データロガー UCAM-60A-AC 30ch レンタルのご紹介です。

  • 機器一覧
  • シーン別機器活用
  • 初めてご利用のお客様へ
  • よくある質問
  • 会社案内
  • お問い合わせ・資料請求

データロガー UCAM-60A-AC 30ch(共和電業):ロガー・ロードメーター:はかり・計量器

使い易さを追求した現場対応型オールインワン測定器です。操作しやすいキー、分かりやすい日本語表示、明るく見やすいディスプレイ、測定結果がすぐ分かるプリンター付きと、現場測定で必要な機能が満載されています。 本体のみで30チャンネルまで測定可能です。 ・測定データは内部メモリーに保存されるほか、PCカードスロットが装備されているため、フラッシュATAカードに保存することも可能で、パソコンを用い、ロゼット解析などのデータ処理が現場で素早く行えます。

機種名 データロガー
型番 UCAM-60A-AC 30ch
メーカー名 共和電業
データロガー UCAM-60A-AC 30ch

特長

  • 分かりやすい日本語表示採用(英語表示に切り替え可能)。
  • 現場で見やすいディスプレイ、蛍光表示管採用。
  • 測定結果がすく確認できる感熱式プリンター内蔵。
  • 0.1マイクロひずみの高分解能で、20,000マイクロひずみまで測定できる。
  • 50ms/チャンネルのスキャ二ング(専用スキャ二ングユニット)。
  • 20ms/チャンネルの高速スキャニングも選択可能(専用スキャニングユニット)。
  • 専用スキャニングユニット装備で30チャンネルまで測定できる。
  • 外部スキャナーで最大1,000チャンネルまで測定可能。
  • データ回収が簡単、PCカードスロット標準装備。

用途

  • 構造物や材料等の強度試験および解析。
  • 自動車のボディ、シャーシおよびサスペンションなどの強度試験および解析。
  • 鉄道草両、航空機や船舶などの各種試験、解析および監視。
  • 高低温圧力容器、配管などの応力・温度の計測。
  • ダム、陸運や港湾施設などの施工管理および保守管理。
  • 都市土木、建築物や橋梁などの施工管理および保守管理。
  • 地すべり、地盤傾斜や地殻変動等の監視 。
  • タンク、ホッパなどのプラントの制御および監視。

仕様

データロガー UCAM-60A
測定対象\接続スキャナー   専用スキャニングユニット
ひずみゲージ
ひずみゲージ式変換器
1ゲージ法 120Ω
240Ω
350Ω
1ゲージ法
(ツルーダミー法)
120Ω
350Ω
2ゲージ法
60〜1000Ω
アクティブダミー法
アクテイブ・アクティブ法
4ゲージ法
60〜1000Ω (注3)
対辺アクティブ法
フルブリッジ法
土木変換器 4ゲージ法120Ω 定電流励振
4ゲージ法350Ω 定電流励振
測温機能付返還器
電圧 直流電圧
温度 熱電対 K(CA)
T(CC)
E(CRC)
J(IC)
R
白金測温抵抗体 Pt100(新JIS)
  JPt100(旧JIS)
ポテンショメータ式センサ
測定チャンネル数 専用スキャニングユニット実装時 最大30
外部スキャナー接続時 最大1,000
内蔵スキャニングユニット+外部スキャナー 最大1,000
スキャニング速度 50ms/チャンネル(標準モード)
280ms/チャンネル(高分解能モード)
※各チャンネルごとに設定可能
20ms/チャンネル(高速モード)
※各チャンネルごとに設定可能
スキャナー\電源周波数 50Hz地域・60Hz地域
専用スキャニングユニット(標準モード) 50msチャンネル
専用スキャニングユニット(高分解能モード) 280msチャンネル
専用スキャニングユニット(高速モード) 20msチャンネル

※上記記載の数値は、各条件における標準(最速)スキャンニング速度。

測定対象\スキャニング 標準モード(50ms/CH) 高分解能モード(280ms/CH) 高速モード(20ms/CH)
ひずみ(ケージ・変換器)
電圧・電流 ×
測温機能付土木変換器 × ×
温度(Tc、Pt) × ×
ポテンショメータ式センサー ×

(注1)高分解能モードおよび高速モードは、専用スキャニングニユットのみ設定可能
(注2)高分解能モードおよび高速モード時、ひずみは4ゲージ法のみ

動作モード 自動スキャニング測定
モニタ測定
測定ファンクション イニシャル 初期値測定(UCAM内のメモリーに保存、測温機能付土木変換器の温度は除く)
オリジナルメジャー イニシャル値減算を行わない、生データ測定
オリジナル値からイニシャル値を減算する測定(測温機能付土木変換器の温度は除く)
イージーメジャー測定(オートゼロ機能が有効)
※全チャンネル一括設定
係数演算機能 校正係数等の乗算機能
測定値の物理量変換、スケーリングおよび補正が可能
単位 59種類
自動測定機能
トリガ測定 相対値(一定変化量)または絶対値によるトリガスタート。一般的なトリガ測定機能に加え、測定中にトリガ値などの条件が「ステップ」ごとに変わる可変トリガ測定機能を備えている。トリガ値と、そのトリガ条件での測定回数(“繰り返し回数”)を、“ステップ単位で複数登録しておき、ステップの順序に従って一連の自動計測を実行する。登録可能なステップ数は最大15個、繰り返し回数は1〜9,999回までの一定回数または無限回のいずれかを選択できる
トリガチャンネル 任意の1チャンネル
トリガ値 有効数字6桁以内の任意の実数が設定可能
基準値 1回目のトリガ値を決めるためのレベルシフト量(設定可能な値の範囲はトリガと同じ)
繰り返し回数 1〜9,999回(0回は無限回指定)
測定ステップ数 15
 
インタバル測定 設定した時間間隔での自動測定
あらかじめ設定した時間間隔で自動的に測定を行う
インタバル測定開始時刻 年、月、日、時、分、秒で設定
インタバル測定間隔 日、時、分、秒(最大99日23時間59分59秒)
繰り返し回数1〜9,999回(0回は無限回指定)
設定ステップ数15
 
トリガインタバル測定 内蔵メモリ
容量 約5Mバイト
フラッシュATAカード
容量(カードによる)
ひずみ測定(標準モード)ブリッジ電源 定電圧ブリッジ電源約2VDC
定電流ブリッジ電源約5.7mA(ブリッジ抵抗350Ω時)
(0.5mm24心シールドケーブルにて5kmまで)
約16.7mA(ブリッジ抵抗120Ω時)
(0.5mm24心シールドケーブルにて2kmまで)
スキャニング速度ゲージ率 50ms/チャンネル
2.00固定(係数演算機能により2.00/Ksで補正可能)
初期値記憶範囲/測定範囲に同じ
初期値記憶範囲 設定範囲に同じ
測定範囲、分解能、精度
測定点モード 測定範囲 分解能 精度 入力抵抗
V/500mV 0〜±50,000mV 1µV ±(表示値の0.05%+3) 10MΩ以上
0〜±500.00mV 10µV
V/50V 0〜±5.0000V 100µV ±(表示値の0.05%+2) 1MΩ以上
0〜±50.000V 1mV
電圧測定(高速モード)
スキャニング速度 20ms/チャンネル
初期値記憶範囲 測定範囲に同じ
測定範囲、分解能、精度
測定点モード 測定範囲 分解能 精度 入力抵抗
V/500mV 0〜±50,000mV 1µV ±(表示値の0.08%+6) 10MΩ以上
0〜±500.00mV 10µV
V/50V 0〜±5.0000V 100µV 1MΩ以上
0〜±50.000V 1mV

※専用スキャニングユニットでのみ設定可能。

電流測定(標準モード)
スキャニング速度 50ms/チャンネル
初期値記憶範囲 測定範囲に同じ
測定範囲、分解能、精度 CHモード 測定範囲 分解能 精度
I/50mA 0〜±50.00mA 10µA ±(表示値の0.05%+0.01)mA

(注)外部シャント抵抗250Ω(高精度)が必要
外部シャント抵抗の精度を含まず

電流測定(高速モード)
スキャニング速度 20ms/チャンネル
初期値記憶範囲 測定範囲に同じ
測定範囲、分解能、精度 CHモード 測定範囲 分解能 精度
I/50mA 0〜±50.00mA 10µA ±(表示値の0.08%+0.01)mA
熱電対温度測定(標準モード)
スキャニング速度 50ms/チャンネル
測定範囲、分解能、精度 CHモード 測定範囲 分解能 精度
I/50mA 0〜±50.00mA 10µA ±(表示値の0.08%+0.01)mA
電流測定(標準モード)  
スキャニング速度 50ms/チャンネル
初期値記憶範囲 測定範囲に同じ
測定範囲、分解能、精度 種類 測定範囲 分解能 精度 内部基準接点補償器精度
K −200.0〜+1230.0℃ 0.1℃ ±0.7℃ ±0.5℃
(入力端子温度平衡時)
(周囲温度範囲0〜+50℃)
T −200.0〜+400.0℃ ±0.7℃
E −200.0〜+660.0℃ ±0.5℃
J −200.0〜+870.0℃ ±0.6℃
R 0〜+1760.0℃ ±2.2℃

※精度には内部基準接点補償器の精度を含まず
 基準接点補償器は、内部と外部の切り換え可能
 熱電対抵抗1kΩ以下

測温機能付土木変換器温度測定(標準モード)
スキャニング速度 50ms/チャンネル
初期値記憶範囲 測定範囲に同じ
測定範囲、分解能、精度 測定範囲 分解能 精度
−50.0〜+200.0℃ 0.1℃ ±0.5℃
白金測温抵抗体温度測定(標準モード)
スキャニング速度 50ms/チャンネル
測定範囲、分解能、精度 種類 測定範囲 分解能 精度
Pt100 −200.0〜+660.0℃ 0.1℃ ±0.3℃
JPt100 −200.0〜+510.0℃
ポテンショメータ式センサー測定(標準モード)
スキャニング速度 50ms/チャンネル
初期値記憶範囲 測定範囲に同じ
センサー電源 DC約2V
ポテンショメーター抵抗 1〜10kΩ
測定範囲、分解能、精度 CHモード 測定範囲 分解能 精度
POT 0〜±50.00℃ 0.01% ±0.1%FS
ポテンショメータ式センサー測定(高速モード)
スキャニング速度 20ms/チャンネル
初期値記憶範囲 測定範囲に同じ
センサー電源 DC約2V
ポテンショメーター抵抗 1〜10kΩ
測定範囲、分解能、精度 CHモード 測定範囲 分解能 精度
POT 0〜±50.00℃ 0.01% ±0.1%FS
クロック リアルタイムクロック内蔵(バッテリバックアップ、5年)
表示 蛍光表示管(VFD)ディスプレイ128×64ドット
プリンター 印字方式 感熱式
用紙幅  58mm(24桁)UCAM-60A-RP
印字速度 60mm/秒
PCカードスロット PCMCIA Ver4.2準拠
市販のフラッシュATAカードが使用可能
インターフェース RS-232C、イーサネット(10BASE-T/10dBASE-TX)
ファイル変換機能 CSV変換
自己診断機能※ 表示、プリンター、ブリッジ電源、入力断線、入出力抵抗、絶縁抵抗、モード判定のチェック
使用温湿度範囲 0〜50℃、20〜85%RH(結露しないこと)
電源 AC85〜264V 50/60Hz(AC電源専用器)
寸法 360×88×400mm(突起部含まず)
重量 約8Kg

※入出力抵抗、モード判定は専用スキャニングユニットでのみチェック可能

構成品

標準構成品 本体、AC電源ケーブル、2P-3P変換アダプター、プラスドライバー、CFカード(64MB)、CFカードアダプター、記録紙、アース線、取扱説明書×3、収納ケース

Page Top

Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーをはてなブックマークに追加

レックスはさまざまなジャンルの計測器・測定器のレンタル機器を取り揃えております


はかり・計量器の関連商品はこちら

使いやすい日本語表示対応で大きな液晶画面を備えたポータブル超音波流量計 PT878(GEセンシング&インスペクション・テクノロジーズ)

IP65の防水・防塵設計の無線式で、高い所での計量でも手元の指示計で表示確認できるホイストスケール HS-CD-R(クボタ計装)

電子天秤 GF-400(エー・アンド・デイ)は、ひょう量410g、最小表示0.001g(1mg)の精密電子天秤です。

走行測定式でポータブル型のため持ち運びが可能なトラックスケール RWP-61A-2(共和電業)

応力測定や力・圧力・加速度・変位などの計測ができるセンサインタフェース PCD-320A(共和電業)