クラック幅測定器 Crack Eye レンタルのご紹介です。

  • 機器一覧
  • シーン別機器活用
  • 初めてご利用のお客様へ
  • よくある質問
  • 会社案内
  • お問い合わせ・資料請求

クラック幅測定器 Crack Eye(三協エンジニアリング):構造物劣化診断機:コンクリート構造物診断機

世界初!携帯型クラック幅測定器!スイッチを押すだけの簡単操作!

コンクリート表面などのクラックに対して垂直に装置先端を当て、スイッチを押すだけの簡単操作で瞬時にクラック幅をデジタル表示する携帯型クラック幅測定器です。

機種名 クラック幅測定器
型番 Crack Eye
メーカー名 三協エンジニアリング// N

類似機種
クラックビュア FCV-30

kクラックアイの側面
クラック幅測定器 Crack Eye

特長

  • 胸ポケットに入る軽量コンパクト設計
  • スイッチを押すだけの簡単操作
  • 0.05mm〜2mmの範囲で測定可能
  • 電源投入時にバッテリー残量表示
  • 電池消耗時にLow表示およびアラーム表示
  • 充電式電池内蔵
  • 防塵・防露構造
  • 専用充電器(15時間充電型)
  • 落下防止ストラップ付
  • オートパワーオフ機能を搭載

用途

コンクリート、金属などのクラック幅を瞬時に測定し、その幅をデジタル表示します。

計測

CrackEyeの計測の測定結果と、通常使われるクラックスケールの計測結果を照らし合わせております。

測定方法

Crack Eye  クラックスケール
測定方法 Crack EYE 測定方法 クラックスケール
クラック部分にCrackEyeのセンサー部分を接着させてボタンを押して測定します。 クラック部分の幅にクラックスケールの線を合わせて測定します。

測定結果

Crack Eye  クラックスケール
測定結果 Crack EYE 測定結果 クラックスケール
CrackEyeでの計測結果は0.2mmと表示されました。 クラックスケールの測定結果でも0.2mmと測定されました。

上記の結果の通りCrackEyeの測定結果が正確であることが分かります。 他にもCrackEyeを使うメリットとして、デジタル表示なので他の人が測った測定結果と、自分で測った測定結果が違うといったトラブルも防止することが出来ます。

仕様

本体仕様

制御方式 マイクロプログラム方式
検出素子 CCDラインセンサー(256画素・14μm)
測定範囲 0.05mm〜2mm(0.05mm単位)
測定精度 FS5%以下
照明素子 φ3赤色LED(4500mcd)2個
表示素子 7セグメントLED
測定制度 分解能14μm:FS 5%以下
電源 充電式電池(8.4V)内蔵
消費電流 計測時 約45mA
待機時 約80mA
継続時間 測定500点/日として約3日(測定1回あたり5secとして)
外形寸法 70mm(W) × 100mm(H) × 25mm(D)
重量 105g

内蔵充電式電池

形式 006P形・ニッケル水素電池
出力電圧 8.4V
出力電流 150mAh

専用付属充電器(CH-01)

入力 AC100V 50/60Hz 2VA
出力 DC9V 15mA
外形寸法 35mm(W) × 45mm(H) × 30mm(D)
重量 85g

構成品

標準構成品 本体、マーキングシート、専用充電器、取扱説明書


Page Top

Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーをはてなブックマークに追加

レックスはさまざまなジャンルの計測器・測定器のレンタル機器を取り揃えております


その他オススメコンクリート構造物診断機のレンタル商品

工業用ビデオスコープ IPLEX FX
ストラクチャスキャン
SIR-3000

構造物内の鉄筋の評価、道路下の埋設管や空洞探査などの地中探査に最適

デジタル超音波探傷器 UI-25
超音波測定器エルソニック
ESI/P-10

コンクリートの強度測定、ひび割れ深さ測定、厚さ測定、内部欠陥の検出が可能

超音波探傷器 EPOCH4
シュミットテストハンマー
NR形

コンクリートを破壊することなくコンクリートの経年変化を調査可能

ハンドヘルド蛍光X線分析計 DELTA PREMIUM
ハンディサーチ
NJJ-105

密接鉄筋の探査に威力を発揮する、抜群の高分解能

レンタルカートを見る

レンタル機器リスト