デジタルレベル NA3003取扱説明書のご紹介です。

  • 機器一覧
  • シーン別機器活用
  • 初めてご利用のお客様へ
  • よくある質問
  • 会社案内
  • お問い合わせ・資料請求

デジタルレベル NA3003取扱説明書:レベル:測量機

国土地理院認定 1級水準儀。標尺(GPCL3m)※1級水準測量(要検定)。

機種名 デジタルレベル
型番 NA3003
メーカー名 ライカジオシステムズ
デジタルレベル NA3003の詳細を見る 
デジタルレベル NA3003

簡易取扱説明書

I.設置方法 1)三脚を頭部がほぼ水平になるように、開脚して地面にふみこませます。
2)本機を脚頭にのせ裏側から定心カンを本体底部にネジ込み固定させます。
3)定心カンを軽く緩め本体の底板を両手で軽く押さえて脚頭の上をすべらせると脚頭が球面になっているので、本体が滑るようになります。
4)球面上を滑らしながら円形気泡管を見て大体中央にいれ定心カンで固定させます。
5)自動補正範囲は±12′程度ありますので、中央の円内に気泡が入っていればレベルは水平が出ています。
※整準ネジを少し動かし気泡を正確に中央にいれてください。
II.機械の点検方法
※精密な方法は付属の取扱説明書を参照ください。
1)60〜100mをへだてて、A・B2本の標尺を立てます。
2)機械を、AB線上の任意の地点C1、C2に据えて水準測量を行いAおよびBの標尺の値(a1、b1)C1時(a2、b2)c2時を読み取る。
3)a1-b1=a2-b2ならば機械の調整は完全です。
4)機械内部の点検プログラム【チェック&アジャスト】を使う方法は同梱取扱説明書に記載してあります。
III.プログラムの解説 1)MEASURE ONLY→測定のみ。
2)START LEVELING→ライン水準測量開始。
3)CONT LEVELING→ライン水準測量継続。
4)IN/SO→CONT LEVELINGから中間点の設定、高さの設定プログラムを呼び出すことができる。
IV.オプション 1)データコレクターLC11Cの共用によるデータ管理。
2)レックモジュール及びレックモジュールリーダーの共用によるデータ管理。

Page Top

Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーをはてなブックマークに追加

レックスはさまざまなジャンルの計測器・測定器のレンタル機器を取り揃えております


測量機の関連商品はこちら

1人で誰でも簡単に素早く杭打ちができる!杭ナビ LN-100(トプコン)

2級Aトータルステーション、ノンプリズムトータルステーション ES-105F(トプコン)

最小読取値5″読取方式液晶デジタルの電子デジタルセオドライト DT5AS【5】(ソキア)

厳しい現場環境で磨かれた卓越した信頼性と耐久性を誇る優れた操作性のオートレベルオートレベル AT-B2(トプコン)

圧倒的な「高速」、「高精度」、「高機能」で墨出しを確信した自動整準ラインレーザー LX442(ソキア)

レンタルカートを見る

レンタル機器リスト