色彩色差計 CR-410レンタルのご紹介です。

  • 機器一覧
  • シーン別機器活用
  • 初めてご利用のお客様へ
  • よくある質問
  • 会社案内
  • お問い合わせ・資料請求

色彩色差計 CR-410(コニカミノルタ (旧コニカミノルタオプティクス)):色彩色差計:測光・赤外線温度測定器

大面積拡散照明垂直受光方式

物体の色や光を計測して数値で表すことができ、色と色の微妙な違いを表すことも可能です。表色系や評価式を自由に設定できるユーザーインデックス機能により、業界独自の評価式を用いての色彩管理にも対応。

測定径φ50mm 照明径φ53mm

機種名 色彩色差計
型番 CR-410
メーカー名 コニカミノルタ (旧コニカミノルタオプティクス)
色彩色差計 CR-410

リンゴの表面を測っちゃいました。


CR-410で実際にりんごを測ってみると…
明度L*=40.12, 彩度C*=39.4(右グラフの点A)
「赤方向の濃く鮮やかな色」と言えそうです。

リンゴの色を計っている様子を見てみましょう。

特長

CR-410液晶画面

  • 分かりやすいボタンの名称、携帯電話の文字入力方式
  • 高精度な器差・繰り返し性
  • 任意構成機能で更に高精度な測定が可能
  • 限界値設定による良否判定(合格/注意/不合格)
  • 多彩な表色系からの選択が可能
  • グラフによる視覚的な色差表示
  • 大きくて見やすいバックライト付液晶表示画面
  • 経済的な充電式電池使用

用途

様々な製品の色管理に!


  • 塗装分野
  • ゴム・プラスチック分野
  • 繊維・染色分野
  • 食品分野
  • 農林水産分野
  • 窒業分野
  • 住宅分野
  • 医学・医術分野

測定ヘッドは単体で使用することも可能です。
狭い場所や、携帯性を重視する用途にもご利用できます。

主な用途

よくある質問

CR-400とCR-410の違いはなんですか?

主な違いは「照明・受光光学系」と「測定径/照明径」です。
<照明・受光光学系>
CR-400はD/0(拡散照明垂直受光方式)(JIS Z8722に準拠/正反射光含む)です。
CR-410は大面積拡散照明垂直受光方式です。
<測定径/照明径>
CR-400はΦ8mm/Φ11mmです。
CR-410はΦ50mm/Φ53mmです。

CR-410は、明るい場所、暗い場所に関係なく測定ができますか?

測定対象が平面で、測定箇所を色彩色差計の測定部で覆ってしまえる状況であれば、 周りの明るさには影響されません。 測定部に光が入ってしまったり、逆に光が漏れてしまう場合は 一定の条件での測定ができませんのでご注意ください。

CR-410で測定径より小さいものを測定してもいいですか?

測定径より小さいものを測定すると、測定物の周りの色も含めて平均化されるため、正確な測定が行えません。ですので、測定径よりも大きいものをご用意ください。 小さいものを測定する場合は、CR-400をご使用ください。

CR-410で、測定データの保存は可能ですか?

基準色は100データ、測定データは1000データまで測定ヘッドCR-40に保存可能です。 また、データプロセッサDP-400を使用することで、2000データまで保存可能となります。 測定ヘッドとデータプロセッサはそれぞれ異なる内容を保存可能です。

仕様

本体

照明・受光光学系 大面積拡散照明垂直受光方式
受光素子 シリコンフォトセル(3個)
表示範囲 Y:0.01〜160.00%(反射率)
測定用光源 パルスキセノンランプ
測定時間 1秒
最短測定可能間隔 3秒
測定可能回数 約800回(メーカー指定条件において)
測定径/照明径 φ50mm/φ53mm
繰り返し性 標準偏差ΔE*ab0.07以内(白色校正板を10秒間隔30回測定したとき)
器差 ΔE*ab:0.8以内
BCRAシリーズII 12色の平均値
観察条件 CIE2°視野等色関数近似:記号
観察光源 ※C、D65
表示 ※色彩値、色差値、色差グラフ、合格/注意/不合格 表示
合否判定 ※色差限界値(箱型/楕円形限界)
表色系・表色値 ※XYZ、Yxy、L*a*b*、ハンターLab、L*C*h、マンセル(C光源のみ)、CMC(I:c)、CIE1994、Lab99、LCh99、CIE2000、CIE WI・Tw(D65光源のみ)、WI ASTM E313(C光源のみ)、YI ASTM D1925(C光源のみ)、YI ASTM E313(C光源のみ)
言語対応 ※ 液晶表示(日本語、英語、ドイツ語、フランス語、イタリア語、スペイン語)
格納データ数 1,000データ(測定ヘッドとデータプロセッサは異なる内容を保存)
色差基準色 100データ
校正チャンネル ※20チャンネル(ch00:白色校正用、ch01〜19:任意校正用)
表示部 バックライト付きドットマトリクス液晶(15文字×9行+アイコン表示1行)
インターフェース RS-232C準拠(データプロセッサ/パソコン接続)
*:ボーレート:4800、9600、19200(bps)、但し出荷時は9600bpsに設定
電源 単4形アルカリまたはNi-MH電池4本または専用ACアダプター、AC100V(50-60Hz)
使用温湿度範囲 0〜40℃、相対湿度85%以下、結露しないこと
保管温湿度範囲 −20〜40℃、相対湿度85%以下、結露しないこと
その他 LCDバックライトON/OFF機能(ON時:操作キーまたは測定SW操作後30秒間点灯)
寸法 102(W)×244(H)×63(D)mm
重量 約570g(単4電池4本含む、RS-232Cケーブル除く)

※印は、データプロセッサ未接続時、またはデータプロセッサで未設定時に一部機能しないものを示します。

データプロセッサ

型式 DP-400
表示範囲 Y:0.01〜160.00%(反射率)
測定時間 ※1秒
最短測定可能間隔 ※3秒
測定可能回数 約800回(メーカー指定条件において)
観察光源 C、D65
合否判定 ※色差限界値(箱型/楕型限界設定可)表示機能のみ
表色系・表色値 ※XYZ、Yxy、L*a*b*、ハンターLab、L*C*h、マンセル(C光源のみ)、CMC(I:c)、CIE1994、Lab99、LCh99、CIE2000、CIE WI・Tw(D65光源のみ)、WI ASTM E313(C光源のみ)、YI ASTM D1925(C光源のみ)、YIASTM E313(C光源のみ)
言語対応 液晶表示(日本語、英語、ドイツ語、フランス語、イタリア語、スペイン語)
格納データ数 最大2,000データ(100ページに分割可)
任意の格納データ(1データまたは全データ)の削除・復帰ができる
色差基準色 ※ 操作機能のみ(測定ヘッド接続時100データ:測定値または数値による入力)(ページ機能とは独立)
校正チャンネル ※ 操作機能のみ(測定ヘッド接続時20チャンネル)(ch00:白色校正用、ch01〜19:任意校正用)
ページ機能 100ページ
表示部 バックライト付きドットマトリクス液晶(16文字×9行+アイコン表示1行)
コントラスト調節ボリューム付き
印字部 384ドットラインサーマルプリンタ(グラフ印字も可)
測定ごとに自動印字(印字無しも可)
統計機能 最大値、最小値、平均値、標準偏差
自動測定 ※ 時刻表示:年、月、日、時、分
タイマー:最短3秒〜99分(測定モードによっては3秒より長時間必要)
インターフェース RS-232C準拠
ボーレート(bps):19200固定(パソコン接続時)測定ヘッド接続時は測定ヘッド側のボーレートに自動設定
電源 単3形アルカリまたはNi-MH電池4本または専用ACアダプター(AC-A17)AC100V(50-60Hz)
使用温湿度範囲 0〜40℃、相対湿度85%以下、結露しないこと
保管温湿度範囲 −20〜40℃、相対湿度85%以下、結露しないこと
寸法 100(W)×73(H)×255(D)mm
重量 600g(電池・ペーパー別)

※印は、測定ヘッド未接続時に、一部または全部が機能しないものを示します。

構成品

標準構成品 測定ヘッド(CR-410/単4電池×4)、データプロセッサ(DP-400/単3電池×4)、ヘッド保護キャップ、白色校正板、ACアダプタ、RS-232Cケーブル(Head-DP接続用/パソコン接続用)、ストラップ(ショルダー/リスト)×2、ロールペーパー(DP-A22)、通信ソフト(CR-S4w)、収納ケース、取扱説明書(本体用/ソフトウェアインストールガイド)

Page Top

Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーをはてなブックマークに追加

レックスはさまざまなジャンルの計測器・測定器のレンタル機器を取り揃えております


その他オススメ測光・赤外線温度測定器レンタル関連商品

デジタル照度計 T-10
デジタル照度計
T-10

LED照明などの光量調節に用いられるパルス幅変調調光に対応した照度計

マルチ型ガス検知器 XP-302M-A-4
赤外線サーモグラフィ
R300

熱画像、可視画像、合成画像の動画が同時に録画可能

硫化水素測定器 ToxiRAE Pro(H2S)
色彩色差計
CR-410

物体の色や光を計測して数値で表し、色と色の微妙な違いを表すことも可能

毒性ガスモニター(二酸化硫黄) SC-01(SO2)
分光放射照度計
CL-500A

照明光源の演色性評価測定に最適な小型・軽量の分光放射照度計