診断機能付振動計 MK-21 レンタルのご紹介です。

  • 機器一覧
  • シーン別機器活用
  • 初めてご利用のお客様へ
  • よくある質問
  • 会社案内
  • お問い合わせ・資料請求

診断機能付振動計 MK-21(JFEアドバンテック):設備診断用振動計:騒音測定器・振動測定器

簡単操作の診断機能付きハンディ振動計

簡単な操作による診断が可能な、診断機能付きハンディ振動計。 加速度、速度、変位と、3つの測定モードを搭載しています。

機種名 診断機能付振動計
型番 MK-21
メーカー名 JFEアドバンテック
診断機能付振動計 MK-21

特長

  • 加速度、速度、変位、3つの測定モードを搭載。
  • ISO 10816-1(JIS B 0906)に基づいた診断機能を内蔵。 自動で回転機械の状態を診断可能。
  • ベアリングも本体裏面の判定基準でらくらく診断可能。
  • 単3形乾電池1本で連続8時間以上動作可能(オートパワーオフ機能付き)。
  • 測定精度重視のマグネット付き振動ピックアップを採用。
  • バックライト付きで、暗い場所でも測定可能。
  • 持ち運びや保管に便利なハードタイプのキャリングケースを付属。

振動シビアリティ規格に基づく自動診断機能内蔵

自動診断機能内蔵

診断機能付振動計 MK-21は、振動シビアリティ規格(ISO-10816・JIS B 0906)に基づいた自動診断機能を内蔵しており、初めて振動計をお使いになる方でも設備状態を診断することが可能です。
また、転がり軸受の良否判定も本体裏面の判定グラフから判定することができます。

※転がり軸受判定グラフは、JFEアドバンテック(株)の独自基準です。


診断操作フロー

診断操作フロー

よくある質問

G単位の表示は可能ですか?

G単位の表示は不可ですが、m/s2単位での表示が可能です。


仕様

センサー 圧電式振動ピックアップ(マグネット付)
測定モード 加速度(ACC)
加速度ピーク(ACC PEAK)
速度(VEL)
変位(DISP)
測定レンジ   Lレンジ Hレンジ
加速度 0.0〜20.0m/s2 0〜200m/s2
加速度ピーク 0.0〜20.0m/s2 0〜200m/s2
速度 0.0〜20.0m/s 0〜200m/s
変位 0〜200μm 0〜1,990μm
測定周波数範囲 加速度:1kHz〜20kHz
加速度ピーク:1kHz〜20kHz
速度:10Hz〜1kHz
変位:10Hz〜1kHz
演算処理 加速度:RMS値
加速度ピーク:PEAK値
速度:RMS値
変位:P-P値
表示方式 LCD 4.5桁、バックライト付き
ローバッテリー表示 液晶内にマーク表示
使用温度範囲 0〜50℃(90%RH非結露)
保存温度範囲 −10〜+60℃(90%RH非結露)
電源 単3形アルカリ乾電池1個、連続8時間以上使用可能
寸法 69(W)×154(H)×30(D)mm
重量 約140g(本体のみ、乾電池含む)

構成品

標準構成品 本体、圧電振動ピックアップ(PV-626E)、マグネット、カールコード、単3形乾電池、キャリングケース、取扱説明書

Page Top

Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーをはてなブックマークに追加

レックスはさまざまなジャンルの計測器・測定器のレンタル機器を取り揃えております


その他オススメ騒音測定器・振動測定器のレンタル商品

精密騒音計 NL-62
精密騒音計
NL-62

1 Hz〜20,000 Hzまでの広帯域を計測。 低周波音から騒音まで1台で同時に計測

振動レベル計(カード付)VM-53A
振動レベル計(カード付)
VM-53A

計量法ならびにJIS C 1510:1995に適合した振動レベル計

汎用振動計 VM-83
汎用振動計
VM-83

4種類の入力端子を持ち合わせ、加速度・速度・変位が選択が可能

騒音振動表示装置 EB-01
騒音振動表示装置
EB-01

工事現場などに設置し、用途に合わせた、騒音計・振動計が接続可能

レンタルカートを見る

レンタル機器リスト