クランプオンパワーハイテスタ 3169-01 レンタルのご紹介です。

  • 機器一覧
  • シーン別機器活用
  • 初めてご利用のお客様へ
  • よくある質問
  • 会社案内
  • お問い合わせ・資料請求

クランプオンパワーハイテスタ 3169-01(日置電機):電気計測器:設備・品質検査機器

最大4回路のデマンドと高調波を同時測定

クランプオンパワーハイテスタ 3169-01 は、一台で単相ラインから三相4線ラインまで対応できるクランプ式の電力計です。電圧・電流・電力・力率・積算値などの基本測定に加え、電力管理/省エネ対策に重要なデマンド測定と高調波測定が同時にできます。また、PC カード対応、RS-232C インタフェース装備でパソコンとのインタフェースも充実しました。さらに、データ処理スピードがアップし数サイクルの電力測定が可能となり、設備機器の省エネ対策が細かく効率良くできます。省エネ管理/対策をさらに細かく行いたい、そんな目的に最適な一台です。

機種名 クランプオンパワーハイテスタ
型番 3169-01
メーカー名 日置電機
クランプオンパワーハイテスタ 3169-01

特長

最大4回路の電力ラインへ対応(電圧共通)
1台で4回路(単相2線)、2回路(三相3線)、1回路(三相4線)の各種測定ラインに対応できます。
豊富な測定機能
電圧・電流・電力(有効/無効/皮相)・積算電力・力率・周波数などが同時に測定できます。
さらに、三相3線(3P3W2M)モードでは2電圧/2電流計測で3電圧/3電流表示。三相4線(3P4W4I)モードでは4電流計測で中性線電流も表示できます。
本体はA5サイズに迫る小型化
従来比(3166)約30%の小型化をはかり、持ち運びや狭い場所での設置を考慮したコンパクト設計です。
海外使用をサポートする表示言語
日本語/英語など9か国語を表示切替えできます。
ベクトル図による誤結線検出機能
ベクトル表示による結線確認画面により、結線外れ、検相、クランプセンサの逆接続の確認ができ、VT・CT端子測定時でも確実に結線できます。
電力管理と高調波管理を両立
三相ライン対応の高調波測定機能を搭載。高調波測定とデマンド測定が同時にでき、電力管理と高調波管理が両立できます。
PCカード対応・内部メモリ搭載
PCカードに対応。内部メモリ(1MB)とあわせて長期測定や詳細なパラメータ測定に対応します。
極性表示、無効電力計法測定も対応
力率・無効電力では遅れ/進みの極性表示付き。さらに、無効電力計法も選択でき、実効値力率や電力比力率も表示できます。
0.5A〜5000Aレンジ搭載
CT端子から大電流・大口径電線測定まで7種類のクランプ電流センサで対応できます。
高速D/A出力が可能
3169-01は、4chの高速D/A出力を搭載。1周期ごとの実効値からアナログ出力できます。

レンジ構成表

レンジ構成表


クランプオンセンサ3169 組合せ電流・有効電力確度表

電流レンジ96949695-029660,
9695-03
966196699667
0.5A±0.5%rdg. ±0.3%f.s.±0.5%rdg. ±2.1%f.s.----
1A±0.5%rdg. ±0.2%f.s.±0.5%rdg. ±1.1%f.s.----
5A±0.5%rdg. ±0.12%f.s.±0.5%rdg. ±0.3%f.s.±0.5%rdg. ±0.5%f.s.±0.5%rdg. ±1.1%f.s.--
10A-±0.5%rdg. ±0.2%f.s.±0.5%rdg. ±0.3%f.s.±0.5%rdg. ±0.6%f.s.--
50A-±0.5%rdg. ±0.12%f.s.±0.5%rdg. ±0.14%f.s.±0.5%rdg. ±0.2%f.s.--
100A--±0.5%rdg. ±0.12%f.s.±0.5%rdg. ±0.15%f.s.±1.2%rdg. ±0.2%f.s.-
200A----±1.2%rdg. ±0.15%f.s.-
500A---±0.5%rdg. ±0.11%f.s.-±2.2%rdg. ±0.4%f.s.
1000A----±1.2%rdg. ±0.11%f.s.-
5000A-----±2.2%rdg. ±0.4%f.s.
Page Top

参考動画


クランプオンパワーハイテスタ 3169-01表示部操作例

REXのYoutubeへ

仕様

測定ライン単相2線・単相3線・三相3線・三相4線(50/60Hz)
測定可能回路数
(同一電圧系統による)
単相1P2W…4回路
1P3W…2回路
三相 3P3W2M(2電圧・2電流測定)…2回路
3P3W3M(3電圧・3電流測定)…1回路
3P4W(3電圧・3電流測定)…1回路
3P4W4I(3電圧・4電流測定)…1回路
測定項目電圧・電流・有効電力・無効電力・皮相電力・力率・有効電力量・無効電力量・周波数・高調波
測定レンジ電圧・電流・有効電力レンジは2ページレンジ表による
測定方式電圧・電流同時ディジタルサンプリング方式、PLL同期または50/60Hz固定クロック
入力方式電圧:絶縁入力
電流:クランプセンサによる絶縁入力
有効測定範囲レンジの5%〜110%
表示範囲 電圧・電流:レンジの0.4%〜130%(0.4%未満はゼロサプレス)
電力:レンジの0%〜130%(電圧・電流がゼロの場合はゼロサプレス)
高調波レベル:レンジの0%〜130%
表示部5.7インチLCD(320×240ドット)、バックライト付
表示更新レート約0.5秒(PCカード・内部メモリアクセス時,RS-232C通信時は除く)
レンジ切り換えマニュアル(電流レンジは回路ごと設定可能)
入力抵抗(50/60Hz)電圧:2.0MΩ±10%(差動入力)
電流:200kΩ±10%
最大入力電圧電圧入力部:AC780Vrms,1103Vピーク値
電流入力部:AC1.7Vrms,2.4Vピーク値
対地間最大定格電圧 電圧入力端子:AC600Vrms(50/60Hz)
クレストファクタ電圧2以下(f.s.入力時)、電流4以下(f.s.入力時、ただし500A/1kA/5kAレンジは2以下)
内部メモリ容量1Mバイト
電圧レンジ AC 150?600V(3レンジ)
電流レンジ 使用するセンサにより測定範囲が異なる
電力レンジ 75W?900kW (電圧/電流レンジと測定ラインの組合せにより決定)
基本確度 電圧 : ±0.2% rdg ±0.1% f.s
電流 : ±0.2% rdg ±0.1% f.s. +電流センサ確度
有効電力 : ±0.2% rdg ±0.1% f.s. + 電流センサ確度
寸法 210W×160H×60Dmm(突起物含まず)
質量 1.2Kg

表示

瞬時値表示電圧・電流・有効電力・無効電力・皮相電力・力率・周波数・平均電圧・平均電流(平均値は各回路内)
平均値表示電圧・電流・有効電力・無効電力・皮相電力・力率・周波数・平均電圧・平均電流
※時系列測定開始から現在までの平均値
最大・最小値表示電圧・電流・有効電力・無効電力・皮相電力・力率・周波数
※時系列測定開始から現在までの最大・最小値
電力量表示有効電力量(消費・回生)・無効電力量(遅れ・進み)
※時系列測定開始からのトータル電力量
デマンド量表示
(時間内電力量)
有効電力量(消費・回生)・無効電力量(遅れ・進み)
※各インターバル時間内の電力量(現在値)
デマンド値表示
(時間内平均値)
有効電力(消費)・無効電力(遅れ)・力率
※各インターバル時間内のデマンド値(前回値)
最大デマンド値表示
(最大時間内平均値)
時系列測定開始からの最大デマンド値およびその発生日時
高調波リスト指定した高調波測定項目のリスト(数値)
(総合値および総合高調波歪率(THD-F/THD-R)を含む)
高調波グラフ指定した高調波測定項目のバーグラフまたはベクトル図
(カーソル計測、倍率変更、リニア/LOG軸選択機能付き)
波形表示電圧・電流波形(倍率変更機能付き)  
測定値拡大表示瞬時値表示の中から5項目選択して拡大表示

測定項目

電圧,電流測定測定方式真の実効値方式
測定表示三相3(4)線時は、3電圧・3(4)電流測定も可能
有効電力測定測定表示三相3線(3P3W3M設定)は、相電力値を参考表示
極性表示消費の場合:符号なし、回生の場合:「−」表示
無効電力測定無効電力計法の使用「する」:無効電力計法により直接無効電力を測定
「しない」:電圧・電流・有効電力の測定値から演算
極性表示遅れ位相時(LAG:電圧に対して電流が遅れ):符号なし
進み位相時(LEAD:電圧に対して電流が進み):「−」表示
(極性表示は、無効電力計法を使用「する」に設定した場合のみ)
皮相電力測定極性表示極性なし
力率測定測定範囲−1.0000(進み)〜0.0000〜+1.0000(遅れ)
極性表示遅れ位相時(LAG:電圧に対して電流が遅れ):符号なし
進み位相時(LEAD:電圧に対して電流が進み):「−」表示
周波数測定測定範囲40.000〜70.000Hz
確度保証入力範囲 レンジの10%〜110%(正弦波入力において)
測定ソース電圧U1
積算測定測定範囲 有効電力量 消費 0.00000mWh〜99999.9GWh
回生−0.00000mWh〜−99999.9GWh
無効電力量 遅れ 0.00000mvarh〜99999.9Gvarh
進み−0.00000mvarh〜−99999.9Gvarh
測定表示有効電力量:消費、回生別表示
無効電力量:遅れ、進み別表示
高調波測定測定範囲基本波周波数 45Hz〜66Hz
測定方式PLL同期
解析次数第40次まで
ウインドウ幅1周期(解析データ数:128ポイント)
ウインドウの種類レクタンギュラ
解析レート1回/16周期
解析項目高調波レベル:電圧・電流・電力の各次高調波レベル
高調波含有率:電圧・電流・電力の各次高調波含有率
高調波位相角:電圧・電流・電力の各次高調波位相角
総合値:電圧・電流・電力の40次高調波までの総合値
総合高調波歪率:電圧、電流(THD-FまたはTHD-R)
Page Top

構成品

標準構成品 本体(CFカード(512MB)付)、電源コード(接地アダプタ付)、接続コード、電圧コード(バナナ−バナナコード×4、ワニ口クリップ×4、出力ケーブル、CFカードアダプタ(本体に装着済み)、RS−232C取扱説明書(CD-R)、電力計測支援ソフト(CD-R)、取扱説明書(本体、クイックスタートマニュアル、CD-Rご使用にあたっての注意、電力計測支援ソフト)、収納ケース

オプション品

オプション品 クランプオンセンサAC100A 9660×4、クランプオンセンサAC500A 9661×4、クランプオンセンサAC1000A 9669×4、クランプオンセンサAC50A 9695-02×4、クランプオンセンサ用取扱説明書
※クランプオンセンサをつけることによって電流測定も可能となります。
Page Top

よくある質問

Q:クランプオンパワーハイテスタ3169で結線確認をしたところ、結線方法はあっているはずなのにOKになりません。このまま測定してもよいでしょうか?
A:結線確認機能では、正しく結線されていてもNGになる場合があります。 電圧・電流のベクトル表示や測定値に異常がないかご確認ください。 特に負荷が軽く力率が0.5以下の場合は、結線が正しくても位相差(I-U)がNGになります。 結線を確認し、あっている場合はそのまま測定しても問題ありません。

また、クランプオンパワーハイテスタ3168の簡易結線チェックも同様です。 電流レベルが極端に小さい場合や力率がゼロ付近の場合は判定不可能です。


Page Top

Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーをはてなブックマークに追加

レックスはさまざまなジャンルの計測器・測定器のレンタル機器を取り揃えております


その他オススメ設備・品質検査機器のレンタル商品

超音波ボルト軸力計 BOLT-MAXII
超音波ボルト軸力計
BOLT-MAXII

測定範囲は、径M5以上、全長12〜2,440mmのボルト

UCI式硬さ計 MIC10DL/205AL
UCI式硬さ計
MIC10DL/205AL

簡単、便利な硬さ計
あらゆる場所で素早く測定

クランプオンパワーハイテスタ 3169-01
クランプオンパワーハイテスタ 3169-01
最大4回路のデマンドと高調波を同時測定

表面温度計 HD-1500E
表面温度計
HD-1500E

温度測定値表示と測定値メモリー機能付きモデル

レンタルカートを見る

レンタル機器リスト