太陽光発電調査用 全日射計・ロガー LP471-PYRA03&TP475A.0&DO9847 レンタルのご紹介です。

  • 機器一覧
  • シーン別機器活用
  • 初めてご利用のお客様へ
  • よくある質問
  • 会社案内
  • お問い合わせ・資料請求

太陽光発電調査用 全日射計・ロガー LP471-PYRA03&TP475A.0&DO9847(デルタオーム):日射計:気象観測機器

クラス2を取得した、ポータブル全天日射計です。
太陽光発電調査に最適です。

クラス2全天日射計(LP471-PYRA03)は、 スクールニューディールガイドブックにおいて環境教育に必要な設備と して推奨されている日射計です。日射データロガー(DO9847)は、128×64ピクセルのグラフィックディスプレーと3チャンネル独立入力を備えたマルチ機能測定器・データロガーです。

機種名 太陽光発電調査用 全日射計・ロガー
型番 LP471-PYRA03&TP475A.0&DO9847
メーカー名 デルタオーム

REXのYoutubeへ

太陽光発電調査用 全日射計・ロガー LP471-PYRA03&TP475A.0&DO9847

特長

クラス2全天日射計

高感度(7μV)出力■ISO9060適合

高精度に測定
水平面同様、傾斜面日射計量もばらつきの少ない代表感度7μV/(W/m2)で高精度に測定します。
ISO9060標準に完全準拠し、世界気象機構(WMO)が定義する要求を満足
性能
4〜20mA/0〜1V/0〜5V/0〜10Vリニア出力が可能。全天日射量(スペクトル域0.3μm〜3μm)を測定します。
長期測定が可能
センサには(ISO9060クラス2準拠)サーモパイル素子を使用し、シリコン受光 素子を使用した簡易日射計の様な経時劣化が極めて少なく安定した長期測定が可能です。
また、ドームガラス厚4mmの堅牢な構造のため、いかなる天候条件においても屋外で使用できるよう設計されており、長期測定において高い信頼性を有しています。
電源供給は不要
日射計に対する電源供給は必要なく、通常10mV/(kW/m2)に等しい電圧を発生します。すべての日射計は個別に校正され、標準でWRR(世界放射基準)校正レポートと共に供給されます。
※4〜20mA出力仕様(-AC)、0〜1V/0〜5V/0〜10V出力仕様(-AV)のモデルにはDC10〜30VまたはDC15〜30Vの供給電源 が必要です。
気泡水準器標準装備
用途
大気に関するリサーチ、気象ステーション、気候学、省エネルギーリサーチ、光電池工場の生産性効率の分析、その他の日射量測定を必要とする用途にご使用下さい。

日射データロガー

3チャンネル入力■大型グラフィックディスプレー■データロガー

温度・湿度・圧力・風速・光・放射照度・電流・電圧入力測定が可能
レックスでは、日射センサーと温度センサーのご用意です。
多彩な機能
各入力には熱電対などの単出力プローブあるいはデュアル出力プローブ(2点出力熱電対や温湿度複合プローブ)が接続できます。
本体は入力に接続されたSICRAMプローブ(メモリ内蔵のインテリジェントプローブ)を自動認識し、通常の測定値モニター、HOLD、MIN、MAX、平均値測定、リアルタイムまたは測定終了後のログ出力、2入力間の差、相対値測定、3入力同時測定、内部基準温度表示、オートパワーオフ(解除可能)など多彩な機能を備えています。
幅広い可変値
プローブの校正は、SICRAMモジュール部で行なうことができ、校正データはプローブ内に永久保存されます。データ保存容量は入力当り約32,000読み値。データメモリおよびプリント出力のインターバルは1秒〜1時間まで可変です。RS232Cシリアル出力のボーレートは300〜115,200まで可変です。
豊富なラインアップ
日射量、Pt100センサ、熱電対、相対湿度・温度、電圧(±20V)、電流(0〜24mA)、圧力、大気圧、風速、光など豊富なプローブをラインアップしています。

仕様

クラス2全天日射計

型番
LP PYRA03(クラス2)
代表感度 10 μV (W/m2)
代表インピーダンス 33Ω〜45Ω
測定放射範囲 0〜2000W/m2
視角 2π sr
スペクトル範囲 305nm〜2800nm W/m2 (50%)
動作温度 -40〜+80o
重量 0.45kg
ISO9060仕様:
応答時間(95%) <30秒
ゼロオフセット:
a)熱放射(2000Wm2) 25 W/m2
b)温度変化5K/h <|±6| W/m2
非安定性 <|±2.5| %
非直線性 <|±2| %
方向性誤差 <|±22| W/m2
スペクトル選択性 <|±7| %
温度応答 <8%
傾斜応答 <|±4| %

※ 記載の感度は"代表感度"であり、日射計の出力には固体差があります。

日射データロガー

型番 DO9847

電源 1.5V単3乾電池×4個
電池寿命 約60時間(アルカリ電池にて)
AC電源 ACアダプター(2次電源 DC9V/600mA)



動作温度 -10℃〜+50℃
保存温度 -25℃〜65℃
動作湿度 0〜90% RH 結露なきこと
ディスプレー 128×64ピクセル(56×38mm)
グラフィックディスプレー
キーボード 18多機能キー+3機能キー
保存データの保存 電池電圧にかかわらず無期限に保全
測定データの保存 16ファイル、16データページに分割
データ保存容量 32,000データ/入力チャンネル
データ保存インターバル 1秒〜1時間、時間および日付、リアルタイム
時間精度:最大月差1分
シリアルインターフェース RS232C(電気的絶縁)
即時プリントインターバル 1秒〜1時間
ファームウェア 測定器本体のシリアルポートを介してPCにて更新
プローブ接続 8極DIN45326コネクター×3入力
外形寸法・重量 245(L)×100(W)×50(H)mm、300g(本体のみ)
ケース材質 ABS、ラバー保護外装

TP475A.0(ポータブル測定器用SICRAMモジュール付Pt100センサプローブ)

℃ max ‐50〜+250
τs 10s
精度 ±0.3℃(-50℃〜+250℃)

構成品

標準構成品 本体(DO 9847 / 単3電池×4 本体に内蔵)、日射計(LP PYRA 03)、日射計接続ケーブル、温度センサープローブ(pt100 / ケーブル付き)、ログソフト(CD-R)、PC接続ケーブル(9 CPRS 232)、収納ケース、取扱説明書

Page Top

Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーをはてなブックマークに追加

レックスはさまざまなジャンルの計測器・測定器のレンタル機器を取り揃えております


その他オススメ気象観測機器のレンタル商品

風向風速測定装置 KADEC21-KAZE
風向風速測定装置 KADEC21-KAZE
小型・軽量の風向風速センサーと長期間連続記録のロガーの組み合わせ

温湿度測定装置 KADEC21-UHTV-C
温湿度測定装置 KADEC21-UHTV-C
高精度のセンサーと組み合わせたメモリーカード付き温湿度ロガー

D1日射A D1-009A
D1日射A
D1-009A

日射量に比例した電圧を出力します。全天日射量を測定するセンサーです!

風速データロガーシステム OT-901
風速データロガーシステム OT-901
設定値以上の風速で警報。そして保存・印刷が可能な風速計。