風向風速計 レンタルのご紹介です。

  • 機器一覧
  • シーン別機器活用
  • 初めてご利用のお客様へ
  • よくある質問
  • 会社案内
  • お問い合わせ・資料請求

風向風速計:気象観測機器

垂直尾翼の付いた流線形風車型の風向風速計です。サイホンペンを使うチャート記録式と、メモリー記録のロガータイプがございます。

風向風速計比較表
風向風速計の比較表はこちら
風向風速計
よくある質問
風向風速計のよくある質問はこちら
風向風速測定装置
KADEC-R-KAZE
[NEW]
クリーンルーム用超音波風速計
WA-790
[NEW]
風向風速測定装置
KADEC21-KAZE
風向風速測定装置 KADEC-R-KAZE
ノースワン
クリーンルーム用超音波風速計 WA-790
ソニック
風向風速測定装置 KADEC21-KAZE
ノースワン
風向風速入力と2チャンネルアナログ入力に対応しています。アナログチャンネルは係数変換機能で物理量を記録できます。 
風向風速測定装置 KADEC-R-KAZEの詳細を見る
クリーンルーム内の装置等による気流の乱れや、狭い装置内の気流の変化をも正確に測定します。室内・機内の気流監視を実現。 
クリーンルーム用超音波風速計 WA-790の詳細を見る
小型・軽量の風向風速センサーと長期間連続記録のロガーの組み合わせ。何台も設置しなければならない多点の観測には最適です。
風向風速測定装置 KADEC21-KAZEの詳細を見る風向風速測定装置 KADEC21-KAZE-Cの取扱説明書
弱風用風向風速計
KDC-S04
D1風向風速AS
D1-008AS
3次元超音波風向風速計
SAT-600
弱風用風向風速計 KDC-S04
ノースワン
D1風向風速AS D1-008AS
ログ電子
3次元超音波風向風速計 SAT-600
ソニック
風向の検出精度と起動風速を低く抑え、日本の気象条件に合わせた耐久性と高精度を兼ね備えた、気象庁検定が取得できる特殊仕様です。
弱風用風向風速計 KDC-S04の詳細を見る
CFカードを入れるとすぐにデータを読み込む設置が簡単な風速計。観測を続けながら電池交換ができるので、データが途切れる心配がありません。
D1風向風速AS D1-008ASの詳細を見る
水平・鉛直の3次元で計測することができます。従来の2次元水平風向風速計では困難な鉛直成分風速(吹き上げ・吹き下ろし)の立体的な観測が可能です。
3次元超音波風向風速計 SAT-600の詳細を見る

風向風速計 比較表

機器写真 風向風速測定装置 KADEC21-KAZE 弱風用風向風速計 KDC-S04 D1風向風速AS D1-008AS
機種名 風向風速測定装置 風向風速測定装置
(CFカードモデル)
風向風速測定装置
(Eメールモデル)
風向風速測定装置
(カードなしモデル)
弱風用風向風速計 D1風向風速AS
型番 KADEC-R-KAZE KADEC21-KAZE-C
(ロガー)
KADEC21-KAZE-N2
(ロガー)
KADEC21-KAZE
(ロガー)
KDC-S04 D1-008AS
(ロガー)
メーカー名 ノースワン ログ電子
記録媒体 SDカード CFカード Eメール
※別途月極の通信費を頂戴します
内部メモリ CFカード CFカード
風向 0〜355° 0〜355度 0〜355度 0〜355度 0〜355度 0〜355度
風向精度 ±0.3% FS ±0.2%以内 ±0.2%以内 ±0.2%以内 ±0.2%以内 ±3度
風速 0〜100m/s 0〜90m/s 0〜90m/s 0〜90m/s 0〜40m/s 0〜60m/s
風速精度 ±0.2m/s ±0.2m/s ±0.2m/s ±0.2m/s ±0.2m/s ±0.3m/s
気象庁検定 選択可 選択可 選択可 × × 選択可
最少測定
インターバル
1秒 1秒 1秒 1秒 1秒 1分
最長測定
インターバル
1時間 24時間 24時間 24時間 24時間 60分
記憶容量
※データ数すべて測定できるだけ電池がもつわけではありません。
97,280要素 97,280要素 97,280要素 97,280要素 97,280要素 114,688データ
記録内容 平均風速、平均風向、最大移動平均風速、最大移動平均風向、起時、瞬時風速、瞬時風向、瞬間最大風速、瞬間最大風向、起時 平均風向、平均風速(2要素)
瞬間最大風速、風向、起時(3要素)、移動平均風向、風速、起時(3要素)
風速標準偏差(NEDO)(1要素)、瞬時値風向、風速(2要素)
・瞬間風向、瞬時風速
・移動ベクトル平均風向、移動最多風向、移動平均風速、移動平均風速標準偏差
・最大風速、最大風速発生時標準偏差、最大風速発生時ベクトル平均風向、最大風速発生時最多風向、最大風速発生時時刻
・ベクトル平均風向、最多風向、平均風速、風速標準偏差
・瞬間最大風速、風速発生時の風向、発生時刻

 

よくある質問

ノースワン製とログ電子製の違いは?

ほぼ同等品です。
データ記録の測定インターバルに違いがあります。
ノースワン製:1秒〜 / ログ電子製:1分〜
※詳しくは各機器の仕様をご確認くださいませ。


風向を1度単位で記録したいのですが、可能ですか?

ロガーを全天候型「KADEC21-ME-C」にすると可能です。
標準タイプのロガー「KADEC21-KAZE-C」は、16方位での記録となります。
※設定が必要となりますので、ご必要な際にはお早めにご相談ください。




Page Top

Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーをはてなブックマークに追加

レックスはさまざまなジャンルの計測器・測定器のレンタル機器を取り揃えております


その他オススメ気象観測機器のレンタル商品

風向風速測定装置 KADEC21-KAZE
風向風速測定装置 KADEC21-KAZE
小型・軽量の風向風速センサーと長期間連続記録のロガーの組み合わせ

温湿度測定装置 KADEC21-UHTV-C
温湿度測定装置 KADEC21-UHTV-C
高精度のセンサーと組み合わせたメモリーカード付き温湿度ロガー

D1日射A D1-009A
D1日射A
D1-009A

日射量に比例した電圧を出力します。全天日射量を測定するセンサーです!

風速データロガーシステム OT-901
風速データロガーシステム OT-901
設定値以上の風速で警報。そして保存・印刷が可能な風速計。