GNSS統合データ処理プログラム GNSS Pro レンタルのご紹介です。

  • 機器一覧
  • シーン別機器活用
  • 初めてご利用のお客様へ
  • よくある質問
  • 会社案内
  • お問い合わせ・資料請求

GNSS統合データ処理プログラム GNSS Pro(トプコン):2周波GNSS受信機:GNSS測量機

従来からご好評をいただいております“観測計画〜実測〜計算”作業の流れに沿った簡単操作プログラムGPSソフトWinシリーズがGNSS(GPS/GLONASS)に対応しGNSS-Proとして新たに誕生。より多機能に、より操作性が向上しました。

機種名 GNSS統合データ処理プログラム
型番 GNSS Pro
メーカー名 トプコン
GNSS統合データ処理プログラム GNSS Pro

特長

測地成果2000対応

電子基準点諸元情報データベース

測量法改正に伴い、本格採用が迫ってきている測地成果2000に対応しました。新しい測地系であるJGD2000での計算処理、電子基準点のデータ利用を簡単に行うための諸元データベースの追加など、新しい測量体系での計算処理をより効率的に行うことができます。


GNSS対応

GPS/GLONASSの観測計画

標準で1周波から2周波GPS/GLONASSの計算処理に対応しています。スタティック、高速スタティック、キネマティック計算を行うことができます。観測計画においても、GPSとGLONASS両方の衛星飛来個数の確認することが可能です。


既存受信機との簡便な混在利用

ダウンロード画面

今まで異なるGPS受信機間で混在使用を行う場合、それぞれの機種に対応したソフトウェアでダウンロードを行い、手動で共通フォーマットであるRINEXフォーマットへ変換し無ければなりませんでした。本ソフトはダウンロード時に接続されている受信機を自動認識し、異機種を意識することなく計算作業を行うことが可能です。


操作性向上

ウィザードモード

初めてGPS用ソフトを操作する方にも安心な簡単操作モード(ウィザードモード)を搭載しました。作業の流れに沿って対話形式で作業を進めることができますので、分厚い取扱説明書を見ながら悩むことはありません。


プロセスガイド

プロセスガイド(日本語表示) プロセスガイド(アイコン表示)
プロセスガイド(日本語表示) プロセスガイド(アイコン表示)

Page Top

Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーをはてなブックマークに追加

レックスはさまざまなジャンルの計測器・測定器のレンタル機器を取り揃えております


GNSS受信機の関連商品はこちら

3周波GNSS受信機 GPS1200+(ライカジオシステムズ)のアンテナは、GPS、GLONASS、Galileo、Compassのすべての衛星信号を同時に120チャンネル受信することができます。

GPS測地測量RTK受信機 SR530(ライカジオシステムズ)は、非常に軽量であり、低消費電力、操作も簡単で、測量はもちろんマシンコントロールやモニタリングのアプリケーションで利用できます。

GPS受信機の常識を超えた、GPS/GLONASS受信機のGNSS受信機 LEGACY-E+(トプコン)

中波ビーコン基地局やMSASなどの補正情報を受信し、サブメートルで位置を算出することができるディファレンシャルGPS受信機 DSM232(ニコン・トリンブル)