ポータブル超音波流量計 PT878 レンタルのご紹介です。

  • 機器一覧
  • シーン別機器活用
  • 初めてご利用のお客様へ
  • よくある質問
  • 会社案内
  • お問い合わせ・資料請求

ポータブル超音波流量計 PT878(GEセンシング&インスペクション・テクノロジーズ):流量計:はかり・計量器

使いやすい日本語表示対応で大きな液晶画面を備えたポータブル形液体流量計です。相関受信法により固形物や気泡を含んだ二相流やハイドロカーボン液など、これまで測定が困難だった流体にも対応します。充実した自己診断機能もあり測定作業の効率化を助けます。また、流量データをパソコンに転送し表計算ソフト上での編集も可能です。(※WindowsXPまで対応)

事前にお客様の方で、液体の種類、管の口径・材質・肉厚(配管の厚さ)をお調べいただく必要がございます。
※ゴムホース内の流量は測定できません。

機種名 ポータブル超音波流量計
型番 PT878
メーカー名 GEセンシング&インスペクション・テクノロジーズ

使用イメージ

ポータブル超音波流量計 PT878

取扱説明書はこちら
超音波流量計に関するよくある質問はこちら
配管規格表はこちら(PDF)

特長

使用イメージ
  • 小型・軽量で簡単操作。
  • 流体に非接触な流量測定。
  • 流速・体積流量および熱量流量。
  • 積算流量およびトレンドデータ。
  • 大型・バックライト付きLCD表示。
  • 数値表示およびグラフ表示。
  • 日本語を含む多言語ユーザーインターフェース。
  • 充電式バッテリーパック。
  • 100,000以上の流量データポイントを本体内に記録。
  • 防水構造。
  • 32カ所の設定内容を記録。
  • ライニング管を含むほとんどの配管口径および配管材質に対応。

用途

  • 上水・下水。
  • 冷却水・温水。
  • 超純水・超高純度液体。
  • グリコール水溶液。
  • 原油。
  • ハイドロカーボン液。
  • ディーゼル油・燃料油(重油)。
  • 潤滑油。
  • 化学液。
  • 飲料水。
  • その他液体。

二相流でも高純度液でも正確に計測

相関伝搬時間差法デジタル信号処理(DSP)技術により、固形物や気泡を含む2相流での超音波S/N比が大幅に改善しました。 また、高純度液体のような「散乱体」を含まないためにドップラー式流量計が使用できない測定対象であっても、流量を正確に測定します。

簡単な操作

PT878の使用方法はとても簡単です。サイトパラメータを入力し、センサを配管外側に冶具で取り付けて、その間隔を調節するだけで、測定準備完了です。 付属機器を必要とせず、また配管に穴を開ける必要もありません。PT878はあらゆる用途での流量調査作業に理想的な流量計です。

頑丈で水に強い

流量計の大切な電子回路を日々の過酷な作業から守るために、PT878は振動や衝撃を吸収するラバープロテクタで包まれています。また変換器は完全に密閉され、 IP67規格を満たしており、一定時間であれば1mまでの浸水に耐えることができます。水の中に落とした場合でも、引き続き安全に機能するでしょう。

※ ケーブルと接続するコネクタ部分は防水ではございませんので、ご注意ください。

数値表示とグラフ表示で状況把握

大型の多機能LCDは測定値の数値表示およびグラフ表示が可能です。さらにデータ入力と機能電卓ができるメニュー表示方式により、とても簡単にプログラミングが可能です。 数値表示は、流速、体積流量、熱量流量、積算流量をメートル法で表示します。 グラフ表示では、リアルタイム測定データと過去ロギングデータの両方を表示させることができ、現場でデータを再検討し、トレンドを観察する際に非常に役立ちます。


必要直管長

測定原理

必要直管長PDFはこちら

測定原理

測定原理トランスデューサーは電気信号と超音波シグナルとを互いに変換することで、スピーカーとマイクロフォンを組み合わせたような働きをします。

本流量計では配管の外側に設置した一対のトランスデューサーが、超音波シグナルの発信と受信を、上流側と下流側交互に行います。
トランスデューサーから発信されたシグナルが、配管内の流体中を伝搬して、もう一方のトランスデューサーにて受信するまでの伝搬時間を計測します。流体が流れているときは、上流側→下流側のシグナルの方が、下流側→上流側のシグナルよりも速く伝搬します。
この伝搬時間差が流速に比例する原理を用いたのが、トランジットタイム(伝搬時間差)方式です。

よくある質問

50Aの配管測定の場合、トランスデューサは小口径・中口径どちらを選択するのがいいの?

スペック上、小口径トランスデューサも50Aまで対応になっておりますが、 基本的に小さい配管を対象としておりますので、 50Aの測定の場合中口径トランスデューサをご使用ください。


仕様

本体仕様
クランプオン形流量精度(流速) 配管内径 150mm超 :±1%〜±2%読み値
配管内径 150mm以下:±2%〜±5%読み値
(ただし測定精度は配管口径と測線数によります。 また校正後の精度は±0.5%読み値です)
再現性 ±0.1〜±0.3%読み値
測定範囲(双方向性) -12.2〜+12.2m/s
レンジアビリティ(全体) 400:1
仕様は、均一な流速分布(通常、上流側に配管口径の10倍以上、下流側には配管口径の5倍の直菅長の確保)と0.3m/sを超える流速を前提とします。
測定パラメータ 瞬時流量、積算流量および流速
流量測定 相関伝搬時間差法 方式
ケース IP67
※ ケーブルと接続するコネクタ部分は防水ではございませんので、ご注意ください。
寸法 238×138×38mm
重量 1.36kg
表示 240×200ピクセルのバックライト付
LCDグラフィック表示機能
キーパッド ラバーメンプレン:25キー
内蔵バッテリー 充電式バッテリー9〜11時間の連続使用※ACアダプタの使用も可能
充電装置入力 100〜250VAC、50/60Hz、0.38A
メモリ フラッシュメモリ、ユーザーによるアップグレードが可能
アナログ出力 DC 0〜20mA
DC 4〜20mA
2モード切り替え可能
動作温度 -20℃〜+55℃
保存温度 -40℃〜+70℃
データロギング メモリ容量100,000以上の流量データポイント
温度範囲 標準範囲-40℃〜+150℃
取り付け冶具 ステンレススチールのチェーン、ストラップ、溶接式またはマグネットクランプオン取り付け冶具
配管およびトランスデューサー仕様
配管口径 小口径トランスデューサ:15A〜50A
中口径トランスデューサ:50A〜800A
配管肉厚 最大76.2mm
配管材質 鋼管、ステンレス管、ダクタイル鋳鉄管、塩ビ管など
ほとんどの金属管とプラスチック管
ライニング ゴム、ガラス、モルタル、タール他
トランスデューサー(オプション) ■小口径用
耐熱温度:−40〜+120℃(中温タイプ)
治具一体型
■中口径用
耐熱温度:−20〜+145℃(中温タイプ)
センサー用取り付け治具付き
ケーブル長 標準7m

構成品

標準構成品 本体、トランスデューサー接続ケーブル、冶具、カプラント、ACアダプター、アナログ出力ケーブル、赤外線通信ケーブル(※WindowsXPまで対応 USB、ドライバーソフト付き)、簡易取扱説明書、収納ケース、取扱説明書
ソフトウェア パソコン転送ソフト(※WindowsXPまで対応)、パソコン転送簡易取扱説明書

オプション品

オプション 中径口(50A〜)トランスデューサー一式、小径口(15A〜50A)トランスデューサー一式、サーマルプリンター一式


Page Top

Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーをはてなブックマークに追加

レックスはさまざまなジャンルの計測器・測定器のレンタル機器を取り揃えております


はかり・計量器の関連商品はこちら

使いやすい日本語表示対応で大きな液晶画面を備えたポータブル超音波流量計 PT878(GEセンシング&インスペクション・テクノロジーズ)

IP65の防水・防塵設計の無線式で、高い所での計量でも手元の指示計で表示確認できるホイストスケール HS-CD-R(クボタ計装)

電子天秤 GF-400(エー・アンド・デイ)は、ひょう量410g、最小表示0.001g(1mg)の精密電子天秤です。

走行測定式でポータブル型のため持ち運びが可能なトラックスケール RWP-61A-2(共和電業)

応力測定や力・圧力・加速度・変位などの計測ができるセンサインタフェース PCD-320A(共和電業)