ロードセル圧縮荷重計 CLP-20B取扱説明書のご紹介です。

  • 機器一覧
  • シーン別機器活用
  • 初めてご利用のお客様へ
  • よくある質問
  • 会社案内
  • お問い合わせ・資料請求

ロードセル圧縮荷重計 CLP-20B取扱説明書:荷重計・変位計:はかり・計量器

圧縮型のロードセル荷重計です。定格容量は196kNで、定格出力は1.5mV/Vです。指示器またはデータロガーが必要です。

機種名 ロードセル圧縮荷重計
型番 CLP-20B
メーカー名 東京測器研究所
ロードセル圧縮荷重計 CLP-20Bの詳細を見る
ロードセル圧縮荷重計 CLP-20B

簡易取扱説明書

引張型荷重計TLP-10BとデジタルロードメーターTC-31Kをつないで使用する場合

1. 4ゲージ法、センサーモード【16:4GAGE】にする。
※【SENSOR】キーを押し上下ボタンで動かす、またはテンキーで16と入力して【ENT】キーを押す。
2. 係数を入力する。
※【DISP FORM】キーを押し【LIGHT】キーを押す。
kgfの時は5、tf、0.05入力して【ENT】キーえお押す。
3. 小数点位置と単位を選択して設定する。
※2を終了させ【CH】キーを押し、上下ボタンで小数点以下何桁表示にするか選択。
小数点以下表示させない場合ポイントナンバー0にする。
【HELP】キーを押し上下ボタンまたは直接ナンバー入力して11(KN)、10(KN)、09(tf)、09(kgf)のいずれかを選び係数で入力した単位を【ENT】キーを2回押す。
4. 0セットを行なう。
5. 計測開始

Page Top

Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーをはてなブックマークに追加

レックスはさまざまなジャンルの計測器・測定器のレンタル機器を取り揃えております


はかり・計量器の関連商品はこちら

使いやすい日本語表示対応で大きな液晶画面を備えたポータブル超音波流量計 PT878(GEセンシング&インスペクション・テクノロジーズ)

IP65の防水・防塵設計の無線式で、高い所での計量でも手元の指示計で表示確認できるホイストスケール HS-CD-R(クボタ計装)

電子天秤 GF-400(エー・アンド・デイ)は、ひょう量410g、最小表示0.001g(1mg)の精密電子天秤です。

走行測定式でポータブル型のため持ち運びが可能なトラックスケール RWP-61A-2(共和電業)

応力測定や力・圧力・加速度・変位などの計測ができるセンサインタフェース PCD-320A(共和電業)

レンタルカートを見る

レンタル機器リスト