シーン別に分けた機器の一覧をご覧いただけます。

  • 機器一覧
  • シーン別機器活用
  • 初めてご利用のお客様へ
  • よくある質問
  • 会社案内
  • お問い合わせ・資料請求

シーン別機器活用

各シーンで使われる機器を集めました。目的のシーンをお選びください。

橋梁点検
橋梁点検 2014年7月1日より、トンネルや2m以上の道路橋などを5年に1回の頻度で点検することが国土交通省により義務付られました。そのため、橋梁点検の必要性が高まっています。 こちらでは、橋梁の点検の際に必要な計測器をご紹介しています。
コンクリート診断
コンクリート診断 近年、アルカリ骨材反応によるコンクリートの膨張によって、鉄筋コンクリート構造物の鉄筋破断が報告されています。コンクリート診断関連機器をご紹介いたします。是非お役立て下さい。
放射線測定
放射線測定原発事故によって、放射線を測定されたいというご要望が急増しております。 個人の被曝量管理、空間線量の測定、物質に付着した放射性物質の線量測定、用途によって機器をご提案させていただきますので、お問い合わせください。
洪水・土砂災害
洪水・土砂災害梅雨の時期には、河川の氾濫や地盤の緩み、それに伴っての土砂災害なども心配されます。 事前に危険を察知するために、濁度計測や水位計測、斜面の地滑り変位管理などの機器が用いられます。
有毒ガス発生
有毒ガス発生トンネルやマンホール内では有毒ガスが発生したり、酸素濃度が低下して事故につながる可能性があります。事故防止のためのガス検知器、またそういった状況下でも安全に作業できる空気呼吸器・エアラインマスクなども取り扱っております。
熱中症予防
熱中症予防これから夏にかけて、室内であっても熱中症の危険性があります。また急な心停止などの場合に有効なAEDも合わせて備えておくと安心です。
高所作業事故防止
高所作業事故防止風速の管理をすることで、高所作業中の突風による事故防止につながります。 またクレーンなどのアーム接触事故防止のための機器も取り扱っております。
クリーンルーム
クリーンルームクリーンルーム用空調設備の点検に使用する機器です。
レックスでは浮遊微粒子や風速、温度湿度や差圧などの基本的項目をすべて計測する機器をご用意いたしております。
室内環境
室内環境ビル衛生管理法で、空気環境の測定を2ヶ月に1度行う必要があります。
測定項目は浮遊粉じん・二酸化炭素・一酸化炭素・温度・相対湿度・気流・ホルムアルデヒドです。定期的な空気環境測定に是非当社の機器をご利用ください。
Page Top

Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーをはてなブックマークに追加