亀裂深度計 RMG4015の簡易取扱説明書のご紹介です。

  • 機器一覧
  • シーン別機器活用
  • 初めてご利用のお客様へ
  • よくある質問
  • 会社案内
  • お問い合わせ・資料請求

亀裂深度計 RMG4015取扱説明書:亀裂深度計:非破壊検査機

簡易取扱説明書

1.測定準備
1.本体とプローブを接続し電源を入れます。
本体とプローブを接続  
2.ZEROキーを押します。表示にZEROがでたあとに、0.0mmが出ます。
ZEROキーを押す  
3.テストピースの割れの無い平面にて、ENTERを押します。
ENTERを押す テストピースの割れの無い平面
4.CALキーを押します(CALが瞬間表示された後に、0.0mmが表示されます)。
CALキーを押す  
5.テストピースの10mm割れ位置で5〜10回測定します。
10mm割れ位置で5〜10回測定 10mm割れ位置
6.測定が終了したら、CURSORキーと↑↓キーにて、表示を10.0mmに合わし、ENTERキーを押します。
表示を10.0mmに合わせる  
※プローブの位置は、ピンの間に有るマーク線を割れ方向に合わせます。
2.測定開始
1.材質がテストピース(鋼 C45K)と異なる場合(非磁性体・アルミ等)
サンプル(試験材と同材質)をマイクロメーター、ノギスなどで厚さを測定します。
サンプルの材質で上記のZERO・CAL深さ校正を行います。

ダウンロード

亀裂深度計 RMG4015の簡易取扱説明書は以下よりダウンロードいただけます。


Page Top

Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーをはてなブックマークに追加

レックスはさまざまなジャンルの計測器・測定器のレンタル機器を取り揃えております


その他オススメ非破壊検査機のレンタル商品

工業用ビデオスコープ IPLEX FX
工業用ビデオスコープ IPLEX FX
圧倒的な高画質を実現させたビデオスコープのハイエンドモデル

デジタル超音波探傷器 UI-25
デジタル超音波探傷器
UI-25

日本非破壊検査協会など各種協会認定試験への持込対応機種

超音波探傷器 EPOCH4
超音波探傷器
EPOCH4

高性能・フル装備の測定機能、優れたデジタル超音波探傷器

ハンドヘルド蛍光X線分析計 DELTA PREMIUM
ハンドヘルド蛍光X線分析計 DELTA PREMIUM
オンサイト測定に最適な完全防塵・防滴仕様