ウォールスキャナー D-TECT 150CNT レンタルのご紹介です。

  • 機器一覧
  • シーン別機器活用
  • 初めてご利用のお客様へ
  • よくある質問
  • 会社案内
  • お問い合わせ・資料請求

ウォールスキャナー D-TECT 150CNT(ボッシュ):鉄筋探査機:コンクリート構造物診断機

埋設物の位置を、簡単・正確に探知!使いやすさはそのままに、性能アップして新登場!

鉄筋・非鉄金属・塩ビパイプ・CD管・電線・木材まで探知可能!最大探知深さ150mmで、対象物までの深さ、材質をズバリ表示!

機種名 ウォールスキャナー
型番 D-TECT 150CNT
メーカー名 ボッシュ

REXのYoutubeへ

ウォールスキャナー D-TECT 150CNT

特長

ウォールスキャナー D-TECT 150CNT
  • 操作はカンタン、誰が使っても正確な探知が可能
  • 探知結果は一目瞭然。大型液晶ディスプレー採用、日本語表示
  • 暗所での作業に便利、液晶バックライト(照度調整可能)
  • 最大探知深さ150mm

材料によって選べる7つの探知モード

  • コンクリート(1)モード(最大探知深さ80mm)
    レンガやコンクリートの中の対象物を探知します。
  • コンクリート(2)モード(最大探知深さ150mm)
    コンクリートの中の対象物を探知します。
  • 湿ったコンクリートモード(最大探知深さ60mm)
    乾いていないコンクリートの中の対象物を探知します。
  • 配管式床暖房配管モード(最大探知深さ80mm)
    鉄筋、電気配線、金属、水の入ったプラスチック管を探知します。
  • 石膏ボードモード(最大探知深さ80mm)
    木や石膏ボードで、木材、金属、電気配線などを探知します。
  • 金属モード(最大探知深さ60mm)
    金属対象物や通電した電線を探知するのに向いてます。
  • ダイレクトモード(最大探知深さ150mm)
    探知対象物の全てが、探知信号の強度で表示されます。

自分好みに使いやすくカスタマイズ可能

  • 表示言語設定:日本語・英語
  • 自動スイッチオフ:1、2、5、10分、設定しない
  • バックライト点灯時間:10、20、30、60、120、240秒、常時点灯
  • バックライト照度:最大・中間・最小
  • シグナル音の鳴る場面:対象物・通電線・ボタン操作

仕様

最大測定範囲 150mm(モード、使用環境による)
探知精度:中心部±5mm
深さ精度:乾燥したコンクリート: ±5mm ※母材、使用環境による
深さ精度:湿ったコンクリート ±10mm ※母材、使用環境による
最小測定間隔40mm
使用温度範囲-10℃〜+50℃
保管温度範囲-20℃〜+70℃
連続使用時間約5時間
電源 単3アルカリ乾電池×4本
自動電源オフ工場出荷時5分(設定変更可能)
重量 700g
防水性IP54
寸法220×97×120mm

構成品

標準構成品 本体、単3電池×4、キャリングバック、取扱説明書

Page Top

Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーをはてなブックマークに追加

レックスはさまざまなジャンルの計測器・測定器のレンタル機器を取り揃えております


その他オススメコンクリート構造物診断機のレンタル商品

工業用ビデオスコープ IPLEX FX
ストラクチャスキャン
SIR-3000

構造物内の鉄筋の評価、道路下の埋設管や空洞探査などの地中探査に最適

デジタル超音波探傷器 UI-25
超音波測定器エルソニック
ESI/P-10

コンクリートの強度測定、ひび割れ深さ測定、厚さ測定、内部欠陥の検出が可能

超音波探傷器 EPOCH4
シュミットテストハンマー
NR形

コンクリートを破壊することなくコンクリートの経年変化を調査可能

ハンドヘルド蛍光X線分析計 DELTA PREMIUM
ハンディサーチ
NJJ-105

密接鉄筋の探査に威力を発揮する、抜群の高分解能

レンタルカートを見る

レンタル機器リスト