ポイントロードテスター MODEL-4326 レンタルのご紹介です。

  • 機器一覧
  • シーン別機器活用
  • 初めてご利用のお客様へ
  • よくある質問
  • 会社案内
  • お問い合わせ・資料請求

ポイントロードテスター MODEL-4326(応用地質):点載荷試験機:岩盤・地盤調査試験機

現場で即座に試験を行うことを目的に開発された、超小型の一軸圧縮試験器です。装置全体が試験器本体、圧力計、加圧ユニットの3つに分解でき、軽量の樹脂製ケース箱2箱が標準付属品として付いていますので可搬性に優れています。試験方法も極めて簡単かつ短時間(1回あたり数分程度)で、1人での全ての作業を可能にしています。

機種名 ポイントロードテスター
型番 MODEL-4326
メーカー名 応用地質

REXのYoutubeへ

ポイントロードテスター MODEL-4326

特長

  • 点載荷試験は、非整形の岩石をそのまま使って、岩石の一軸圧縮強度を簡単に推定することができます。
  • 小型軽量を図り、可搬性を高め、現場位置での試験を容易にしています。
  • 置き針式ブルドン管圧力計により、供試体の破壊時の圧力を容易に読みとることができます。
    点載荷荷重(MPa)≒圧力計の読み値(MPa)×6.4cm2(ピストン断面積)
  • ブルドン管圧力計は、5MPaと70MPaの2つが付いていますので、低荷重および高荷重のどちらでも分解能の高い読み取りが可能です。
  • 供試体セット時に備え付けのスケールから供試体寸法が容易に計測できます。

データの整理方法

データの整理方法

破壊荷重Stの求め方(日本道路公団規格 JFS715-1997の要約)

St=0.9×P÷D2〔N〕

破壊荷重P〔N〕=(p1-p0)×640mm2
p0〔MPa〕:ピストン(載荷点)が供試体に触れていない状態で、ピストンが動き出す圧力計の読み値
p1〔MPa〕:供試体が破壊したときの圧力計の読み値
D:載荷点間距離


仕様

最大載荷重 45kN
適応供試体径 φ80mm(コラム内寸法)max
載荷コーン 頂角 60度
載荷コーン 先端 R5mm
載荷コーン 材質 SKD(合金工具鋼)
ジャッキ ストローク 25mm max
ジャッキ 使用圧力 70MPa max
圧力計 型式 ブルドン管圧力計(置き針式)
圧力計 低圧用 5MPa
圧力計 高圧用 70MPa
油圧ポンプ 吐出圧 70MPa max
油圧ポンプ タンク油量 330cm3
使用温度範囲 −10〜+50℃
載荷装置材質 ステンレス鋼(ジャッキは除く)
寸法 360(H)×180(W)×145(D)mm
重量 本体 16kg(収納ケースを含む)
重量 加圧装置 9.5kg(油圧ポンプ、圧力計、ホース、収納ケースを含む)

構成品

標準構成品 油圧ポンプ、油圧ホース× 2、圧力計(5Mpa+70Mpa)、圧力計固定台(L型アングル2個、ネジ1組)、ジャッキ作動油、載荷装置、収納ケース× 2、取扱説明書

Page Top

Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーをはてなブックマークに追加

レックスはさまざまなジャンルの計測器・測定器のレンタル機器を取り揃えております


岩盤・地盤調査試験機の関連商品はこちら

日本道路公団認定器のRI計器水分密度測定器 ETL-10EX(オーテック環境)。

デジタルQティルト-200 Model-4440(応用地質)は、高精度のデジタル出力型の孔内傾斜計。

ダンプ・トラックなどの反力が要らない、衝撃加速度を利用した簡易支持力測定器 キャスポル MIS-244-0-62(マルイ)

土木研究所が斜面調査用に小型軽量化した土研式貫入試験器 S-213(西日本試験機)

岩盤の強度や変形係数・静弾性係数・乾燥一軸圧縮強度を推定するシュミットロックハンマー KS型(プロセク)