定器のレンタル機器を取り揃えております


測量機の関連商品はこちら

1人で誰でも簡単に素早く杭打ちができる!杭ナビ LN-100(トプコン)

2級Aトータルステーション、ノンプリズムトータルステーション ES-105F(トプコン)

最小読取値5″読取方式液晶デジタルの電子デジタルセオドライト DT5AS【5】(ソキア)

厳しい現場環境で磨かれた卓越した信頼性と耐久性を誇る優れた操作性のオートレベルオートレベル AT-B2(トプコン)

圧倒的な「高速」、「高精度」、「高機能」で墨出しを確信した自動整準ラインレーザー LX442(ソキア)

レンタルカートを見る

レンタル機器リスト