可搬式絶縁監視装置 漏電ウォッチャー SRW - レンタルのご紹介です。

  • 機器一覧
  • シーン別機器活用
  • 初めてご利用のお客様へ
  • よくある質問
  • 会社案内
  • お問い合わせ・資料請求

可搬式絶縁監視装置 漏電ウォッチャー SRW -(三景産業):電気計測器:設備・品質検査機器

漏電箇所と要因を簡単に特定出来る、可搬式絶縁監視装置
2箇所計測タイプ / IOr方式絶縁監視システム

零相変流器で検出した電流I0と電路の任意の電圧(対地電圧)を検出し、電流I0より絶縁抵抗分に流れる電流I0rを検出するシステムです。

機種名 可搬式絶縁監視装置 漏電ウォッチャー
型番 SRW
メーカー名 三景産業
可搬式絶縁監視装置 漏電ウォッチャー SRW -new

特長

2つのポイント

方向性機能を持った計測器を使用(もらい事故の判別)
「公共設備設計基準」に準拠した本格システム(Ior方式)のパッケージ化商品

特徴

活線状態のまま漏電監視可能
連続記録で、漏電の状態を把握可能
連続記録と瞬時のMax値を保持する機能
発生してすぐ収まるような一瞬の漏電もグラフ化
警報履歴から漏電状態のグラフ化
タッチパネル搭載で、現場でグラフによるリアルタイムモニターで状況確認が容易
2回路測定
コンパクトで設置が簡単
取り付け・取り外しが簡単な構造で、移設(計測箇所の変更)が容易で安全
(可搬式収納BOX、クランプ型ZCTなど)
漏電個所を特定可能

漏電ウォッチャー SRWを比較してみました

比較表

計測データの記録と出力帳票

計測データの記録と出力帳票

使い方

測定の流れ / 2箇所計測タイプ

1.クランプ式ZCTを採用簡単に取付ができ零相電流値を検出し、電路電圧(VL)から絶縁値(I0r)を測定
2.簡単に計測場所を変更できます

漏電ウォッチャー SRW 使い方

接続/取付説明

3.ZCTには取付け方向があり、ブレーカとトランスとでは取付け方向が異なります。
4.ZCTと電路電圧クリップの取付け箇所を下図の通りです。

漏電ウォッチャー SRW 接続/取付説明

ZCT、VL、操作電源の接続後

5.計測器の電源ボタン(緑)を押します、計測器が通電状態になります。
6.PC(タッチパネル)の電源ボタン(橙)を押します。システムが起動して、操作画面が表示されます。

ZCT、VL、操作電源の接続後

Page Top

システム概要 - データ収集機能

パネルコンピュータ(PC) / OS:Linux/C言語

データのサンプリング周期について
1.PCは、ボーリング サイクルで計測器からデータ収集(モニター用)
2.計測データは、10分間隔でPCのSDに記録(記録・分析用)
3.警報発生履歴は発生都度即時にSDに記録します
計測間隔での平均値、Max値の算出
1.計測データ記録間隔(10分)での計測平均値や期間の最大値を記録
( 30回/分×10分=300回の計測値の平均値、300回のMax値 )※ ポーリングサイクルが2秒の場合
2.最大値は計測器の数値を取り出し後、クリアし、次の区間のMax値収集
データ管理
計測データ・警報発生データは、一定期間(6ヶ月程度)保管され古いものから削除される

データ閲覧画面

データ検索・閲覧機能

データ検索・閲覧機能

リアルタイムモニター(デジタル表示)

リアルタイムモニター(デジタル表示)

リアルタイムモニター(グラフ表示)

リアルタイムモニター(グラフ表示)

日報データ

日報データ

日報/月報標準グラフ

日報標準グラフ 月報標準グラフ

日報/月報比較グラフ

日報比較グラフ 月報比較グラフ

警報発生履歴リスト

警報発生履歴リスト

警報発生履歴から日報標準グラフ検索

警報発生履歴から日報標準グラフ検索

Page Top

瞬時の漏電発生を捕えたサンプル

2年近く原因がつかめなかったが、漏電ウォッチャー SRWで原因が判明。
ある設備が動くと漏電が発生するが分かりました。

瞬時の漏電発生を捕えたサンプル

もらい事故による漏電から漏電箇所を特定したサンプル

 

仕様瞬時の漏電発生を捕えたサンプル

計測部 光商工株式会社製LIG-11(s)を採用
監視電路 1φ2W、1φ3W、3φY、3φ△
表示部 タッチパネル式パソコンを搭載
絶縁状態監視部
定格 絶縁監視電流整定値 30〜70mA
動作時間 5〜40s
性能 電流整定値許容誤差 50mAにおいて±10%以内
動作時間許容範囲 5〜10s:±1s
20〜40s:±10%
漏電継電器部
定格 感度電流整定値 0.2-0.4-0.6-0.8-1.0A
不動作電流 0.1-0.2-0.3-0.4-0.5A
動作時間整定値 0.3-0.5-0.8-1.0-2.0s
慣性不動作時間 0.1-0.3-0.5-0.8-1.6s
性能 感度電流許容誤差 51〜100%
動作時間許容誤差 0.3〜1.0s:+0.15〜-0.1s
2.0s:+0〜-0.3s
表示部 タッチパネル式パソコンを搭載
電源 AC/100V(50/60Hz)
寸法 500×400×200mm
重量 8kg

構成品

標準構成品 本体(ケース一体型)、電源ケーブル(接地アダプタ付)、クランプセンサ(DM80S/ケーブル付)×2、接続コード、ワニ口クリップ(赤/コード取付済)×4、ワニ口クリップ(黒/コード取付済)、簡易取扱説明書、取扱説明書、収納ケース(シルバー/本体内蔵)、収納ケース

Page Top

Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーをはてなブックマークに追加

レックスはさまざまなジャンルの計測器・測定器のレンタル機器を取り揃えております


その他オススメ設備・品質検査機器のレンタル商品

超音波ボルト軸力計 BOLT-MAXII
超音波ボルト軸力計
BOLT-MAXII

測定範囲は、径M5以上、全長12〜2,440mmのボルト

UCI式硬さ計 MIC10DL/205AL
UCI式硬さ計
MIC10DL/205AL

簡単、便利な硬さ計
あらゆる場所で素早く測定

クランプオンパワーハイテスタ 3169-01
クランプオンパワーハイテスタ 3169-01
最大4回路のデマンドと高調波を同時測定

表面温度計 HD-1500E
表面温度計
HD-1500E

温度測定値表示と測定値メモリー機能付きモデル

レンタルカートを見る

レンタル機器リスト