超音波式膜厚計 ULT-5000の簡易取扱説明書のご紹介です。

  • 機器一覧
  • シーン別機器活用
  • 初めてご利用のお客様へ
  • よくある質問
  • 会社案内
  • お問い合わせ・資料請求

超音波式膜厚計 ULT-5000取扱説明書:超音波式膜厚計:非破壊検査機

簡易取扱説明書

1.測定条件
  • 測定対象の素地:コンクリート
  • 測定対象の塗膜:不明(今回はエポキシパウダー入りと仮定)
2.測定準備
1.写真のように本体と探触子をつなぎます。
本体と探触子をつなぐ  
2.ON/OFFボタンを押して電源を入れます。表示は前回設定したチャンネルになります。
ON/OFFボタンを押して電源を入れる 前回設定したチャンネル
3.chボタンを数回押して表示を「1ch FA-25-40」に合わせます。
chボタンを数回押す 「1ch FA-25-40」に合わせる
4.SETボタンを押して「0.00mm」を表示させ、VELボタンを1回押して「S」を表示させます。続いてMES/SAPボタンを2回押して「−」を表示させます。
SETボタンを押して「0.00mm」を表示させる MES/SAPボタンを2回押して「−」を表示させる
5.付属のテストピースにカプラントを適量付け、探触子をテストピースに当てます(テストピースの膜厚は3.0mm 誤差は±0.1mmです)。
カプラントを適量付ける 探触子をテストピースに当てる
測定準備の画面からMES/SAPボタンを押す  
2.測定開始
1.測定準備の画面からMES/SAPボタンを押して「−」表示を消します。SETボタンを押して測定モードに入ります。
測定準備の画面からMES/SAPボタンを押す SETボタンを押す
測定モード  
2.chボタンを数回押して「3chE2-14-40」を表示させます。続いてSETボタンを押して測定モードに入ります。
chボタンを数回押す 「3chE2-14-40」を表示
測定モード  
※今回塗膜の材質が不明なため、エポキシパウダー入りを測定塗膜と仮定して設定しています。

ダウンロード

超音波式膜厚計 ULT-5000の簡易取扱説明書は以下よりダウンロードいただけます。


Page Top

Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーをはてなブックマークに追加

レックスはさまざまなジャンルの計測器・測定器のレンタル機器を取り揃えております


その他オススメ非破壊検査機のレンタル商品

工業用ビデオスコープ IPLEX FX
工業用ビデオスコープ IPLEX FX
圧倒的な高画質を実現させたビデオスコープのハイエンドモデル

デジタル超音波探傷器 UI-25
デジタル超音波探傷器
UI-25

日本非破壊検査協会など各種協会認定試験への持込対応機種

超音波探傷器 EPOCH4
超音波探傷器
EPOCH4

高性能・フル装備の測定機能、優れたデジタル超音波探傷器

ハンドヘルド蛍光X線分析計 DELTA PREMIUM
ハンドヘルド蛍光X線分析計 DELTA PREMIUM
オンサイト測定に最適な完全防塵・防滴仕様

レンタルカートを見る

レンタル機器リスト