接触媒質についてご説明します。

  • 機器一覧
  • シーン別機器活用
  • 初めてご利用のお客様へ
  • よくある質問
  • 会社案内
  • お問い合わせ・資料請求

接触媒質とは

超音波探触子で発生した超音波を,被検査体に効率よく伝達させるために用いる液体のことを接触媒質という。 探触子と被検査体の間に空気の層があると,超音波が効率よく被検査体に伝搬しない。これは,超音波探触子や被検査体の音響インピーダンス(密度と音速を掛け合わせたもの)に比較して,空気の音響インピーダンスが非常に小さいため,超音波探触子で発生した超音波が超音波探触子から外に出ることができないためである。

接触媒質を使った機器

超音波厚さ計や地中探査機などの非破壊検査機はこちらから

Page Top

Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーをはてなブックマークに追加