気圧計セット(気象庁検定付) KDC-S12-PTB210C レンタルのご紹介です。

  • 機器一覧
  • シーン別機器活用
  • 初めてご利用のお客様へ
  • よくある質問
  • 会社案内
  • お問い合わせ・資料請求

気圧計セット(気象庁検定付) KDC-S12-PTB210C(ノースワン):気圧計:気象観測機器

KDC-S12-PTB210Cは、厳しい環境への耐性に優れた、信頼性の高い屋外用気圧計です。
動作温度範囲は-40℃から+60℃と広く設計されており、さらに電子回路部のハウジングは防滴防塵構造IP65(NEMA4)規格を採用しています。

機種名 気圧計セット(気象庁検定付)
型番 KDC-S12-PTB210C
メーカー名 ノースワン

KADEC-VA 外観

new 気圧計セット(気象庁検定付) KDC-S12-PTB210C

気圧測定装置に関するよくある質問

特長

気圧計

  • 厳しい環境への耐性に優れた、信頼性の高い屋外用気圧計です。
  • 幅広い温度範囲で使用できるよう設計されており、電子回路部のハウジングは防滴防塵構造IP65(NEMA4)規格を採用しています。
  • 気象観測所、データブイおよび船舶、空港、土壌学などの用途に最適です。
  • また、レーザー干渉計やエンジンテストベンチといった産業機械における気圧のモニタリングにも最適です。

優れた耐環境性の次世代データロガー

KADEC-VAは、−25〜+80℃まで温度環境に対応。計測フィールドを選びません。
また、無電源(内蔵電池)で長期間測定ができ、非常に耐環境性に優れています。
TRON OS(オペレーティングシステム)搭載によって、操作性に優れ、低消費電力化をさらに進めた次世代のデータロガーです。

多彩な機能

電圧、電流の要素をスケーリング機能を使えば物理量の単位で記録できます。
また、プレタイマー機能でセンサへの電源供給時間をコントロールできるので、センサ電源の省電力化が可能です。

LCD表示、3ボタンによる簡単操作

直感的に操作できるUP/DOWN/ENTERの3ボタンだけで簡単メニュー操作。また、REC/STOPスイッチを操作するだけで記録開始/停止ができます。

SDカードにデータ転送(SDカードタイプ)

記録データはSDカードで回収でき、カードへ自動データ転送機能を持っていますので、本体メモリの容量以上に多くのデータを記録することもできます。

よくある質問

手持ちの大容量SDカードを使用してもいいですか?

使用できるSDカード容量は最大で32GBです。これ以上の容量カードは使用できません。
また、付属のSDカード以外は動作保証を致しかねます。お手持ちのSDカードをご使用になる場合は、データ回収の試験を行ってからご使用下さい。


仕様

センサー

型式 KDC-S12-PTB210C
測定範囲 800〜1060hPa
動作温度範囲 -40〜+60℃ (結露のないこと)
精度 非直線性 *1 ±0.20hPa
ヒステリシス *1 ±0.05hPa
再現性 *1 ±0.05hPa
校正不確かさ *2 ±0.15hPa
+20°C(+68°F)における精度 *3 ±0.30hPa
温度依存性 *4 ±0.50hPa
総合精度 -40〜+60°C(-40〜+140°F) *3 ±0.60hPa
長期安定性 ±0.10hPa/年
出力 0〜5V DC
消費電流 平常モード <8mA
シャットダウン・モード 0.2mA
シャットダウン ON/OFF
応答時間 500ms
分解能 300μV
測定速度 3測定/秒
供給電源(逆極性保護) 8〜18V DC
最大圧力 5000hPa絶対圧力
圧力接続部 M5(10-32)メネジ
圧力フィッティング 1/8”内径チューブ用タケノコ継手
ハウジング 電子回路部 IP65(NEMA4)
センサ IP53
ハウジング材質 PCプラスチック
電源/出力ケーブル長 1m、2m、3m、5m、10m
装置本体 110g
ケーブル 28g/m
電磁適合性 EMC規格EN61326-1
産業環境に適合

*1 非直線性、ヒステリシスまたは再現性の±2標準偏差として定義。
*2 NISTへのトレーサビリティを含む作業標準器の誤差の±2標準偏差として定義。
*3 非直線性、ヒステリシスまたは再現性、および室温における校正不確かさ の自乗和平方根(RSS)として定義。
*4 動作温度範囲全域にわたる温度依存性の±2標準偏差として定義。

データロガー KADEC-VA

入力 電圧 測定範囲 0〜±2V
分解能 0.1mV
記録値 インターバル時の瞬時値
精度 ±0.1% FS
電流 測定範囲 0〜±20mA 100Ω負荷抵抗内蔵
分解能 0.1μA
記録値 インターバル時の瞬時値
精度 ±0.15% FS
チャンネル数 2
測定インターバル 1、2、3、4、5、6、10、12、15、20、30秒
1、2、3、4、5、6、10、12、15、20、30分
1、2、3、4、6、8、12、24時間
記録データ 記憶容量 97,280要素
使用メモリ 不揮発生メモリ(バッテリバックアップ不要)
メモ機能 メモ数 :6個
文字数 :16文字
取扱文字:ローマ字、カタカナ、記号、英字
※操作キーで登録設定ができます。
記録方式 メモリスクロール方式
ICメモリカード ICカード種別 SDカード
FAT形式 FAT、FAT32対応
記憶容量 32GB以下
記録形式 CSVファイル
回収機能 手動操作及び自動データ転送
表示器 16文字2行キャラクタLCD表示器(-20〜70℃動作範囲)
※-10℃以下では、表示がうすく表示レスポンスは多少低下します。
※90秒以上操作キーによる操作がないときは、自動的に表示はOFFになります。
操作キー 押しボタンキー :3個(UP/DOWN/ENTER)
スライドスイッチ:1個(REC/STOP)   ※測定開始/終了スイッチ
標準機能 プレタイマー機能 記録動作前に外部機器の電源をON/OFFする機能
設定範囲 禁止、1〜30秒、1〜59分
アフタースタート機能 指定した月日時分から測定動作が開始します。(初期値はOFF)
電池残量表示機能 内蔵電池の残量を計算によってLCD表示器に10段階で出力
※電池交換時には残量リセット操作によって満タン状態となります。
電源 消費電流 測定時動作電流:20mA(カード書込み時は除く)
スリープ時電流:50μA
動作電源 専用電池ないしCR123A×2個(専用アダプタ使用時)
外部電源DC12V(最大DC24V)
カード用電源
(カード回収用電池)
CR123A×1個
SDカードによる回収機能を動作させるために必要です。
カード回収用電池は「MainBattery」の下にあり、通常は見えません。
SDカード用電池寿命は、全データ回収動作を約450回程行うことが可能です。
搭載OS I-TRON(リアルタイムOS)採用により各機能が独立して動作
動作環境 -25℃〜+80℃

寸法図

センサー寸法図

ロガー寸法図

構成品

標準構成品 本体(ロガー/Type-VA/CR123A×3)、気圧計センサー(PTB210C4C2N/本体と接続済み)、12Vバッテリー、SDカード(2GB/本体に挿入済み)、カードリーダー、取付部品(1式/L字金具、壁用金具、ネジ×3、ワッシャー×2、Oリング)、気象庁検定書、取扱説明書、収納ケース

Page Top

Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーをはてなブックマークに追加

レックスはさまざまなジャンルの計測器・測定器のレンタル機器を取り揃えております


その他オススメ気象観測機器のレンタル商品

風向風速測定装置 KADEC21-KAZE
風向風速測定装置 KADEC21-KAZE
小型・軽量の風向風速センサーと長期間連続記録のロガーの組み合わせ

温湿度測定装置 KADEC21-UHTV-C
温湿度測定装置 KADEC21-UHTV-C
高精度のセンサーと組み合わせたメモリーカード付き温湿度ロガー

D1日射A D1-009A
D1日射A
D1-009A

日射量に比例した電圧を出力します。全天日射量を測定するセンサーです!

風速データロガーシステム OT-901
風速データロガーシステム OT-901
設定値以上の風速で警報。そして保存・印刷が可能な風速計。